Mac miniをターゲットディスプレイにより iMac 27 Mid 2010に接続。解像度や色合いの相性もバッチリ

上の写真は、Mac miniを iMac 27インチ Mid 2010に接続したものです。2010年モデルのiMacのため、画面が黄色味を帯びている経年劣化もありますが、2.5K 解像度に Mac to Macで色合いも良い感じ。このように、iMac 2014年以前のモデルはターゲットディスプレイとして、M1 MacやMacの旧モデル、要件を満たせば(DisplayPortを装備、インテル統チップを搭載)Windows PCを接続できるメリットがあります。

ターゲットディスプレイの記事は複数投稿していますが、今回は Mac mini Late 2012と iMac 27インチ Mid 2010モデルの接続状況について記載します。

スポンサーリンク

ターゲットディスプレイについて

iMac 27インチ Mid 2010モデルのターゲットディスプレイ(MacやWindows PCを接続し、外部ディスプレイとして使用)については、以下などの記事で掲載していますので参照ください。

 

上の記事から、ターゲットディスプレイのポイントとなる事項を抜粋します。

 

ターゲットディスプレイに対応する iMacは以下に限定となり、macOSは High Sierra以前が対象です。

  • 27インチ Late 2009
  • 27インチ Mid 2010
  • Mid 2011〜Mid 2014

 

私がM1 Macや旧Mac、Windows PCをiMacに接続するにあたり、購入したケーブル類は以下です。ただし、iMac 27インチ Mid 2010用となり、Mid 2011〜Mid 2014の場合には、ケーブルを精査する必要があります。

 

▼M1 Macなど、外部映像出力に対応する USB Type-C ポートを装備するPC接続用の、USB Type-C to Mini DisplayPort変換テーブル

 

▼Windows PCの接続用に購入の Mini DisplayPort ケーブル。その下は、フルサイズのDisplayPortを装備するPC用の、Mini DisplayPort to Display Portの変換ケーブル。

 

▼私は2021年5月に、ターゲットディスプレイ狙いで ジャンクな iMac 27インチ Mid 2010をヤフオクにて 9,900円で購入。経年劣化により ディスプレイが黄色味を帯びた中古が多いため、注意が必要です。また、私の個体では、背面にかなりの熱を帯びる、ファンが喧しいなどの現象もあります。

約10年落ちの「iMac 27インチ Mid 2010」の使用感、SSD換装でCeleron 現行PC以上のレスポンス、Win 10 PCも接続でき利便性抜群
2021年5月に、ヤフオクにて 9,900円で購入した「iMac 27インチ Mid 2010」。ターゲットディスプレイでの利用を目的としたものでしたが、HDDからSSDへ換装後の体感レスポンスは、CPUにGemini Lake(C...

Mac mini 2012 モデルの接続事例

以下の記事に記載していますが、先日 中古で購入した Mac mini Late 2012のCore i7モデル(メモリ 16GB、SSD 240GB / HDD 1TB)を接続しています。2.5Kの解像度、Mac to Macのため、色合いも良好です。

今さら 中古のMac mini Late 2012 Core i7版を購入、ベンチスコアは Jasper Lakeと同水準、現役で使用可能
数年前の中古のMacを揃えつつある私ですが、先日のMacBook 12インチに続き、今回購入したのは Mac mini Late 2012。ヤフオクにて、4コア Core i7 / メモリ 16GB / SSD 240GB + HD...

 

Mac mini Late 2012の出力ポートは HDMIとThunderbolt (Mini DsiplayPort 互換)、iMac 27インチ Mid 2010の入力端子はMini DsiplayPortのため、上述・以下のケーブルのみで接続できます。

 

▼接続元の Mac mni Late 2012の情報。4コア8スレッドのCore i7-3615QM、メモリ 16GB、SSD 240GB / HDD 1TB

▲▼接続先の iMacのディスプレイの情報。Mac mini Late 2012の最大解像度は、HDMIの場合には 1920 x 1200、Thunderbolt(Mini DisplayPort 互換)の場合には 2560 x 1600となり、iMac 27インチ Mid 2010の解像度にマッチ。当初、以下の40インチ ウルトラワイドモニターに接続する予定でいたのですが、解像度が合わず。

innocn 40インチ ウルトラワイドモニター 実機レビュー。明るさ、Macの色合いとの相性も抜群、M1 MacBookに給電しつつのType-C 映像出力も可能
今回レビューする製品は、Amazonで展開している「innocn」社の40インチモニター「WR40-PRO」。大型のワイドモニターでは、34インチの平面、あるいは曲面の製品が主流ですが、同社は44インチと40インチの製品を販売してい...

 

▼旧型 Macの出力ポートなどの確認は、以下で紹介の「Mactracker」が便利です。

Mactracker、歴代 MacやiPhone、Apple製品の詳細スペックの確認におすすめアプリ
中古のMacをWebで物色することが好きな私ですが、その際に重宝しているアプリが、MacやiPhone、その他のApple 旧製品の詳細スペックを確認できる「Mactracker」。iMacなら1998年に販売の製品からM1まで、i...

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました