POCO X3 Pro、スナドラ 860 / UFS3.1を搭載する6.67型スマホ。199ドルのセール情報(4/1 16時開始)

Snapdragon 860を搭載する 6.67インチのスマホ「POCO X3 Pro」。AliExpressでは日本時間 4月1日 16時の販売にあわせて 2日間のセールを行い、メモリ 6GB、ストレージ 128GB版は199ドルのセール価格となります。

先日、Snapdragon 870を搭載する「POCO F3」が発売されたばかりですが、スペック的にはX3の上位版・F3の廉価版とも言えるものの、6.67インチのディスプレイは120Hzのリフレッシュレート、サイドの指紋認証、48百万画素のメインカメラとバランスよく仕上がっています。

Banggoodでは 4月6日〜4月8日まで、AliExpressと同価格でのセールとなります。クーポン情報は文末を参照

AliExpress 販売ページ

POCO X3 Pro (AliExpress)

関連記事

POCO F3、スナドラ870を搭載し、AnTuTu スコア 約63万で3万円ちょいの驚愕の高コスパ

POCO X3 Proのスペック

画像に表示の価格は今回のセール価格とは異なりますが、無印のPOCO X3と比較すると、CPU、メモリ、ストレージともにスペックアップしています。

Snapdragon 860を搭載し199ドルとは、コスパ度は相当なもの。6.67インチのディスプレイはAMOLEDパネルではありませんが、120Hzのリフレッシュレートであることは、POCO F3と同じです。

CPUSnapdragon 860、8コア
メモリ6GB / 8GB
ストレージ128GB / 256GB UFS 3.1
ディスプレイ6.67インチ、解像度 2400 x 1080、120Hz リフレッシュレート
リアカメラ48百万画素 + 8百万画素 + 2百万画素 + 2百万画素、AI 4カメラ
フロントカメラ20百万画素
WiFi詳細は未掲載
Bluetooth5.0
SIMNano SIM x 2
バッテリー5160mAh、33W Fast Charge
サイズ未掲載
OS(グローバル版、Google Play対応)
その他サイドの指紋認証

 

▼Snapdragon 860は、4Gとしては2021年のフラッシップとあります。Snapdragon 855のオーバークロック版のようですが、855のAnTuTu v8のスコアが約43万であることを踏まえると、45万前後ほどでしょうか。

Snapdragon 870を搭載の「POCO F3」の約63万には敵いませんが、スコア 30万前後でも私にとっては十分に快速。200ドルのスマホとしては最速と言えそうです。

▼POCO F3は 48 + 8 + 5百万画素の3カメラですが、POCO X3 Proは 48 + 8 + 2 + 2百万画素の4カメラ。マクロレンズが独立しています。

 

▼33WのFast Chargingに対応するバッテリーは、5160mAhと大容量。100%のフル充電に要する時間は59分。

 

上の文中でも一部を記載しましたが、POCO F3とのスペック上の違いは以下です。主な相違はCPUとディスプレイのAMOLEDパネル。AliExpressのセールにおける、最安構成の価格は100ドルの差がありますが、双方ともに魅力なために、二者択一となると難しい選択です。

  • CPUは、F3のSnapdragon 870に対して、X3 ProはSnapdragon 860。860でもAnTuTuベンチスコアは 40万台となり、一般的には十分です。
  • ディスプレイは双方ともに 6.67インチですが、F3はAMOLEDパネル。
  • F3のバッテリー容量が4520mAhに対して、X3 Proは5160mAhと大容量。
  • UFS 3.1の高速ストレージ、サイドの指紋認証は双方に共通。
  • F3は 48 + 8 + 5百万画素の3カメラですが、POCO X3 Proは 48 + 8 + 2 + 2百万画素の4カメラ

POCO X3 Proの外観

ブラック、ブルー、ブロンズの3色展開ですが、以下の実機の写真を見ると、私としてはブラックが好み。ブルーはやや派手すぎるように感じます。

 

▲イメージ画像が多くないために、上の写真とAliExpress内の実機動画を見てのコメントですが、程よくカーブのあるエッジにより、6.67インチのサイズほどに大きさを感じません。その一方で、EUプラグのACアダプターが大きいですね。

まとめ、価格情報

コスパの高さに惹かれて、約230ドルで realme 7 5Gを購入したばかりの私ですが(realme 7 5G 実機レビュー、AnTuTu スコア 約33万でサクサク動作、画面も明るく高コスパ)、「POCO X3 Pro」「POCO F3」は realme 7 5Gのコスパ度を大きく凌駕します。AnTuTuベンチが全てではありませんが、199ドルで40万台半ばのスコア、高速なUFS3.1のストレージとは、採算が取れるものかと心配になってきます。

 

▼日本時間の4月1日 16時に、AliExpressのセールが開始(2日間)。クーポン利用により、6GB / 128GB版は199ドル、8GB / 256GB版は249ドル。

AliExpress 販売ページ

 

こちらはBanggoodの4/6〜4/8のセール情報

 

▼「POCO F3」の価格情報はこちら

POCO F3、スナドラ870を搭載し、AnTuTu スコア 約63万で3万円ちょいの驚愕の高コスパ。3/29にセール開始
コスパに優れたスマホを展開する「POCO」ですが、Snapdragon 870、120Hzのリフレッシュレート、6.67インチのAMOLEDパネル、高速なUFS 3.1ストレージを搭載する「POCO F3」が、AliExpressの...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました