Xiaomi Redmi Note 8 Pro、実機ベンチマークと体感レスポンス。アプリ起動は iPhone XS Maxより速く快適に動作

iPhone XS Maxのサブ機として購入した Xiaomi Redmi Note 8 Pro。受領後間もないため、ベンチマークと体感レスポンスに限定し実機レビューします。全般的には想像以上に快適で、簡易的に10種類のアプリの起動をiPhone XS Maxと比較したところ、概ね Note Redmi 8 Proが速い結果に。なお、外観、ディスプレイ、カメラについては、数日使い込んだ後に追記、あるいは別記事にて掲載します。

関連記事

Xiaomi Redmi Note 8 Pro、2ヶ月使用後の再レビュー。iPhone XS Maxと どちらをメインとすべきか 悩ましい選択に

スポンサーリンク

スペックとシステム情報

まずは、Xiaomi Redmi Note 8 Proのスペックのおさらいと、実機から抽出のシステム情報を記載します。

 

  • CPU : MTK Helio G90T、オクタコア、2 x A76 2.05GHz + 6 x A55 2.0GHz
  • GPU : ARM Mali G76 MC4
  • メモリ : 6GB
  • ストレージ : 64GB / 128GB
  • ディスプレイ : 6.53インチ、解像度 2340 x 1080、画面占有率 91.4%
  • リアカメラ : 64百万画素 + 8百万画素 + 2百万画素 +2百万画素
  • フロントカメラ : 20百万画素
  • WiFi : 11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : 5.0
  • LTE対応バンド : FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B20/B28、TDD-LTE B38/B40
  • バッテリー : 4500mAh、USB Type-C
  • サイズ : 161.35 x 76.4 x 8.79mm、重さ 199.8g

 

やはりポチった Xiaomi Redmi Note 8 Pro。私が注文した理由と参照したレビュー動画
Helio G90T、64MPのカメラを搭載するXiaomi Redmi Note 8 Pro。Banggoodにて、RAM 6GB/ROM 64GB版がセールを行っているのにあわせて注文。私が購入した背景や参照したレビュー動画などを記載します。

上の記事にも記載していますが、私がXiaomi Redmi Note 8 Proを購入した理由としては、上記の黄色網掛部分に惹かれたこと・以下となります。全般的には、Mi 9Tと同等もしくは同等以上にコスパが高く、ディスプレイが6.53インチと通常の6.3インチクラスよりも大きいことがポイント。

  • CPUのHelio G90Tは、Snapdragon 710越えで730に迫る勢いのパフォーマンスとなり、レスポンスに期待。
  • 過大な期待はしていないのですが、リアカメラは64百万画素をメインとした4カメラ。しかも、 2cmまで寄ることのできるマクロレンズは魅力大。
  • iPhone XS Maxをメイン利用している私としては、6.3インチでは小さく感じており、6.53インチはほどよいサイズ感。
  • 4000mAh前後のバッテリーを搭載する製品が多いなか、4500mAhとやや大きめの容量。

 

以下は、Device Infoのスクショを貼り付けたのみですが、必要に応じてクリック・拡大のうえ参照ください。

ベンチマーク

取り急ぎ的な記事のため、結果を貼り付けているのみですが、AnTuTu ベンチマークなど、200ドル台半ば(2万円台後半から3万円)の製品としては、 かなりよいスコアとなり、AliExpressにて 2019年のスマホ 人気(売上)ランキング 1位となっていることにも納得。

 

▼AnTuTu ベンチマーク v8.2.4のスコアは 288,389。右の下側にある、Xiaomi Mi Note 10、Mi 9T、Huawei P20 Proよりも上位となっています。

 

▼Geekbench 5.1.0のCPU ベンチマークスコアは、Single-Coreが491、Multi-Coreが1619

 

▲▼これがどの程度かというと、Snapdragon 845のXiaomi Pocophone F1と同水準。

 

▼3DMarkは実際には計測していないのですが、アプリのランキングより抜粋。Xiaomi Redmi K30と大きく変わらないスコアと思うと、かなりのもの(K30は Snapdragon 730Gとなり、それほどスペックが突出した製品でもないのですが)。

体感レスポンス、iPhone XS Maxとの簡易比較

Xiaomi Redmi 8 Proは、64百万画素のカメラを搭載することが強調されるように思いますが、上のベンチマークのとおり、CPUのHelio G90Tの実力も高く、実際に操作してみると、体感レスポンスのみでも購入して正解の製品です。冒頭にも記載しましたが、全般的には想像以上のレスポンスで、以下の動画レビューなどで iPhone Xよりも速いとするコメントにも納得。

