DACをUSB 切替器に接続、複数のPCでDACとアンプ・スピーカーを共有、ワンタッチでの切替事例

PCのオーディオ環境の改善に購入した「DAC」と「真空管プリメインアンプ」。この組み合わせを複数のPCで共有すべく DACをUSB 切替器に接続し、複数のPC間で快適に共有・切替できていますので、構成・組み合わせた製品について記載します。

スポンサーリンク

構成図

USB 切替器は、キーボードとマウスを複数のPCで共有するために購入したものですが、全体の構成図は以下です。DACはサウンドカードの機能も兼ねています。USB 切替器とDACはUSB 接続のため、USB 接続のDACを使用することがポイントの一つです。

 

用意した製品

用意した(使用している製品)は以下です。USB 切替器以外は、同カテゴリーの製品のなかでも特に安価な製品です。

USB 切替器

以前はPC 2台接続のUSB 切替器を使用していましたが、PCが増えてきたことに伴い、PC 4台接続の製品を購入し使用しています。AC アダプターが付属し、SSDやDVDドライブなどの消費電力の大きなパーツも使用でき、また、リモコンでの切替操作も可能な製品です。

 

▼レビュー記事はこちら

リモコン付き USB切替器 レビュー、確実に動作し 大きな切替ボタンの操作性も良好。ACアダプターも付属
PC複数台で1組のマウスとキーボード、その他のUSB 機器を共有できる「USB 切替器」。国内通販では多くの製品が販売されていますが、PC 4台 / USB 3.0 4ポート / リモコン付きの「Cable Matters」の製品を...

DAC

USB 切替器に接続、真空管プリメインアンプの音質をさらに高めるべく購入しました。入力ポートは USBのみ、出力ポートはRCAのみのシンプルな製品です。テレビとの接続などの汎用性では 光デジタル入力の製品でもよかったかも。

USB バスパワーで動作しますが、上記のUSB 切替器のAC アダプターから電源供給でき、電源面では安心。

 

▼レビュー記事はこちら

USB DAC レビュー、真空管プリメインアンプとの接続により PCの音質は大きく改善
PCでのオーディオ環境の改善にと、安価な真空管プリメインアンプを接続していましたが、更なる音質向上のため、USB DAC(Digital Analog Converter)を購入。PCからDAC経由での真空管プリメインアンプへの接続...

真空管プリメインアンプ

Amazonや楽天市場などの国内通販では、1万円未満の中国製 真空管プリメインアンプ(あるいはプリアンプ)が多く販売されていますが、購入した製品は 6,000円台の安価な製品です。

DACを経由する前は、真空管の効果が不明瞭でしたが、DAC経由後は 音量・音質面ともに効果が高まったように感じます。

 

▼レビュー記事はこちら

PCのオーディオ環境改善に真空管プリメインアンプを購入。安価ながらも音量は期待以上、音質の広がりも体感
PCでのオーディオ環境の改善にと、Amazonで販売の安価な真空管プリメインアンプを購入しました。多くの製品が販売されているなか、6,000円台の最安クラスの製品ですが、音量としては期待以上。音質に疎い私にとって、真空管の効果のほど...

スピーカー

スピーカーは、いつ購入したか記憶もないほどに古い製品ですが、YAMAHAのスピーカーを接続しています。5.1チャンネルのサラウンドスピーカーとして販売されていた製品と記憶。

なお、真空管プリメインアンプの多くの場合(ほぼ全てとも思います)、USB 接続のスピーカーには対応していません。バナナプラグ、もしくは先バラのダイレクト接続です。

切替の使用感

USB 切替器による DACと真空管プリメインアンプの切替は、USB 接続のマウスやキーボードの切替と同様に、USB 切替器のワンタッチで快適に操作できています。他のUSB 機器と異なることは、音声の切替のため、切替時に「ポツ」と音がする程度です。

 

▼切替とは関係ありませんが、Mac / Windows ともにサウンドの出力先はDACの装置名を指定します。また、USB 切替器を使用した場合にも、設定画面で内蔵スピーカーと切替できることは、通常の操作と同じです。

 

▼こちらはWindows 11の設定画面ですが、イコライザーソフト「FxSound」を介在しているため、出力先はDACのモデル名ではなく、ソフト名となっています。

 

コメント

楽天市場 人気製品

タイトルとURLをコピーしました