古いパソコンのしつこい汚れに、オレンジオイル配合クリーナーを試してみた

台所周りや自分の部屋のしつこい汚れには、オレンジオイル配合のクリーナーを使用することの多い私。物は試しと、9年落ちの中古のThinkPad X220に使用してみると、塗装の剥げと思っていたものが埃の堆積したものであり、ある程度は綺麗になりました。新しめのパソコンでの使用はおすすめするものではありませんが、「古いパソコンの汚れの除去にはよいかも」程度の参考記事です。

関連記事

9年落ちのThinkPad X220の中古を購入、格別なタイピング感で体感レスポンスもGemini Lake以上の快適さ

使用したオレンジシート

スプレータイプのクリーナーをティッシュなどに含ませての使用には何となく抵抗があったため、100均で購入の以下のシートタイプのものを利用しました。

▲界面活性剤やオレンジオイルが、樹脂製のパソコンにどのような悪影響を与えるか不勉強なのですが、摩耗材を含んでいるとする記事もあり、新しいパソコンには使用すべきではないと思います。私は古いパソコンをコンパウンドでゴシゴシ磨こうと思っていたほどですが。

ちなみに、私はキーボードの指紋や油脂などの軽めの汚れの場合には、キッチン用のアルコール除菌スプレーをティッシュに含ませて軽くふき取ることが多いです。

清掃前後の比較

実物の清掃後はかなり綺麗になったように感じるのですが、写真では僅かにゴミがとれた程度に見えています。写真のみを見ると、ほとんど効果なしと感じる方も多いかと思います。

 

▼右サイドより。

キーボード面とサイドのつなぎ目の角の部分が綺麗になりました。分解したうえで清掃すると、さらに綺麗になりそうです。

 

▼ヒンジ部分より。

こちらも白い部分が少なくなっています。金属のヒンジはかなり綺麗になりました。この部分のみなら、コンパウンドで軽く拭いてみるのもよいかも。

▲ネジが白くなっているのも気になります。

 

▼反対側の角の白い部分は本来の塗装の剥げのようです。

 

全般的に、かなり中途半端感のある内容ですが、古いパソコンのしつこい汚れには、オレンジオイル配合のクリーナーも一定の効果があるように思います。ただし、素材によって向き不向きがあるため、新しめのパソコンやディスプレイ面には使用しないなど、ご自身の判断で使用ください。なお、天板の汚れには、以下の「激落ちくん」も効果がありました。

ThinkPadの天板汚れ落としに「激落ちくん」を試してみた。綺麗になった事例と効果なしの事例
ThinkPadのピーチスキンの天板の掃除・油汚れなどの除去には「激落ちくん」が効果ありとする記事が多くあります。ThinkPad X220、X1 Carbon、T550と最近になって 3台の中古を購入した私ですが、うち、天板にやや...

 

コメント

CHUWI HiPad X

Helio P60、eMMCより3倍高速なUFSを搭載の10型タブレット「CHUWI HiPad X」。Banggoodでは 179.99ドルで予約販売中(キーボードは別売り)

Banggood 販売ページ

▼詳細記事はこちら
CHUWI HiPad X、eMMCより3倍高速なUFS、Helio P60搭載の10型 Androidタブレットがリリース
タイトルとURLをコピーしました