 

 

上の動画レビューにならい、下表のとおり、私がメイン利用のiPhone XS Maxと10個のアプリの起動の速さを比べてみました。

いづれのアプリも最初のホーム画面を読み込みが完了するところまでを比較していますが、Redmi Note 8 Proの圧勝です。下表は単純に速い方に「〇」を付けているのみですが、Yahoo Japanなどでは3秒程度の差をつけて 、Redmi Note 8 Proが速くなっています。

Redmi Note 8 ProiPhone XS Max
Chrome
Edge
Amazon
楽天市場
Banggood
GearBest
Twitter
Gmail
YouTube
Yahoo Japan

 

その他、体感レスポンスにおけるコメントは以下となります。主に、iPhone XS Max、Huawei P30 liteとの比較です。

  1. アプリの起動は一切もたつくことはなく、間髪いれずに起動するイメージ。
  2. Note 8 Proを使用後にP30 liteを使用すると、ほぼ全てにおいて遅延を感じます。P30 liteも単体で使用していると十分に速いのですが、Note 8 Proの速さが際立ちます。
  3. 上記2との関連では、サブ機は程々に動作すれば十分と思っていたのですが、やはり速さは重要。上記の考えをあらためる必要がありそうです。
  4. 起動中のアプリ一覧の動作は、iPhoneのレイアウトのよさもありますが、iPhoneがより心地よい。
  5. アプリのインストールもP30 liteよりも速く、パソコンで例えると、ストレージがeMMCとSSDの差程度はあるような感覚(著しい差ではありません)。
  6. 指紋認証も現在のところは快速。使い込んでいるうちに、精度が落ちる他のスマホの事例もあるので「今のところ」の表現です。

 

体感的には iPhone XS Maxより速いと感じることが多い一方で、ディスプレイや iOS ならでは使いやすさを考慮すると、やはり メインスマホとしての利用は iPhone XS Maxとなるでしょうか。このあたりは、後日の追記、あるいは別記事にて掲載します。

外観を少し前出し

外観やディスプレイ、カメラについては、しばらく使用したうえで、後日 別記事、あるいは当記事を拡充しますが、取り急ぎ、実機の写真を数枚掲載します。

 

▲しずく型ノッチを採用していますが、左右はほぼベゼルレス、下はややベゼルが太くなっています。なお、ディスプレイの端が微妙にカーブしていますが、こうなるとガラスフィルムの選択が難しくなります。

私は以下のガラスフィルムを購入したのですが、端が見事に浮いてしまい失敗(掲載の写真はフィルムなしです)。また、付属のケースを装着すると、フィルムが剥がれてしまいます。

 

▼こちらは付属のケース。UMIDIGIなどと異なり、Xiaomiの製品に付属するケースは薄めで好印象。

 

▼色合い、視野角ともに良好なディスプレイですが、やはり明暗・メリハリ的なものは iPhone XS Maxがしっくりきます。明るさを調整しても、やや暗いような感覚もあり。

 

▲埃が付いたままでしたが、カメラの部分を拡大。拡大すると出っ張りが目立ちます。現在のところは指紋認証は精度・速度ともに良好。今後、日が経つにつれ、認証の精度が悪化しないとよいのですが(手元にある他のスマホでは、概ねわるくなります)。

 

▲こちらの写真はRedmi 8 Proで撮影したのですが、室内撮影ではやや暗めな描写。多くを撮影していないため、詳細は後日。

まとめ

取り急ぎのベンチマークスコアと体感レスポンスのみのレビューでした。ディスプレイやカメラのレビューは今後となりますが、Redmi Note 8 Proのレスポンスを体感した範囲でも、購入して後悔なしです。海外の動画レビューで確認していたのですが、実際にアプリの起動などが、iPhone XS Maxよりも速いとは驚きです。

私はドコモ回線のOCN モバイル ONEのSIMで運用する予定ですが、この快速レスポンスを体感すると、ワイモバイルの快速 SIMと組み合わせたくなり検討中。

関連記事

Xiaomi Redmi Note 8 Pro、2ヶ月使用後の再レビュー。iPhone XS Maxと どちらをメインとすべきか 悩ましい選択に
Xiaomi Redmi Note 8 Proを使い始めて2ヶ月あまり。ソフトバンク回線との関係もあり、iPhone XS Maxをメインに、Redmi Note 8 Proをサブとして使用していますが、全般的にはRedmi Not...

 

▼メモリ 6GB、ストレージ 64GB版のBanggoodの価格は、クーポンなしで199ドル、6/15まで。

Xiaomi Redmi Note 8 Pro

コメント

タイトルとURLをコピーしました