Stick PCの冷却対応に。取付金具の付いた スティックデバイス用ファンが効果的かも

3年前の夏(2017年)に、Stick PCの発熱に悩まされていた私ですが、今では上の画像のように、Stick PCにジャストフィットする「スティックデバイス用のファンクーラー」が販売されています。本日は小ネタ的に当製品の紹介です。

スティックデバイス用ファンクーラーの概要

上の写真は3年前に、Stick PCに大きなヒートシンクと4cm角のファンを取り付け、運用していた時の様子です。巨大なヒートシンクのサンドイッチ構成でも、熱暴走しないかと不安なものでした。さすがに、ファンは一時的に取り付けたのみですが、常時ヒートシンクを取り付け運用していました。

Stick PC、動画視聴でCPUが79度に。たまらずファン取付の効果を検証してみた
暑い夏 真っ盛りですが、先日 Stick PC(DG-STK3)にてYouTubeを観ていると、取り付けているヒートシンクがかなりの熱を帯びています。そこで、たまらず手元にあったパソコン用のファンを取り付け、ファンの有無で温度の上昇...

 

Fire TV Stick 初代の発熱も凄まじく、何度 フリーズしたことか。2代め以降のFire TV Stickには小さいながらもヒートシンクが組み込まれているため、現在販売のFire TV Stickは、ヒートシンクを必要とするほどの発熱はありません。

Fire TVに冷却対応は必要か。内部ヒートシンクを確認したうえでの私の判断(Fire TV 2017,Stick 新旧型毎の判断)
暑い日が続きますが、このように暑くなると Fire TV / Fire TV Stickを使用する際に気になるのが冷却対応。私はFire TV Stick 旧型 / 新型、Fire TV 2017モデルを所有していますが、Fire TV S

 

現在では、Stick PCの人気は以前ほどではないのですが、この夏の運用に不安がある方によいかもしれない製品が、以下の「スティックデバイス用のファンクーラー」。

 

▲ファンとUSB接続のケーブルは汎用の製品のようですが(ケーブルは私も所有しています)、取付用の金具は今までありそうでなかったもの。金具の高さは30mm。通常のStick PCなら、厚みとしては問題なく取付可能です。

ファンは40mmの5000rpm、23dBAとありますが、小さなサイズと回転数を考慮すると、数値よりも喧しいかも。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました