ミニPC

Beelink SER5 ミニPC 実機レビュー、AMD Ryzen 5 5560U / RAM 16GBを搭載しキビキビ動作、通常作業時には無音で作業効率もアップ

今回レビューする製品は、CPUに6コア12スレッドの「AMD Ryzen 5 5560U」を搭載するミニPC「Beelink SER5」。標準構成でメモリ 16GB、PCIe SSD 500GBを装備し、OSはWindows 11 ...
ミニPC

MINISFORUM HX90G、グラボにRadeon RX 6600Mを搭載のミニPC。CPUはHX90と同じくRyzen 9 5900HX、GPUが向上

MINISFORUMより、ミニPC「EliteMini HX90G」がリリースされました。CPUには 8コア16スレッドのAMD Ryzen 9 5900HX、グラボはAMD Radeon RX 6600Mを搭載しています。また、冷...
製品情報(スマホ)

Blackview Oscal C80、約110ドルながらも AnTuTu ベンチ 約23万、RAM 8GB / ROM 128GB搭載と高コスパなAndroid スマホ

AliExpress内のBlackview 公式ストアでの9/14〜15のセール価格 109.99ドルと安価ながらも、AnTuTu ベンチスコア 約23万となる「UNISOC T606」を搭載する「Blackview OSCAL C...
スポンサーリンク
スマートウォッチ

Amazfit GTS 4 Mini 実機レビュー、鮮やかな液晶とバッテリー持ち、レスポンスのよさは上位機と遜色なし。10%オフのクーポン情報も

2022年8月19日より国内通販にて販売開始となった「Amazfit GTS 4 Mini」のレビュー記事です。1.65インチの大型スクリーンは AMOLED(有機EL) パネルにより鮮やか、解像度は336 × 384と高く、SNS...
ミニPC

MINISFORUM UM580、AMD Ryzen 7 5800H搭載のミニPCが販売に。GaN 電源アダプター付属、Type-C Alt モードに対応

MINISFORUM UM580 ミニPCの販売情報です。国内通販では AMD Ryzen 5 5625Uを搭載する「UM560」が人気ですが、「UM580」は8コア16スレッドのAMD Ryzen 7 5800Hにスペックアップし...
製品情報(タブレット)

CHUWI HiPad Max、Snapdragon 680搭載の10.36インチ Android 12 タブレットが発売に。RAM 8GB、4スピーカーなどスペックは充実

CHUWIより CPUにSnapdragon 680を搭載する10.36インチタブレット「HiPad Max」が発売となりました。CHUWIとしては久しぶりのAndroid タブレットの発売ですが、公表のAnTuTu ベンチスコアは...
ミニPC

MINISFORUM TH60/TH80、Core i5-11400H / Core i7-11800H搭載のミニPC。最安のベアボーンは49,590円とお手頃価格

MINISFORUMより、CPUにインテル 第11世代 Tiger Lake, 6コア 12スレッドのCore i5-11400Hを搭載するミニPC「TH60」、および 8コア 16スレッドのCore i7-11800Hを搭載する「...
ミニPC

Beelink U59 Pro ミニPC 実機レビュー、Jasper Lake N5105を搭載し ベンチスコアは第5世代 Core i5と同水準、ほぼ無音の静音性

国内外通販で販売のミニPCでは「Beelink U59(Celeron N5095を搭載)」が売れ筋の一つですが、今回レビューする製品は Celeron N5105を搭載の「Beelink U59 Pro」。無印のU59との比較では...
ミニPC

MINISFORUM NUCXI5 / I7が販売開始。ハイエンド構成はCore i7-11800H、GeForce RTX 3070、メモリ 32GB。PCIe SSDを2基搭載可能

先日、速報ベースでお伝えした「MINISFORUM NUCXI5 / I7」が、同社公式ストアにて正式販売となりました「NUCXI5」は、6コア 12スレッドのCPUのCore i5-11400HとNVIDIA GeForce RT...
ミニPC

Beelink Mini S ミニPC 実機レビュー、Jasper Lake N5095搭載でサクサク動作、コンパクトかつ静音仕様で在宅勤務にもおすすめ

CPUにJasper Lake (Celeron) N5095を搭載するミニPC「Beelink Mini S」の実機レビューです。同CPUを搭載する同社のミニPCとしては「U59」が先行販売されていますが、「Mini S」は「U5...
インテル Mac

iMac 21.5 4K Late 2015、実機のベンチマークスコア。Core i5- 8279U相当となり、2022年現在でも まだまだ現役

フリマで購入した中古の「iMac Retina 4K  21.5インチ  Late 2015」の、今さらながらのベンチマークスコアを掲載します。この機種(4K モデル)の中古漏れなくとも言える 液晶の四辺に赤みを帯びており、また、私...
Lenovo, ThinkPad

ThinkPadがバッテリー稼働、ACアダプター接続ともに電源がオンにならない状況から復旧した基本的な対応

本日、Lenovo ThinkPad L560にて、上の写真のとおり バッテリー状況インジケーターでは残量ありとなっており、ACアダプターにも問題はないものの、バッテリー稼働・ACアダプター接続時の装法ともに、電源がオンとならない(...
Windows 11

Windows 11のタスクバーがフリーズし、順次 PC全体が操作不能の事例。強制再起動後のWin 11更新で復旧するも、OSの更新が原因か?

Windows 11 PCにて記事の編集作業を行っていると、タスクバーのフリーズから始まり、起動しているソフトも段階的にフリーズとなりました。電源ボタンの長押しによる電源オフで対応したのですが、今度は起動時に 液晶の無数の縦ラインで...
SSD

USB接続 SSD外付ケース、国内通販で販売のおすすめ製品 10選。OSクローンや外付け起動ドライブに有効利用

自宅には複数のUSB SSDケースが転がっていますが、これまで掲載の記事、先日 NVMe / SATA両用のM.2 SSDケースの購入時に製品を精査したことも踏まえ、国内通販からおすすめのUSB SSDケースをピックアップしました。...
Win 10 設定

Windows PC実機で Bluetoothのバージョンを確認する方法

Windows PCに搭載のBluetoothのバージョンを実機にて確認する方法について記載します。一般的にはPCのスペック表などで確認できますが、私の場合、レビューしているPCや、古いPCでスペックを検索できない場合など、実機のプ...
インテル Mac

HWMonitor、熱いインテル Macに CPU / GPU / SSDなどの温度をリアルタイム表示のフリーソフトを試してみた

古いMac miniとiMacのボディの熱に悩まされているのですが、内部の温度などをタイムリーに確認できるアプリはないものかと探したのが、フリーの「HWMonitor」。メニューバーに常駐し、CPU / GPU / HDD / SS...
SSD

玄人志向 M.2 NVMe / SATA SSD ケースのレビュー。速度を大きく損なわず、macOS 外付けドライブとしての起動も確認

PCIe SSDのOS クローン用、また、macOSのUSB ブート用として、「玄人志向 M.2 NVMe SSD ケース」を購入しましたのでレビューします。PCIe SSDとSATA SSDの双方に対応し、ヒートシンク形状のアルミ...
インテル Mac

中古で購入のiMac 21.5 4Kにて残像が発生、現在の状況とありきたりな対応

中古で購入の iMac 21.5 Retina 4K Late 2015ですが、液晶の課題は四辺の赤みのみと思いきや、残像も激しくなっています。現在のところ、残像は下部に限定され、残像が発生しても概ね2,3分後には消えるので...
ミニPC

BMAX B2S、約16千円のCeleron N4000 / RAM 6GB /Win 11 Pro搭載 格安ミニPC

BMAXから販売のミニPC「BMAX B2S」のスペックと特徴を記載します。以前に実機レビューした「B2」は、CPUにApollo Lake N3450を搭載していましたが、「B2S」はGemini Lake N4000となっていま...
設定・アプリ

NoxPlayerZ、Windows PCでAndroid アプリが動くエミュレーターを試してみた。想像以上にスムーズに動作

「窓の杜」サイトを参照していると、『PC上でGoogle Play 内外のAndroid アプリが動く「NoxPlayerZ」の完成度が高い」とあり、実際に試してみました。 窓の杜サイトでは「同ソフトの規約が不安」との記載もあ...
Lenovo, ThinkPad

