Huawei P30 lite、899円のリング付きケースのレビュー。安価だがリングの使用感もよく買って後悔なし

Amazonにて、Huawei P30 liteのリング付ケースを購入しましたので、その使用感を記載します。TPU素材のケースにリングの付いたものですが、899円と安価な割には、滑りにくいうえにリングの使用感もよく、購入して後悔なしの製品です。

スポンサーリンク

購入したリング付きケース

購入したのは以下の製品。P30 lite用のリング付きケースは多数販売されていますが、以下の製品に決めた理由は、リングが360°回転することと、安価でデザイン的にもわるくないこと。透明タイプでもよかったのですが、購入したP30 liteのピーコックブルーは私には派手すぎたため、ブルーのケースを購入。

 

▼上記を購入する2週間前に、以下のケースを購入したばかりなのですが、スリムであることはよいものの、ブルーの色合いがAmzonの製品画像とやや異なり、背面のツルツル感が私の想像と異なるものでした。Amazonの製品紹介には「手触りよく、ザラザラ」とあるのですが、ザラザラ感が弱く滑りやすいもの。

 

▲▼パッケージはこちら。Amazonの製品はブラックとブルーのみですが、海外では五色展開のようです。

リング付きケースの使用感

写真にコメントを添えて、購入したリング付きケースの使用感を記載します。

 

▼ケース内の模様は意味のないものと思いきや、ケース装着時の排熱・熱のこもりを考慮してのデザインのようです。

 

▼リング部分を拡大。

P30 liteのピーコックブルーにマッチしたメッキ塗装が施されています。リング内側の円型の部分はマグネット対応の金属板となり、マグネット式の車載ホルダーに吸着します。ただし、リングの黒い部分の塗装が剥げやすいので注意。私の場合、約1週間の使用で剥げてきました。

▲ケース部分の背面は無地ですが、TPU素材のために滑りにくくなっています。

 

▼リングを立てた様子。

リングは軽々と立てることはできるのですが、リングの回転は硬めで指一本で回転させることには難ありです。軽々と回転しても困るため、硬めで正解か。

▲他のリング付きケースも同様かと思いますが、リングを利用した場合には、指紋認証をタッチしにくいことに難あり。ただし、P30 liteの場合、顔認証のい精度が高いために大きな問題ではありません。

 

▼電源ボタンなどもわかるようにサイドより。造りの粗さは感じません。

 

▼撮影の関係で、実際の色よりも明るくなっていますが、リングをスタンドとして活かすこともできます。

 

▼ボタン類を拡大。電源ボタンと音量ボタンは、ケースなしと同様にスムーズに操作できます。

▲ケースの淵は、ガラスフィルムとほぼ水平に。

 

▼左から、前回購入のスリムケース、今回のケース、純正ケース。背面の滑り止めも含めたホールド感では、今回のケースがダントツの使い勝手のよさ。横幅も抑えられています。

まとめ

Amazonでの販売価格は、ブラックが799円、私が購入したブルーは899円と、P30 liteのリング付きケースとしては最安あるいは最安水準の製品ですが、造りの粗さも見られず、以下のとおり使い勝手のよいものです。これなら、おすすめできます。

  • TPU素材のケースですが、横幅も抑えれており、ホールドして違和感はありません。
  • リングを使用、リングを未使用のいづれの場合も、背面はすべりにくく、しっかりとホールドできます。
  • リングを軽々と立てることができる一方、リングの回転はやや硬め。
  • 他のリング付きケースも同様かと思いますが、リングを利用すると指紋認証ボタンをタッチしにくい。
  • 899円と安価な製品ですが、造りの粗さは感じません。

 

コメント