凄まじい人気のRedmi Note 9S。スナドラ 720G、6.67型で約20,800円のコスパ度が人気のポイント。Note 9 / 9 Proのクーポン情報も

GearBestに続き、AliExpress、Banggoodでも販売開始となった Xiaomi Redmi Note 9Sですが、いきなり凄まじい人気となっています。AliExpressでは、RAM 4GB・ROM 64GB版、RAM 6GB・ROM 128GBともにお気に入り数は、カウンター限度の9999超。先の記事「Xiaomi Redmi Note 9S、スナドラ 720G、6.67インチの大型液晶にして約200ドルのコスパ度は強烈」にて、その概要はお伝えしていますが、あらためてスペックと特徴について記載します。

2020年4月26日 追記。DHGateでは、RAM 6GB、ROM 128GB版が、クーポンの利用により 送料込みで約22,800円、RAM 4GB、ROM 64GB版が約20,800円となります。詳しくは文末を参照
2020年5月10日 追記。文末のとおり、Redmi Note 9 / 9 Proも予約注文開始となっています。
スポンサーリンク

Xiaomi Redmi Note 9Sのスペック

Redmi Note 9Sのスタイルは以下となります。RAMとROMの組み合わせは、4GB・64GB、6GB・128GBの2パターン。

CPUSnapdragon 720G
GPUAdreno 618
メモリ4GB / 6GB
ストレージ64GB / 128GB
ディスプレイ6.67インチ、解像度 1080 x 2400、画面占有率 91%
リアカメラ48百万画素+8百万画素+5百万画素+2百万画素
フロントカメラ16百万画素
WiFi11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
SIMNano SIM x 2
LTE 対応バンドLTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/20/28
LTE TDD: B38/40/41
バッテリー5020mAh、USB Type-C

 

こちらはAliExpressサイトから引用の、Redmi Note 8 Proと比較したもの。CPU、ディスプレイ、カメラ、バッテリーともに、Note 9Sが優位としています。

 

Redmi Note 8 Proとの比較も含めた、Note 9Sの特徴は以下となります。Xiaomiのスマホとしては、特に突出したものではないのですが、スペックのバランスはよく、何よりもこのスペックで 209.99ドルとコスパ最強なことが最大の特徴

  • ディスプレイのサイズは、Xiaomiでは最大クラスとなる 6.67インチ。ただし、Note 8 ProともにAMOLEDパネルでないことが惜しい。
  • CPUは、Note 8 ProのHelio G90Tと同等、もしくは僅かに優位のSnapdragon 720Gを搭載
  • Note 8 Pro 実機のレスポンスは、アプリの起動がiPhone XS Maxよりも速く( Xiaomi Redmi Note 8 Pro、実機ベンチマークと体感レスポンス。アプリ起動は iPhone XS Maxより速く快適に動作 )、Note 9Sも期待できます。
  • バッテリーは 5020mAhと大容量。4500mAhのNote 8 Proでも普段使いでは 1日余裕で持ちますが、Note 9Sではさらに安心。
  • リアカメラの画素数は、今となっては一般的な48百万画素。
  • 指紋認証は、電源ボタン兼用の右サイド。電源オン・スリープからの復帰時に常に触れる部分であり合理的。

Xiaomi Redmi Note 9Sの機能を画像で補足

 

▲▼しずく型ノッチ・ポップアップ式フロントカメラではなく、上部にパンチホールがあります。パンチホールの採用が、6.67インチの大画面と91%の画面占有率に貢献しています。

 

▼特徴の一つである、電源ボタン兼用のサイドにある指紋認証。背面に指紋認証があると、(私の場合には)指紋認証を探す手間がかかりますが、電源ボタン兼用であると合理的です。

 

▼リアは48百万画素をメインとするAI 4カメラ。画素数としては、UMIDIGI Power 3などの100ドル台半ばのスマホにも搭載されるものですが、Xiaomiのことですので期待を裏切ることはないでしょう。私が所有するRedmi Note 8 Proの画素数は64百万画素。きめ細やかな描写・色の再現性はよいのですが、ちょい暗め。画素数を追求せずに、48百万画素としたこともよいかも。

価格

GearBest、AliExpress、Banggoodと、RAM 4GB・ROM 64GB版の場合には、週替わりで209.99ドルで販売しているRedmi Note 9S。Note 9Sのリリースの影響を受け、Note 8 Proの価格も下がり、199.99ドルの販売事例もあります(199.99ドルのNote 8 Pro、Mi 9SにNotebook Proなど、GearBest Mi Fan Festivalのクーポン情報)。

 

4月26日時点では DHGateが最安のため、リンク先をAliExpressからDHGateに貼り替えています

 

▼2020年4月26日 追記。こちらはDHGateでの販売事例。RAM 4GB、ROM 64GB版は、クーポン「DHN9S64」の利用により 送料込み(DHL)で約20,800円となります。クーポン切れの場合には、「DHgateN9S」を使用してみてください(5/21情報です)。

RAM 4GB、ROM 64GB

 

▼RAM 6GB、ROM 128GB版は、クーポン「DHN9S128」の利用により 送料込み(DHL)で約22,800円となります。クーポン切れの場合には、「DHgateN9S」を使用してみてください(5/21情報です)。

RAM 6GB、ROM 128GB

追記、Redmi Note 9 / 9 Proが販売開始に

2020年5月10日現在、Xiaomi Redmi Note 9 / 9 Proが Banggoodにて販売開始となっています。9Sとの相違はディスプレイサイズとメインカメラの画素数。下表は9Sも含めた Banggoodでのクーポン情報です。

製品名クーポン通常価格クーポン価格期限関連記事
Xiaomi Redmi Note 9 3GB 64GBBGN964215.00199.006/30
Xiaomi Redmi Note 9 4GB 128GBBGN9128269.00249.006/30
Xiaomi Redmi Note 9 Pro 6GB 64GBBGN9P64291.00269.006/30
Xiaomi Redmi Note 9 Pro 6GB 128GBBGN9P128334.00299.005/31
Xiaomi Redmi Note 9S 4GB 64GBBG5N9S64JP249.99198.005/31
Xiaomi Redmi Note 9S 6GB 128GBBG5N9S6128JP279.99218.005/31

 

▲▼こちらは、Redmi Note 9シリーズのスペック・外観の比較記事です。

Xiaomi Redmi Note 9 Pro / 9S / 9、 3製品のスペックと価格比較
Xiaomiのスマホのなかでも特にコスパの高い Redmi Note。Xiaomi Redmi Note 9Sの先行販売から、Note 9 Pro / 9と3製品揃ったところで、スペックと価格の比較です。9 Pro / 9SはSna...

コメント

Banggood、6月特売セール

Banggoodでは、6/10まで特売セール、6/1までスマホなどのセールを開催中。以下の記事のクーポン価格がより安いケースもあり、あわせて参照ください。
Ryzen 5 2500U搭載のT-Bao MN25、Core i7 8750HのS200など、Banggoodの最新クーポン情報(5/25更新)


▲▼セール会場はこちら
6月特売総合会場
スマホ、デジギア会場
タイトルとURLをコピーしました