ThinkPadが「Detection error on Storage Device (M.2)」により起動せず。エラーの状況と復旧した対応方法

ThinkPad X1 Carbon 2016モデルを使用中に、突然 PCが再起動のプロセスとなり、「2100: Detection error on Storage Device (M.2)」の初めて見るエラーにより、 Windo...
インテル Mac

iMac 21.5 4K モデル、実機液晶の赤みの程度と、赤みを避けた表示範囲での使用例

iMac 21.5インチ Retina 4K Late 2015の中古を購入しました。液晶の経年劣化により、四辺に赤みを帯びている中古が多く(2015モデルはほぼ例外なくとも言える)、私は赤みを承知のうえで格安で購入したのですが、上...
設定・アプリ

Macのデスクトップにて、USB メモリなどの外部ディスクアイコンを非表示にする方法

Macでのスクリーンショットの保存先をデスクトップから他に変更し、デスクトップのアイコンをスッキリさせたのはよいものの、USBメモリ・ドライブなどの外部ディスクを接続すると、これらのアイコンが表示されてしまいます。今回はMacのデス...
インテル Mac

iMacの遅いHDDを外付けSSD起動に変更し高速化。高速化の手順とベンチ・体感レスポンスの比較

中古のiMac 2015 4Kモデルを購入し、1TB HDDの遅さを覚悟していたのですが、アプリの起動などが想像以上の遅さで耐えきれず。近々にディスプレイを外し、HDDからSSDに交換する予定でしたが、HDDがあまりにも遅いため、緊...
製品情報(スマホ)

Motorola moto g52j 5Gのスペック、スナドラ 695 5G を搭載し IIJmioでのMNP 一括価格は 税込14,800円

Motorola 公式サイトとIIJmioのセール情報を参照し、個人的に「edge20 Fusion」とともに惹かれるスマホが「moto g52j 5G」。公式サイトでは「一歩先行く、ジャパンスタンダード」としており、CPUは Sn...
製品情報(スマホ)

Motorola edge20 FusionがIIJmioにてMNP一括 12,800円。Dimensity 800U / 6.7型 有機EL / 108百万画素カメラとバランスのよいミドルレンジスマホ

2022年10月3日までの期間限定(延伸の可能性大)となりますが、IIJmioへのMNP / 音声SIMとのセットにて、「Motorola edge20 Fusion」が一括 税込 12,800円と、国内通販での端末単体の半値以下で...
製品情報(スマホ)

Microsoft Surface Duo 2が再入荷、公式ストアで66千円オフの118千円にてセール販売に(9/30まで)

Microsoft Surface Duo 2が再入荷となり、2022年9月17日時点では 128GB版のみですが、9月30日 23:59まで 66,000円オフの118,580円(税込)で販売されていますので、価格情報などを記載し...
インテル Mac

中古のiMac 21.5インチ、液晶に赤みのある4K モデルと劣化の少ないFHD モデルの悩みどころ

中古のiMac 21.5インチを物色していたのですが、悩ましいのは4K 解像度モデルとすべきか、あるいはFHDモデルとすべきか? というのも、4K 解像度版の設定は2015モデル以降となりますが、2015の4K モデルでは ほ...
Windows 11

日本HP シルバーウィークセール、AMD Ryzen 5 5625U / 約957gの13.3型「HP Pavilion Aero 13-be」他のセール情報

日本HPで開催の「週末限定セール」。通常は週末のみの期間となるところ、今回はシルバーウィークでもあり 9月25日まで期間延長し開催されています。 ノートパソコン、ゲーミングパソコン、デスクトップなど、多くの製品がセール対象とな...
製品情報(スマホ)

Blackview、AliExpressでのSuper Brand Dayセール、Helio G85搭載のTab 13、タフネススマホのBL8800などがセール対象に(9/15まで)

2022年9月14日(日本時間 15時開始)~15日の2日間、AliExpressのBlackview 公式ストアでは「Blackview Super Brand Day」として、同社の製品が最大 300ドルオフとなるセールを開催し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました