LIFEBOOK U937/R、ThinkPad X1 Carbon 2016のWWAN ポートでは M.2 SSDを認識せず

上の写真は「富士通 LIFEBOOK U937/R」のWWAN ポートにPCIe SSDを取り付けたものです。ThinkPad X280 / T550では、同じくWWAN ポートにPCIe M.2 SSD、もしくはSATA M.2 SSDを取り付けてみると一発で通常のSSDとして認識したのですが、LIFEBOOK U937/Rでは認識しません。

LIFEBOOK U937/Rにて、Hackintoshによる macOSの導入を目論んでいたのですが、早々に頓挫です。また、ThinkPad X1 Carbon 2016モデルにおいても認識しないのですが、WWAN ポートでのM.2 SSDの認識について、私の備忘録替わりに記載します。

スポンサーリンク

ThinkPad X280 / T550では即認識

上の写真の左は ThinkPad X280のWWAN ポートにPCIe M.2 SSDを取り付けた状況ですが、以下の製品では、WWAN ポートにPCIe M.2 SSD、あるいはSATA M.2 SSD、古い製品(ThinkPad X220 / T420s / E130)ではmSATA SSDを取り付けて 即認識しました。

 

▼こちらはフリーソフト「HWiNFO」で確認の、ThinkPad X280」のドライブの状況。左側の「Drives」にあるとおり、SanDisk・NE-256とある2つのSSDを認識しています。

LIFEBOOK U937/R、X1 Carbon 2016では認識せず

上の写真は記事の冒頭と同じですが、LIFEBOOK U937/RのWWAN ポートにPCIe SSDを取り付けたもの。2242サイズ M.2のPCIe SSDとSATA SSDの双方を挿入してみたところ、電流は流れているのですが双方とも認識せず、デバイスマネージャー・ディスクの管理の画面ともに認識していない状況です。その他、手元にある複数台で試してみたところ、WWAN ポートでM.2 SSDを認識しないPCは以下です。

  • 富士通 LIFEBOOK U937/R
  • 富士通 LIFEBOOK T938/T
  • Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2016モデル
  • Lenovo ThinkPad L560

 

BIOSを確認しても制御する項目は見当たらないのですが、X1 Carbon 2016モデルでLenovo 指定外のWWAN カードを取り付ける場合には、ホワイトリストの更新が必要とする記事もあります。WWAN ポートに取り付けた M.2 SSDの認識は物理的には可能ですが、何等かの制御をかけているものと思われます。

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました