MINISIFORUM 公式ストアで、X35G/UM250などのミニPCが最大50ドルオフのセールを開催中(2021年2月)

MINISIFORUM 公式サイトのオンラインストアでは、2021年2月6日現在、X35G、UM250やUM300などのミニPCが最大50ドルオフとなるキャンペーンを開催中です(製品により割引額は異なる)。海外発送のためにAmazonの国内発送よりも納期は要しますが、送料無料であり、Amazonよりも安価で販売中。

▼公式サイトの割引対象製品の一覧はこちら。

公式サイト・オンラインストア、製品一覧

Core i3 1005G1搭載のX35G、50ドルオフ

上の写真は以下の記事にてレビューの実機の写真です。アルミ製でグレイのボディは、Mac miniのような雰囲気があり、MINISFORUMのミニPCのなかでは、最もデザインのよい製品です。

デザインのみならず、CPUはCore i3 1005G1、メモリ 16GB、ストレージは高速なPCIe SSDを標準装備と、在宅勤務などの普段使いでは十分に快適です。また、負荷をかけた場合にも、CPUファンの音量が大きくない静音仕様であることも大きなポイント。

MINISFORUM X35G 実機レビュー、Core i3-1005G1に高品質ボディと静音性で人気となる予感。Amazonでも販売に
Amazonでも販売している「MINISFORUM」のミニPC。ミニPC専門ブランドとして、エントリークラスからハイエンドまで多くのランナップがありますが、Indiegogoサイトにて 10月14日からクラウドファンディングを開始の製品...

 

▲▼2.5インチ SATA SSD、2280サイズのM.2 SATA SSDの増設も可能です。ただし、ボディが薄い影響もあり、スロットはアクセスしにくい場所にあり、マザーボードを取り出す必要があります。

ミニPC MINSFORUM X35Gに2.5インチ SSDとM.2 SATA SSDを増設。PCIe SSDとのトリプル構成に
11月2日現在、Indiegogoサイトでクラウドファンディング中のミニPC「MINSFORUM X35G」。第10世代のCore i3-1005G1とメモリ 16GB、PCIe SSDを、高品質なアルミ製ボディに搭載しています。ミ...

 

公式サイト・オンラインストアでの販売情報。2021年2月6日時点では、メモリ 16GB / SSD 256GBの構成は、50ドルオフの429.90ドル。Amazonの同構成は52,980円となり、オンラインストアは約8,000円前後ほど安くなります。

Ryzen  5 PRO 2500U搭載のUM250、50ドルオフ

MINISFORUMは、インテル製CPUよりもコスパに優れた、AMD Ryzenを搭載するミニPCも多く販売しています。うち、Ryzen  5 PRO 2500Uを搭載する「UM250」がセール対象の50ドルオフとなっています。CPU以外では、メモリ 8GB / 16GB(スロット形式のため、デュアルチャンネル化可能)を選択できる一方で、ストレージは高速なPCIe接続ではなく、SATA接続であることが惜しい。ただし、PCIe / SATA間に、大幅に体感できるほどの速度差はありません。

 

▼こちらは上位の「UM300」のレビュー記事。こちらのUM300は残念ながら、在庫切れとなっています。

MINISFORUM UM300 実機レビュー、Ryzen 3 3300U搭載でベンチマークはCore i3-8145U以上、静音仕様のミニPC
最近、私が注目している「MINISFORUM」のミニPC。同社はミニPCに特化し、エントリークラスからミドルレンジをメインに20製品以上をリリースしていていますが、このうちミニPCとしてはハイエンド寄りの製品が AMD Ryzen ...

 

▼UM250 / UM300ともに、天板のワンタッチでメモリスロットなどにアクセスできることも特徴とします。実機の写真は上の記事を参照。

 

▼UM250のメモリ 8GB / SSD 256GB版は、50ドルオフの399ドル。Amazonでは未販売のモデルです。

UM250 オンラインストア

Core i5-5257U搭載のU700、50ドルオフ

在宅勤務やオンライン授業、就活でのオンライン面談などのライトユースにおいても、遅さを感じることなく普通に動作する Core i5-5257Uを搭載の「U700」。Amazonの同水準のミニPCが人気製品の一つとなっていますが、価格面ではおすすめのミニPCです。

標準構成のメモリは8GBですが、普段使いでは8GBで十分。スロット形式で空きスロットを備えているため、必要に応じて増設し、デュアルチャンネル化することもできます。ストレージも最小構成の128GBを選択し、容量不足となった場合には、120GBなら3,000円台で購入できる 2.5インチ SSDを増設する手段もありです。

 

▼より詳細な情報は、こちらの記事を参照ください。

MINISFORUM U700、Core i5-5257U搭載のミニPC。同スペックのCHUWI CoreBox i5比較でのメリット
Amazonにて販売の「MINISFORUM U700」。CPUにCore i5-5257Uを搭載する、同社としてはミドルレンジのミニPCです。2020年5月の発売と、MINISFORUMの製品としては新しくはありませんが、そのスペ...

 

▼メモリ 8GB / SSD 128GBの構成は、50ドルオフの299ドル。Amazonの8GB / 256GBのモデルは 37,700円、大幅ではありませんが、公式サイトが安くなっています。

U700 オンラインストア

その他製品の割引情報

上の画像は一部の事例ですが、Gemini Lake J4125を搭載の「GK41」が239ドル、Core i3-5005U搭載の「U500-H」は259ドルで販売されています。Gemini Lake N4000、Atom Z8350搭載のミニPCは100ドル台前半となっていますが、これらはパフォーマンスが落ちるため、おすすめではありません。

▼公式サイトの割引対象製品の一覧はこちら。

公式サイト・オンラインストア、製品一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました