8th Core i7にGeForce MX150、デザインも魅力のMECHREVO S1のスペックと特徴

海外通販サイトで販売の中国メーカーのPCは概ね知っているつもりでいたのですが、良い意味で目に留まったのが「MECHREVO S1 Gaming Laptop」。スペック・価格ともにXiaomi Notebook Proに近いのですが、興味は冒頭の画像のデザイン。真偽は確認できないのですが、アルミヘアライン加工のように見えます。

今回はこの「MECHREVO S1 Gaming Laptop」のスペックと特徴について記載します。

MECHREVO S1 Gaming Laptopのスペックと特徴

スペックは以下となっています。海外レビュー・画像・動画を確認してみたのですが検索できず。このため、全て通販サイトの情報です。

 

  • CPU : Core i7-8550U
  • GPU : NVIDIA GeForce MX150
  • メモリ : 8GB DDR4、16GBに増設可能
  • ストレージ : 256GB SSD、M.2 SATA /M.2 PCIe / mSATAの別は確認できず
  • ディスプレイ : 14インチ IPS、解像度 1920 x 1080
  • WIFI : 802.11 ac
  • ポート類 : Type-C × 2、USB 3.1 × 2、HDMI
  • バッテリー : 4760mAh
  • サイズ :  32.20 x 22.20 x 1.59 cm、1.1800 kg

 

他の記事では特徴となる優位な箇所にマーカーを引くことも多いのですが、当機では全てにマーカーを引くことになるためやめておきます。

ストレージの接続方式が確認できないのですが、これがPCIe接続ならばスペックはXiaomi Notebook Proと同様となり、CPU・GPUとあわせてかなりの高スペック。

価格も10万円弱と、日本製・その他大手メーカーの同スペック帯と比較するとかなり安くなっています。そして特徴となるのはスペックにとどまらず、そのデザイン。イメージ画像のみであり、実機はやや異なる趣きとなることもあるかもしれませんが、以下のとおり魅力満載です。

 

▼天板はアルミ製と推察(Material of back cover: Metalとの記載あり)しますが、ヘアライン加工されているように見えます。14インチにして1.18kgの重量も特徴。

▲▼アルミのヘアライン加工・仕上げは、ASUS C101PAに近いものでしょうか(詳細は確認できず)。

10.1型アルミ製ボディのChromebook ASUS C101PA の外観レビュー (USモデル)
電車内・外出先でのブログ記事編集用の端末として、ASUS T90Chi(8.9インチ Win 10 2 in 1)を使用し、このT90Chiに大きな不満もなかったのですが、より快適な入力環境を求め、ASUSのChromebook C...

 

▼イメージ画像のとおりに受け取れないのですが(イメージ画像ではベゼルを細く見せる傾向あり)、細すぎるベゼル。ぜひ実機を見てみたいものです。

 

▼最近多くなってきたバックライトの記載はないものの、指紋認証付きのタッチパッド。

スピーカーはキーボード面にあるように見えます。

まとめ

日本での情報が少ないものの、第8世代のCore i7、8GB メモリ、GeForce MX150、256GB SSDとハイスペックに、かなり目をひくそのデザイン。MECHREVOなるメーカー自体、私は馴染みがなかったのですが、公式サイトを確認すると、デスクトップも含め15製品をリリースしているようです。また、ユーザーが集うコミュニティも充実しており、中国ではメジャーなブランドとも思えます。いづれにしても、私としては要チェックのブランド・PC入りです。

 

▼GearBestでの価格情報
Gearbest MECHREVO S1 Gaming Laptop
MECHREVO S1 Gaming Laptop

コメント