広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

OSCAL Pad 18、UNISOC T616 / RAM 12GB、4スピーカーの11インチタブレット。12/11 新発売セールにて 159.99ドルで販売

2023年12月11日~15日まで、AliExpressにて 11インチタブレット「OSCAL Pad 18」の新発売セールが開催されます。

CPU(SoC)には UNISOC T616、物理メモリ 8GB + 拡張 8GB あるいは 12GB + 拡張 12GB、8800mAhの大容量バッテリーは18Wの急速充電に対応、4スピーカーと、バランスのよいスペックです。

引用元・販売元

OSCAL Pad 18、AliExpress

 

スポンサーリンク

OSCAL Pad 18のスペック

2023年の旬なCPU(SoC)は AnTuTu ベンチスコアが約40万のHelio G99ですが、本製品は スコア 約30万のUNISOC T616を搭載していています。

UNISOC T616を搭載するタブレットは、以下の記事にて実機レビューしています。実機でのAnTuTu ベンチ v10のスコアは、OSCALの公開スコアどおりの約30万。普段使いでは Helio G99が僅かにキビキビ程度の水準で、快適に動作します。

DOOGEE T20S 実機レビュー、アルミ製ユニボディの高品質な10.4型 Android 13タブレット。RAM 8GB、UFS ストレージと基本スペックも充実

 

▼OSCAL Pad 18のスペックはこちら

CPUUNISOC T616、8コア
メモリ8GB + 拡張 8GB、12GB + 拡張 12GB
ストレージ256GB
ディスプレイ11インチ、解像度 1920 x 1200
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth / GPSBluetooth 5.0、GPS搭載
LTEB1/B3/B7/B8/B19/B40
カメラリア 13百万画素、フロント 13百万画素
バッテリー容量8800mAh、18W 急速充電
サイズ厚さ 7.4mm、490g
OSDokeOS_P 3.0、Android 13 ベース
その他4スピーカー、Widevine L1 サポート(Netflixには未対応)、顔認証

 

スペックの補足は以下です。

  • 搭載するメモリは、「物理メモリ 8GB + 拡張 8GB」、「物理メモリ 12GB + 拡張 12GB」の2モデル。AliExpressの発売セール価格は、前者は149.99ドル、後者が159.99ドルです。
  • 256GBのストレージには、eMMC / 高速なUFSの明記がありませんが、UFS 2.1 あるいは2.2だろうと思われます。後者の場合には、PCでのSATA SSDに近い水準です。
  • フロントカメラは5百万画素クラスとなる製品が多いなか、本製品はリアカメラと同じく 13百万画素を搭載し、顔認証にも対応しています。
  • 動画配信サイトの動画を高画質再生可能な「Widevine L1」に対応していますが、Netflixには未対応です。NetflixでのL1に対応する製品も増えつつありますが、まだまだ少数です。
  • 11インチにして490gと、軽量な部類です。
  • OSは、Android 13に独自カスタマイズを施した DokeOS P3.0を搭載しています。また、PC Modeを搭載し、Windows ライクなタスクバーなどにより PCライクに扱うことができます。私の他のタブレットでのPC Modeの使用感では、通常のAndroid 画面ほどにサクサク動作ではないものの、実用性は十分です。

 

▼10インチより やや大きな11インチに4スピーカーを搭載し、動画視聴にも適しています。

 

▼ケースとガラスフィルムが付属しています。ただし、これらは保証の対象外と明記されています。また、ケースはタイトル下の画像の製品とは異なり、一般的なTPUの枠のケースです。

 

▼背面はグレイとブルーの2色展開。製品情報に、背面の素材(金属 or 樹脂)の明記はありません。

価格情報

AliExpressのOSCAL 公式ストアでは、2023年12月11日~15日までセール開催となります。セール価格は、「物理メモリ 8GB + 拡張 8GB」モデルが149.99ドル、「物理メモリ 12GB + 拡張 12GB」が159.99ドルです。

ケースとガラスフィルムが付属し、当初 200個までの注文は、Bluetooth キーボードのプレゼントもあるようです。

引用元・販売元

OSCAL Pad 18、AliExpress