MacBookでBluetooth マウスがフリーズする不思議な現象。モニターからの給電が原因か?

以前から、M1 MacBook AirとMacBook 12 2016モデルにて、Bluetooth マウスがフリーズし、しばらくするとその他のアプリもフリーズする現象に悩まされていました。明確に原因を特定できていないのですが、M1 MacBook Air、MacBook 12ともに、USB Type-C 給電機能付きのモニターから Macに直接給電した際にフリーズが発生しているように思われます。

今回は私の備忘録的な位置付けですが、現在の状況について記載します。

MacのBluetooth マウスがフリーズする状況

M1 MacBook AirとMacBook 12 2016モデルにて、Bluetooth 接続したマウスがフリーズする状況は以下です。

  • Macのスリープ解除後、当初はBluetooth マウスを普通に使用できているものの、20分前後でフリーズすることが多い。
  • フリーズとはマウスのポインターが非表示となり、その後 使用しているGoogle Chrome、その他のアプリが順次フリーズ。
  • フリーズした際には、Macの強制終了・再起動で一時的に対応。
  • タッチパッドも同様に機能せず。ただし、キーボードの一部のキーは動作し、アプリの強制終了はキー操作後、しばらくしてから機能する。
  • Bluetooth マウスを変更しても同じ現象。
  • MacBookでも、電源がMagsafe 1,2となる 古い MacBook Pro、MacBook Air 11では同現象は発生せず。

フリーズしない、フリーズから復旧となるパターン

つい先日まで、Bluetoothや無線などの干渉を疑っていたのですが、以下の現象から モニターからの給電とMacの相性問題とも思い始めています。モニターからの給電がトリガーとなっていることには間違いないようです。

  1. モニターの給電コードをMacに直接接続していたものを、USB ハブ経由(USB Type-Cポートから充電可能)で接続しなおすと、マウスのフリーズが解消し、その後はフリーズせず。
  2. ただし、上記で復旧するのは、フリーズの初期の段階です。バックグラウンドのアプリまでフリーズするとダメです。
  3. 上記1の復旧について、USB ハブ経由・直接接続ともに モニターから給電している状況は同じであり、不可解な現象。
  4. Macに付属のACアダプター経由の充電時には、マウスはフリーズしない。
  5. USB 無線のマウスでは、フリーズする現象なし。

 

以上、一般的には何の参考にもならないかと思いますが、私の備忘録的な記事でした。

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました