Gemini Lake 2 in 1、Teclast X6 ProとX4がリリース予定。12.6インチ、11.6インチがラインナップ

Gemini Lakeに11.6インチの手頃なサイズで、中国新興メーカーのノートPCでは国内外の注目の高いTeclast F5ですが、その派生モデル・姉妹機の位置づけとなるであろうTeclast X6 ProとX4がリリース予定となっています。

リリース予定といっても2018年8月22日時点では基本スペック以外は不明であり、GearBestサイトに掲載されている情報のみとなります。今回はこのTeclast X6 ProとX4につき、現在判明している情報のみのお知らせです。

 

2018/11/13 追記

以下の記事のとおり、X6 Proが正式リリースされましたが、CPUはGemini Lake N4100ではなく、Core M3-7Y30となっています。ボディの排熱処理など見所は満載です。

Teclast X6 Pro、Core M3搭載の12.6インチ Winタブが正式リリース。F5に続きヒットの予感

 

関連記事

Teclast F5、Gemini Lake,メモリ8GB,SSD 128GBに11.6型タッチパネルと魅力満載の概要をあらためて確認してみた

スポンサーリンク

Teclast X6 Pro / X4、現時点で判明の事項

2018年8月22日時点の頼りはGearBestサイトのみ。GearBestサイトにて「Teclast N4100」と検索すると抽出される以下の画像と、個別製品のページのディスプレイサイズ、CPU、メモリ、ストレージの情報があるのみです。

Teclast X6 Pro / X4ともに、画像は同じものを使用しているような感覚もあります。

Teclat N4100搭載機(GearBestサイト)

 

かなり高価となっていますが、出荷にあわせ、今後 大胆に下げてくるでしょうから、現時点では参考にもならないと思われます。

判明している情報は以下のみ。記事にするのもはばかられるような、上記 GearBestサイトを見れば数秒で終わるような情報です。

 

  • 上の左はTeclast X6 Proは、12.6インチ、Celeron N4100、メモリ 8GB、ストレージ 128GB(間違いなくSSDと思われるが具体情報なし)。
  • 上の右はTeclast X4は、11.6インチ、Celeron N4100、メモリ 8GB、ストレージ 128GB。

 

他メーカーのGemini Lake ノートはメモリ 4GBの機種が多いなか、Teclast F5と同様に、メモリ 8GBとしているのは立派(価格帯の相違ももちろんあります)。

双方ともに、Surface風のキーボードカバータイプ(海外一般サイト情報での想定)、11.6インチのX4はF5と同じパネルを使用していると思われます。

12.6インチのX6 Proはあまり多くはないサイズ感ですが、Chuwi Hi12など、他メーカーの12インチクラスの2 in 1と同様に解像度を上げてくる可能性もあります。

今回のX6 Pro、X4もよいのですが、私としてはF7あるいはF6 Proのように、13〜14インチクラスのGemini Lake ノートをリリースいただきたいものです。

 

▼Teclastの現行ラインナップ

Teclast F5、Gemini Lake,メモリ8GB,SSD 128GBに11.6型タッチパネルと魅力満載の概要をあらためて確認してみた
Gemini Lake N4100を搭載する出荷待ちのノートPCとして、先日 Teclast F5、Chuwi Lapbook SEを紹介しました。気が付いてみると、いつの間にかTeclast 公式サイトにてイメージ画像を多数そろえ...
Teclast F6 Pro、1週間使用後のまとめレビュー。全部入りで使い勝手も上々
13.3インチのタッチスクリーン・360度の回転機構、Kaby Lake Core m3、メモリ8GB、128GBのSSD、アルミ製ボディと、2018年2月25日時点では中国メーカーのPCとしてフル装備とも思えるTeclast F6...
Teclast F7、14型 Apollo Lake SSD搭載機が277.99ドルで販売中(2018/8/18現在)
11.6インチのGemini Lake ノート「F5」に注目がいきがちのTeclastのファンレスノートですが、まだまだ 先に販売されたTeclast F6 Pro、そしてTeclast F7も見逃せません。 このうち、14イ...

 

Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント