One Mix 3、Banggoodで期間・個数限定 739.99ドルで販売中(約82,000円。8/7まで)

日本でも積極展開を始めたONE-NETBOOK社ですが、やはり、中国メーカー製PCを安価に購入するなら中国系通販が一番。人気のOne Mixシリーズにおいて、8.4インチとなり実用性が増したOne Mix 3ですが、Bangoodでは文末のクーポン利用により、739.99ドルにて販売しています。ただし、30個限定、8/7までとなります。

One Mix 3、スペックと機能のおさらい

当サイトではOne Mixシリーズの記事を多く投稿していますので、ここでは概要のおさらいにとどめます。

▲こちらは以下の記事から抜粋のOne Mixシリーズのスペック比較。メモリとSSD容量はOne Mix 3よりも3S、CPUは3S Platinumが優位ですが、価格差もあり、通常使用であればOne Mix 3のスペックで十分。むしろ、One Mix 3は内部にM.2 SSDの空きスロットがあるため、私としてはむしろOne Mix 3が好みです。

One Mix 3Sが販売開始に。Chuwi MiniBook,One Mix 3,3S Platinum Editionとのスペック比較
One-netbookにGPD、ChuwiにTopjoyと、GPD Pocket 初代のクローンとなる8インチ UMPCが同時期にリリースとなり混沌とした状況に。このうち、One-netbook One Mix 3SとOne Mix...

 

One Mix 2以降、スペックが大幅に強化されましたが、CPUにCore m3-8100Y、メモリ 8GBにストレージはPCIe SSDと快速仕様。メインPCとして十分に活用できるスペックであり、Micro HDMIも装備しているため、テレビやPCモニターに接続してミニPC、デスクトップの代替としても利用できます。

さらに、One Mixシリーズの大きな特徴は、アルミ製ボディの質感の高さ。私は数日間、One Mix 2Sが手元にありましたが、他のアルミ製PC以上に精緻な造りです。

 

▼こちらはOne Mix 2Sの実機外観レビュー。精緻・精巧な造り込みで所有するよろこびすら感じます。

One Mix 2S 実機の外観レビュー。精巧・精緻な造りも、キーボードはサイズ的に難あり
2月5日に注文し出荷督促のうえに2月27日に受領したOne Mix 2Sですが、約5時間使用の後にまさかの起動しない事態に。返品修理となること濃厚ですが、そうなるとおそらくは最短2週間ほどは手元にない状況になるため、起動しないままに...

 

▼もちろん、One Mix シリーズの特徴であるYogaスタイルのディスプレイは、One Mix 3でも健在。

 

▼One Mix 3の唯一の気がかりな点はキーボード。7インチのOne Mix 2Sでは、そのボディサイズと一部の変則的なキー配置により、快適とは言えないキーボードでしたが、8.4インチのOne Mix 3シリーズではそれも改善。ただし、シルバーのキーに白文字のコントラストによる印字の視認性が気がかりです。

価格情報

Banggoodの価格は、画像では749.99ドルとなっていますが クーポンコード「BG10OM3 」の利用により739.99ドルに。ただし、8/7までの30個限定。また、以下の画像で小さく掲載されていますが、USBハブとマウスも付いています。

 

One Mix 3 (Banggood)

 

コメント