LIFEBOOK WU-X/F3、約634gの13.3インチ最軽量PC。Core i5-1135G7を搭載し 137千円のアウトレットセール情報

13.3インチでは世界最軽量 約634g(選択した仕様により若干異なる)の「LIFEBOOK WU-X/F3 (2021年10月モデル)」が、富士通 WEB MARTにてアウトレット価格 税込 137,044円にて販売されています(6月29日 14時まで)。私は約800gの法人向け 「U938/T」を会社にて、同じ重量の「U937/R」を個人で使用していますが 、これでも驚くほどの軽さとなり、約634gの「WU-X/F3」は驚異的。

富士通 WEB MART、LIFEBOOK WU-X/F3
icon

LIFEBOOK WU-X/F3のスペック

CPUやメモリ、ストレージなどをカスタマイズ可能な「LIFEBOOK WU-X/F3」ですが、以下のエントリー構成では 137,044円となります。この場合にも、CPUには4コア8スレッドのCore i5-1135G7、メモリ 8GB(オンボード)を搭載しており、在宅勤務や普段使い(動画の編集やゲームを行わない場合)では十分にサクサクな動作になります。

CPUCore i5-1135G7、4コア8スレッド
GPUIntel Iris Xe Graphics
メモリ8GB(オンボード、増設不可)
ストレージ128GB M.2 PCIe SSD、最大 2TBまで選択可能
ディスプレイ13.3インチ、IPS パネル、解像度 1920 x 1080、非光沢
WiFiWiFi 6対応
Bluetooth5.1
ポート類USB3.2 Type-C(USB Power Delivery、DisplayPort Alt Mode対応)× 2

USB3.2 Type-A × 2、HDMI、有線LAN

サイズ307×197×15.5mm(突起部含まず)、約634g~
OSWindows 11 Home
その他

 

 

▼薄型・超軽量にして、USB Type-C x 2、USB A x 2、HDMIに有線LANとポート類は豊富。

 

▼私のU938/TとU937/Rの使用感では、キーボードの快適性では ThinkPadやMacBookほどではありませんが、使用頻度が高いキーを軽くと考慮されています。

 

▼アウトレット販売のモデルは 2021年10月モデルとなりますが、前モデルよりもベゼルが狭いことは一目瞭然。ディスプレイ上のベゼルも狭いのですが、有効画素数 約92万画素のWeb カメラが組み込まれています。

アウトレット価格

13.3インチでは世界最軽量の約634gにして、Core i5-1135G7、メモリ 8GB、PCIe SSD 128GBのエントリー構成の価格は税引 137,044円。6月29日 14時までのキャンペーン価格となりますが、これまでの事例では延伸されることと思います。

ちなみに、冒頭に記載のとおり、私の会社では Celeron 搭載で約800gのU938/Tを使用していますが(社員に配布されている)、大量データのExcelやAccessの処理では 非力で困っており、LIFEBOOK WU-X/F3 クラスの法人モデルに数台を置き換えるよう進言しています。

 

富士通 WEB MART、LIFEBOOK WU-X/F3
icon

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました