Xiaomi Watch S1、AMOLED パネルの1.43型スマートウォッチ、20,800円のセール情報

1.43インチのAMOLED(有機EL)/ 466 × 466の高解像度、通常の使用モードで約12日間のバッテリー持ちとなる「Xiaomi Watch S1 スマートウォッチ」ですが、シンガポールを拠点とする通販サイト「Gshopper(日本向けサイトあり」のサマーセールにて、クーポン適用価格 20,800円で販売されています(8/18まで)。

販売サイトはこちら

Gshopper サイト、Xiaomi Watch S1

Xiaomi Watch S1のスペック

Gshopperでのセール対象は「ブラックモデル」のみとなりますが、Xiaomi Watch S1のスペックは以下です。

スクリーン1.43インチ, タッチパネル、AMOLED解像度 466 × 466、326 ppi
Chip未確認
ROM未確認
対応OSiOS 10.0以上、Android 6.0以上
Bluetooth5.2/BLE
位置測定GPS、BeiDou、GLONASS、Galileo、QZSS
センサー、機能血中酸素レベル測定、心拍数 睡眠モニタリング、117種類のワークアウト、ストレス検出、呼吸エクササイズ
バッテリー470 mAh、通常モードでの持続期間は12日
サイズ(本体)46.5 x 46.5 x 11 mm 、
アプリMi Fitness
その他5 ATM 防水、Alexa 対応、Bluetooth 通話対応、ステンレスフレーム

 

▲スペックの補足・詳細情報は割愛しますが、大きなポイントの一つは、Xiaomi 関連企業が手がける Amazfitの上位機と同様に、ディスプレイは視認性のよい AMOLED(有機EL)パネルの高解像度であること。この価格(2万円台)となると当然の仕様ですが、以下のAmazfit 3と同様に、明るく鮮やか・きめ細やかな液晶です。

Amazfit GTR 3 実機レビュー、明るい液晶、驚異のバッテリー持ちに、機能は従来機より大幅アップ。デザインもより洗練
AMOLED パネルと驚異のバッテリー持ちなどで人気のAmazfit GTR シリーズですが、発売間もない「Amazfit GTR 3」の実機レビューです。 私は2019年11月から、メインのスマートウォッチとして「Amazf...

価格情報

シンガポールを拠点とする海外通販サイト「Gshopper(日本向けサイトあり)」のサマーセール(8/18まで開催)では、ブラックモデルのみが対象となりますが、クーポン利用により 20,800円(送料無料)で販売されています。私は何度か Gshopperを利用したことがありますが、海外発送としては納期が短いことも特徴の一つ。Xiaomi Watch S1の場合には 香港発送となり、納期は最大 10営業日です。

 

▼Gshopperの販売情報。5,000円オフのクーポン適用により 20,800円となります。


Gshopper サイト、Xiaomi Watch S1

 

▼こちらは Amazonの参考価格。8/14時点のAmazon 価格は30,049円。

 

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました