在宅勤務、TVをPCモニターとして利用した使用感。40インチでは快適な作業環境に

昨今の新型コロナウイルスの影響で、私も何度か在宅勤務を行なっています。在宅勤務用に設定したPCは小さな10インチ。老眼の私がエクセル作業を行うには厳しいサイズですが、外部ディスプレイとしてテレビを利用すると快適です。そこで今回は、在宅勤務のモニターとして、テレビを利用した場合の使用感を記載します。

なお、冒頭の写真は、40インチのテレビと10インチのPCを並べたものです。サイズの相違がよくわかります。

スポンサーリンク

私の在宅勤務での利用機器

まずは、私の在宅勤務での利用機器・環境について記載します。在宅勤務用のパソコンは会社でも用意されていますが、新型コロナウイルスの影響により在宅勤務者が増え、在宅勤務用パソコンが不足しているため、自分のPCに会社の在宅勤務用と同じ仮装環境を導入し利用しています。

  • PCは、10インチのSurface Go。画面サイズでは13.3インチ以上が快適ですが、通勤時に携帯していたPCで環境を構築しました。
  • モニターは自分の部屋にある40インチのテレビを利用。自宅にある46インチ・32インチ・19インチのテレビと比較すると、程よいサイズであり快適。
  • 上記の程よいサイズ感とは、46インチでは視線の移動が大きすぎて使いづらく、19インチは、FHDではないため、テキストのギザギザが目立ち疲れてしまいます。
  • OSとしては、仮想環境のCitrix Receiverを利用。私の会社での在宅勤務では、セキュリティの関係から、Citrixの仮想環境以外では会社の各種ツール・ファイルサーバーへアクセスできません。

 

▼Surface Goの実機レビューはこちら。キーボードが快適であることも、在宅勤務用とした理由の一つ。

Surface Go レビュー、1ヵ月利用の使用感。普段使いではサクサク動作、キーボードも快適で10型では最高の携帯端末
Surface Goを使い始めて1ヵ月。毎日、通勤時に持ち運び、通勤電車内、あるいは昼休みに利用しています。これまで、10インチクラスの端末としては、iPad、Chormebook、他のWindows 10 PCを使ってきましたが、...
Surface Go 純正キーボード、2ヵ月利用後の再レビュー。10型ではダントツの快適タイピングで高価格も納得
Surface Goを使い始めて2ヵ月経過しましたが、これまで外出先で使用していたASUS T90Chiに替わる機種として快適に利用しています。その快適さに大きく貢献しているのが、純正のタイプカバー キーボード。ブラックのAmazo...

▼私の会社での在宅勤務用のPCは富士通のシンクラ端末ですが、こちらは似た構成の軽量ノートの実機レビュー。

約800gの13.3型軽量ノート、富士通 U938/Tの実機レビュー。11.6型と錯覚するほどの軽さながら、一部に課題も
実機を操作してみたかった富士通の13.3インチの軽量ノートである LIFEBOOK UHシリーズ、もしくは法人向けのUシリーズ。タイミングよく、私の会社の業務用PCではそれまでの15.6インチのLIFEBOOKからU938/Tに変更...

テレビをモニター替わりとした使用感

私がPCのモニター替わりとして使用しているテレビは、2011年に購入のソニー・ブラビア。古い製品のため、もちろん 4K対応ではなくFHD。HDMI ケーブルにより接続し、テレビとの距離は、テーブル替わりのコタツを挟んでいます。この環境での使用感は以下です。なお、文字のサイズなどは、パソコン側の設定により異なります。

  1. 私が利用する10インチのSurface Goで利用するよりも、画面サイズの相違から視認性は抜群。
  2. 明るいテレビをPCモニターを使う場合、明るさ、色合い、ギラつきの相違を懸念する方も多いと思います。私の場合、「シーンセレクト」の自動モードや、シネマモードなどの明るさ控えめの設定を行うと、ちょうどいい明るさ・色合いとなります。
  3. Citrix Receiverの仮想環境での10インチでの表示では、画像やテキストにややニジミやボケがあるのですが、大画面、大きな画像・テキストではそのニジミやボケも軽減されているような錯覚があります。
  4. もう一つ 錯覚、勘違いかもしれないこととして、PCのディスプレイと比較すると、目の疲れも軽減されているような感覚もあります。これは、テキストのサイズがPCのディスプレイとテレビ画面では大きな差があることに加え、テレビと目の位置の距離が大きいこと、眼球の移動が大きいためかもしれません。
  5. 在宅勤務にて、主に使用するアプリは、Outlook、Excel、Access。Excelでの作業も文字や数値の視認性は全く問題ありません。

 

全般的に使い勝手は良好。PC用の24インチのディスプレイもあるのですが、在宅勤務以外の一般的な利用も含め、PC用ディスプレイよりも使用頻度は多くなっています。24インチのディスプレイ、40インチのテレビとも解像度はFHDですが、画面との距離感から、テレビではテキストのシャギーさも目立たずに良い感じ。

 

ちなみに、タイトル下の写真は以下のCHUWI MiniBookをテレビに接続している様子です。

CHUWI MiniBook 実機レビュー。サクサク動作のCore m3-8100Yに明るい液晶、タイピング感も想像以上。これで5万円台とは満足度高し
7インチのUMPCのキーボードがイマイチだったため、8インチのUMPCにも抵抗があったのですが、CHUWI MiniBookの実機はその懸念を吹き飛ばす出来栄えです。Core m3-8100Yのサクサク動作に明るい液晶、想像以上に快適なキーボード。これで5万円台とは恐るべしコスパ

PCをテレビに接続する際の注意事項、設定

注意事項としては接続するHDMIケーブル。量販店で販売している高価なHDMI ケーブルもどうかと思いますが、通販サイトで販売している安価な HDMIケーブルには注意が必要です。私が通販で購入した、数百円のHDMIケーブルの場合、以下の不具合が生じています。

  • 接続直後から、オレンジ色のチラつきやグリーンのライン・ドットが入った画面となり使用に耐えない。
  • 上のケーブルと別のものですが、1〜2時間程度の接続後に画面がブラックアウトし、接続し直しても復旧しないこともあり。ただし、これはケーブルの問題ではなく、PC側の要因である可能性もあります。

 

▼テレビに接続した際に、画面の橋が切れる、表示が歪んでいることがあります。こちらの対応方法は以下の記事を参照ください。

Win 10 PCのテレビ接続、画面の端が切れる現象をなおす方法
私は40インチの液晶テレビにパソコンを接続し使用することも多いのですが、時々困ってしまうのが、Windowsの画面の端が切れることがあること。テレビ側の設定には問題ないのですが、明らかにWindows側の問題です。 こんな時に...

▼画面の色温度など、設定のまとめ記事はこちら

Win 10 PCをテレビに出力する際に調整すべき設定のまとめ。表示スケールや色温度調整など
特に冬になると、テレビをパソコンモニターとして利用し、コタツで暖まりながらの作業がこの上なく快適です。ただし、新しいパソコンをテレビに接続した場合、画面の端が切れている、あるいは表示がピッタリとおさまっていなかったり、アイコンやフォ...

 

コメント

Banggood、6月特売セール

Banggoodでは、6/10まで特売セール、6/1までスマホなどのセールを開催中。以下の記事のクーポン価格がより安いケースもあり、あわせて参照ください。
Ryzen 5 2500U搭載のT-Bao MN25、Core i7 8750HのS200など、Banggoodの最新クーポン情報(5/25更新)


▲▼セール会場はこちら
6月特売総合会場
スマホ、デジギア会場
タイトルとURLをコピーしました