高すぎるSurface Goの国内価格、Amazon USAならワンランク上のキーボードセットで購入可能

携帯性に優れた10インチ Windows 10 2 in 1のSurface Go。CPUはPentium Gold 4415YとApollo Lake N3450水準のエントリーレベルとなりますが、128GB版はPCIe SSDとなり、CPUパワーを必要としないライトユースでは十分にサクサクと動作するもの。ただし、国内販売の場合にはネックとなるのがオフィス付であることによるその価格。

メモリ 4GB / eMMC 64GB版・単体の2019年3月16日時点のAmazon価格は約6万円と、PIPO W11、Jumper EZBook Goなどの同クラスの中国メーカー製 2 in 1と比較すると、その価格は約2倍となっています。

そこで安価に購入する手段が、Amazon USAあるいはeBayなど、USAの通販サイトからの購入。今回は2019年3月16日時点のAmazon USAサイトのSurface Goの価格事例を紹介します。

なお、国内でのWiFi運用の場合には、技適をクリアをしていないことが課題となりますので、お含みおきください。

 

関連記事

PIPO W11,Gemini Lake N4100搭載の11.6型 2 in 1がキーボード・ペン付きで200ドル台半ばで登場

Jumper EZBook Go、11.6型 U型スタンドの本命 2 in 1が登場。PIPO W11、Chuwi UBookと三つ巴の状況に

スポンサーリンク

Surface Go、Amazon USAの価格事例

最初に記載しますが、Amazon USAサイトは日本とは別アカウント。新たにアカウントを登録する必要があります。また、USAをはじめ、海外通販サイトから購入する場合、送料・現地の消費税に相当するもの、関税に留意する必要があります(通販サイトで確認できます)。

 

▼こちらは私がAmazon USAから購入した、ChromebookのASUS C101PA。日本版よりかなり安価で購入することができました。

10.1型アルミ製ボディのChromebook ASUS C101PA の外観レビュー (USモデル)
電車内・外出先でのブログ記事編集用の端末として、ASUS T90Chi(8.9インチ Win 10 2 in 1)を使用し、このT90Chiに大きな不満もなかったのですが、より快適な入力環境を求め、ASUSのChromebook C...
Amazon USAでの発注から3日目に商品を受領した経緯を公開
先日、Amazon USAからASUSのChromebook C101PAを購入しました。日本とUSAで時差もあるのですが、Amazon USAサイトに記載の配送予定日よりも3日、配送業者DHLの配送予定日よりも4日も速く端末を受領...

 

▼Amazon USAにて「Surface Go」で検索した結果です。

Amazon USA, Surface Go

 

▼SSD 128GBの事例。オフィスなし、LTE未対応、送料・税は別途の価格です。

△上の画像の事例では以下の価格となっています。

  • メモリ 8GB / SSD 128GB、キーボード・スタイラスペンなしの中古は449.99ドルから。449.99ドルの中古の場合、送料・税金込みです。
  • メモリ 4GB / SSD 128GBのキーボード付の新品は479.45ドル。私の住む千葉への配送の場合、送料・関税 51.74ドルの合計では531.19ドル。ライトユースならメモリ 4GBでも大きな影響はないため、この組み合わせもありですね。

 

▽上記2つめの事例です。新品で479.45ドル、送料・関税は概算51.74ドルとあります。

 

▼eMMC 64GB版の事例。

上の画像は再生品ですが、新品の場合には以下の387.99ドル、日本への送料と関税 41.93ドルの合計では429.92ドル。ちなみに再生品はWindows Proバージョンとなっています。

まとめ

国内販売のSurface Goの場合、オフイス付であるためにネックとなるのはその価格。今回確認した範囲では、約6万円を予算とした場合、日本のAmazonではメモリ 4GB / eMMC 64GBのオフィス付単体、USAのAmazonではメモリ 4GB / SSD 128GBのオフィスなし・キーボード付(送料・関税込)で購入できることとなります。

オフィスを持っている、あるいは仕事以外でオフィスを使用する場合にはLibre Officeなどのフリーソフトで十分なため、どちらが割安かというと明らかにUSA版。私が購入するなら迷わずUSA版です。

 

▼3月21日、Amazon USAにてSurface Goを注文しました。

Surface Goを注文した背景と利用目的。10インチでキーボード込み800g未満の軽さは大きな魅力
初期不良で返品となったOne Mix 2Sの代替として、Surface GoをAmazon USAに注文。Surface GoのUSA仕様の場合にはオフィスソフトなしとなりますが、私が注文したのはメモリ 4GB、ストレージ 128G...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました