NEC LAVIE Direct NM、天板汚れ落としに「激落ちくん」を試してみた

私にとって、中古のノートPCを購入した場合に欠かせない作業が、「激落ちくん」による天板や底板の汚れ落とし。先日購入した「NEC LAVIE Direct NM (Note Mobile) 2018モデル」にて、「激落ちくん」を使用して天板と底板を清掃してみました。

結果として、ピーチスキンの天板のLenovo ThinkPadや 富士通 LIFEBOOK U937/Rでは効果抜群だったのですが、もともと 汚れの付着が少ない、あるいは汚れが付着しにくい素材のためか、「NEC LAVIE Direct NM (Note Mobile) 2018モデル」の効果のほどは それほど感じず。

スポンサーリンク

激落ちくんが効果抜群の事例と使い方

これまで多くのノートPCやキーボードで激落ちくんを使用しましたが、特に効果が大きかったのは、以下で記載のMacのワイヤレスキーボード、LIFEBOOK U937/R、そして ThinkPad T420s / X220 / E130です。

 

▼こちらはT420sの事例。上は清掃前、下は清掃後ですが、上と右側の白い部分が綺麗になっているのがわかります。また、写真ではわかりませんが、本来のザラつきが戻っています。

 

▲激落ちくんは通販のほか、ホームセンターでも販売されています。また、「メラミンスポンジ」などの名称で 100均にも置いてあります。

激落ちくんの素材などの説明は割愛しますが、スポンジを水に浸し、水滴が落ちない程度に軽くしぼり、消しゴムを使用する感覚(消しゴムより少し軽めに)で天板などを拭きます。その後、Tシャツやウェスなどで水分を拭き取ります。

激落ちくんで清掃のBefore After

冒頭に記載のとおり、「NEC LAVIE Direct NM (Note Mobile) 2018モデル」では それほど効果を感じなかったのですが、その背景としては、以下の2つがあるように感じます。

  • 中古で購入した製品が、それほど汚れていなかった。
  • これまでに使用した事例では、ピーチスキンや梨地の場合には、汚れが落ちると同時にオリジナルのザラつきが蘇ることが多いのですが、本製品は比較的フラットな天板であること。

 

▼上は清掃前、下は清掃後です。照明の当たり具合もありますが、清掃前も 油脂などの付着は多くありません(写真では ほとんどわかりません)。

▲使用後の「激落ちくん」は、それなりに汚れているため、見えないところでの効果はあるはず。清掃直後は効果を感じなくとも、後日なって 綺麗になっていることに気が付くこともあります。

 

▼清掃前に少なからず汚れが付着していた部分を拡大。上は清掃前、下は清掃後ですが、清掃前は左下が ややマダラ模様、清掃後は目立たなくなっていることがわかります。

 

▼NEC Direct NM (Note Mobile)2018モデルのレビュー記事はこちら。12.5インチにして 約924gの軽量、ファンレスで液晶も綺麗なため(個体により経年劣化の相違があると思います)、サブ運用の携帯用としてはおすすめです。

924gの軽量ノート、NEC LAVIE Direct NM 2018年モデル 実機レビュー。中古を購入も綺麗な液晶で大当たり
中古の軽量ノートPCを買い集めつつある私ですが、これまで NEC VersaPro、MacBook 12、Let's note CF-SZ5 / RZ5、LIFEBOOK U937/Rを購入しました(MacBook 12以外はジャン...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました