やはりポチったChuwi LapBook SE、Teclast F5ではなくLapBook SEを選んだ理由

家族が使用するノートPCとして海外通販サイトを物色していたのですが、過去記事で多く展開している Chuwi LapBook SE、Teclast F5、Jumper EZBook X1(X4は所有)で迷っていた私。ここはやはりChuwi LapBook SEに決定し、今週半ばにポチりました。

どれも魅力的な製品なため難しい選択となったのですが、Teclast F5とJumper EZBook X1は同じOEM元でデザイン・メモリが異なるのみのため、ここでは同一とし、Teclast F5ではなくChuwi LapBook SEを購入した理由を記載します。

 

関連記事

Chuwi LapBook SEの実機動画がリリース、デザイン秀逸でますます欲しくなったGemini Lakeノート

Teclast F5、Gemini Lake,メモリ8GB,SSD 128GBに11.6型タッチパネルと魅力満載の概要をあらためて確認してみた

スポンサーリンク

Chuwi LapBook SEとTeclast F5の相違点

当記事をご覧になっている方は、両製品の相違を認識済かと思いますが念のために記載します。そもそも、両製品はコンセプト的なものと、ディスプレイサイズが異なるために比較するのにやや無理があるのですが、カタログスペック以外も含めた比較です。

なお、本来、Chuwi LapBook SEの比較対象となるのはJumper EZBook X4ですが、既に所有しており、勝手ながら私個人での購入比較対象とならないため、ここでは割愛です。

 

  1. 両製品とも、CPUはGemini Lake N4100、メインとなるストレージは128GB SSD。
  2. Chuwi LapBook SEは、32GBのeMMCも搭載しており、なぜかSSDではなく小容量のeMMCにWindows 10をプレインストール。
  3. メモリは、Chuwi LapBook SEの4GBに対しTeclast F5は8GB。
  4. Chuwi LapBook SEのディスプレイは13.3インチ IPSである一方、Teclast F5は11.6インチ IPSのタッチパネル、しかも回転機構付き。
  5. Chuwi LapBook SEはバックライト付のキーボード、背面のロゴは光る仕様。
  6. Teclast F5のType-C USBポートがある一方で、通常のUSB 3.0ではなくmicro USBポートを持つ。
  7. 両製品ともに製品紹介には「ボディはアルミ製」との記載があるが、特定の面はプラスチック製とのユーザーレビューも。

 

私がChuwi LapBook SEに決めた理由

Chuwi LapBook SEとTeclast F5はサイズが異なるために、サイズ感は別にして私がChuwi LapBook SEに決めた理由を記載します。

なお、海外通販サイトをみていると、海外サイトの露出度ではChuwi LapBook SEとTeclast F5の人気は同程度であるように感じます。あくまで私個人の意見であることをお含みおきくださいませ。

  • Windowsではタッチパネルに大きなメリットを見いだせない。過去に1週間ほどお借りしたTeclast F6 Pro、手元にあるChuwi Hi10 Pro、ASUS T90Chi、ASUS C101PAはタッチパネル付きですが、Windowsの小さなアイコンやテキストリンクをタッチするのはやや困難であり、ほぼマウスを使用しています。
  • ただし、タッチパネルは補助的には使用できるため、タッチパネル付がよりよいのですが、タッチパネルでコストアップに繋がっているのなら、タッチパネルなしでもよい。
  • Teclast F5のデザインも捨てがたいものがあるのですが、全体のシャープさ・端まで伸びたキーボード・(回転機構付のため仕方がないのですが)エッジの処理などはChuwi LapBook SEのデザインが優位。
  • Teclast F5はmicro USBではなく、通常のUSBポートがあればよいのですが。micro USB・USB変換アダプターを別途用意し持ち運ぶ必要あり。マウスなど、周辺機器はBluetoothでもよいのですが、安定性ではやはりUSBとなるものの、micro USBでは不便。

 

結局のところは、タッチパネル・回転機構などの全部入りでメモリ8GBのTeclast F5よりも、より基本的な装備が充実しデザインのよいChuwi LapBook SEを選んだとなるでしょう。

ただし、つい先ほど GearBestの海外ユーザーのレビューコメントを読んだところ、「(概ねどの製品も同様ですが)ベゼルがイメージ画像以上に太い。4面のうち2面がプラスチック」とのコメントもあります。Teclast F5も同様ですが、デザイン・使用感などは実機をみないとわからないのが実態です。

私の上記のコメントも、来週末あたりに実機を確認すると異なっていることもあろうかと思います。

まとめ

私がTeclast F5ではなくChuwi LapBook SEを購入した理由を、個人的な好みも多く反映したうえで記載しました。現時点の中国メーカーのGemini Lake ノートとして、主要な製品はChuwi LapBook SE、Teclast F5、Jumper EZBook X4 / X1がありますが、どれも魅力的な機種であり、手元にあるJumper EZBook X4もかなり高品質な使い勝手のよい製品です。

私は悩ましい選択肢のなかで、Chuwi LapBook SEを選んだのですが、メモリ 8GB搭載のTeclast F5も欲しい製品であることには間違いありません。結局は、4製品とも全部欲しいとなるのですが。

 

▼GearBestでの2018年9月22日時点の価格情報はこちら
Gearbest Chuwi LapBook SE (GearBest)
Chuwi LapBook SE (GearBest)

 

▼Teclast F5の価格情報はこちら
Gearbest Teclast F5
Teclast F5

Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・Gemini Lake ノートの定番となりそうな予感

Win And I net

コメント

  1. ハラダ より:

    私も3日前にChuwi LapBook SEを購入しました。早く届くのが楽しみです。
    6月にJumper EZBook X4を買ったのですが、すぐにIPS版が出て泣きましたね(笑)

    • kenken より:

      Chuwi LapBook SEを注文されたとのこと。それは楽しみですね。私は手元にあるJumper EZBook X4 IPS版との比較を楽しみにしているのですが、中国の連休やら国慶節やらと重なってしまったのか、未だに出荷待ち状態。
      督促のメールを入れようかと思っています。本日でGearBestの休みも終わりのようですので、3日前の注文ならタイミングよかったように思います。

      • kenken より:

        追伸です。つい先ほど、GearBestに「CHuwi LapBook SEの出荷が遅いよ」と督促したところ、「出荷まで7~15営業日かかる」とのことでした。ご参考まで。

  2. ハラダ より:

    出荷催促手順の記事を読ませていただきました。私はまだ注文してから日が浅いですが、ちょっと不安になってきたのでぜひ参考にさせて頂きます!!

    kenken様のCHuwi LapBook SE 注文の記事から次の記事が出ていなかったので、あれ、もしかしてまだ届いていないのかなと思っていましたが、まだ出荷されていなかったのですね。
    でも、ようやく出荷されそうでなによりです!(でも、まだ7~15営業日かかってしまうのがとても残念ですが)

    Jumper EZBook X4 IPS版との比較、もし記事されるのならば、とても楽しみにしています!

    • kenken より:

      先ほどGearBestから追伸のメールを受領しました。現在、Chuwi LapBook SEは一時的に在庫切れになっており、5~7日後に出荷できるとのこと。ハラダさんも出荷待ちの状況なら同じタイミングで出荷となるように思います。ご参考まで

  3. ハラダ より:

    情報ありがとうございます!!!
    こういった詳細のことは分からないのでとても助かります!おかげで心配せずに到着を待つことができます。

    本当にありがとうございました!m(_ _)m