POCO F4 GT、Snapdragon 8 Gen 1搭載で高コスパ、期間限定セール情報。実機写真複数の掲載も

昨日(4月28日)からAliExpressにてセール開始となった、POCOのフラッグシップ機「POCO F4 GT」。最小構成でも Snapdragon 8 Gen 1、メモリ 8GB、UFS 3.1の128GB ストレージ、6.67インチ AMOLED パネル、120Wの急速充電に対応と、ハイスペックなスマホですが、この構成で AliExpressのクーポンを利用し 479ドルと強烈なコスパ度です。

今回、実機写真を複数入手しましたので、先日の記事に続き 特徴とセール情報を記載します。

販売サイトはこちら

POCO F4 GT、AliExpress

関連記事

POCO F4 GT、Snapdragon 8 Gen 1、120W 急速充電に対応、POCO フラッグシップ機の詳細スペック

スポンサーリンク

POCO F4 GTのスペック

CPUに同じく Snapdragon 8 Gen 1を搭載する「Xiaomi 12」実機のAnTuTu ベンチマークスコアは 約94万となり、最小構成でも メモリ 8GB、ストレージ 128GBと、数値のみを見るとPC並みのスペックのPOCO F4 GT。文末に記載していますが、最大の特徴はそのコスパの高さです。

CPUSnapdragon 8 Gen 1
メモリ8GB / 12GB
ストレージ128GB / 256GB UFS 3.1
ディスプレイ6.67インチ、解像度 2400×1080、AMOLED パネル、120Hz リフレッシュレート
リアカメラ64百万画素  SONY IMX686+ 8百万画素 ワイド + 2百万画素 マクロ、AI トリプルカメラ
フロントカメラ20百万画素
WiFiWi-Fi 6E、
Bluetooth5.2
LTE 対応バンド5G: n1/3/5/7/8/20/28/38/40/41/77/78

4G: LTE FDD: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28

4G: LTE TDD: Band 38/40/41

バッテリー4700mAh、120W 急速充電
サイズ未確認
OSMIUI 13 for POCO
その他4 スピーカーL型充電ケーブルが付属

 

▼詳細については以下の記事に記載していますので、あわせて参照ください。

POCO F4 GT、Snapdragon 8 Gen 1、120W 急速充電に対応、POCO フラッグシップ機の詳細スペック
POCOのフラッグシップ機としてリリースの「F4 GT」。CPUにSnapdragon 8 Gen 1を搭載し、POCOの端末としては初めての 120Wの急速充電に対応、ストレージは高速なUFS 3.1、 SONY IMX686によ...

 

▼スペックの高さもさることながら、「Dual vapor chamber (金属製放熱部材の一種、液冷か)」、「Copper block (シリコングリスの代替としての、銅製のブロック(ヒートシンク)」、「Large graphene sheet(grapheneについては富士通サイトを参照)」など、冷却も凝った仕様となっており、抜かりはありません。

 

▼負荷のかかるゲーミング時の上記 冷却機構とあわせ、滑らかなスクロール・ゲームでの動きを実現する、120Hzのリフレッシュレートに対応していることも特徴の一つ。

実機写真

鮮やかなディスプレイに、上下左右とも狭いベゼル幅と、実機写真を参照すると 是非欲しくなってきました。横持ちでのゲームなどをプレイ時の充電に邪魔にならないよう、L型のケーブルが付属していますが、通常の変換ケーブルまでも装備されています。

外箱

▼黄色と黒のツートンの、派手目な外箱です。

 

▼POCO F4 GTのモデル名が大きく強調されています。

サイド、背面

 

▼ブラックモデルは艶消しで指紋が付着しにくいように感じます。

 

▲▼下の画像と位置が異なるように思いますが、Pop-up triggersが備わっています。

 

▲▼120Wの急速充電(4700mAhのバッテリーを 27分でフル充電)に対応、付属のL型のケーブル・通常の変換ケーブルでの充電となる USB Type-C ポート。

 

▼108百万画素のカメラを搭載する製品も多いなか、POCO F4 GTは SONY IMX686のイメージセンサーによる 64百万画素のメインカメラ。

▲艶消しで地味にも思えるブラックの背面。イエローの実機写真も見てみたいものです。

ディスプレイ

圧縮された写真からも、その鮮やかさや引き締まった色合いが伝わる 6.67インチのAMOLED(有機EL)パネル。上下左右ともにベゼル幅は、かなり狭くなっています。

▲ブラックを背景とした画像と艶ありブラックとの一体感もよいものです。

 

▼こちらの写真では、狭いベゼル幅を確認できまず。中央のパンチホールは一般的なサイズです。

セール価格、コスパ度

全般的にコスパの高いPOCOのスマホですが、昨年度のPOCO F3に続き、春にリリースされるハイエンド製品は特に高コスパのように思います。

POCO F4 GTの場合、メモリ 8GB、ストレージ 128GBの最小構成の価格は AliExpressの20ドルオフクーポンを利用して 479ドル(期間限定)。仕様が異なるために単純比較はできないのですが、同じく Snapdragon 8 Gen 1を搭載する以下のスマホと比較すると、軽く100ドル以上も安価です。ハイエンドのゲーミングスマホを可能な限り安価で検討している場合には、一択となります。

 

▼AliEpxressの販売情報。つい先ほどまでは、クーポンは20ドルオフだったのですが、50ドルオフに変わっており、クーポンの割引額は流動的かも。なお、特別セールの期間は4月30日の15時あたりまでとなります。

POCO F4 GT、AliExpress

 

▲▼ガラスフィルム、ケース、Bluetooth イヤホン、POCO Watchとのセット販売も用意されています(いづれも、Xiaomi あるいは POCOの製品)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました