iTSOHOO AK1S、EZBook X4と同型のRAM 8GB・指紋認証付 14型ノートのスペックと特徴

中国の新興メーカーのなかで、今後の展開に期待のPCブランドとして、私が注目するのは「XIDU」と「iTSOHOO」。XIDUについては、PhilPadやPhilBook Maxを紹介済ですが、今回 紹介するはiTSOHOOのAK1S。鮮やかなブルーあるいはレッドのボディ色の14.1インチ Apollo Lake ノートです。

 

関連記事

スポンサーリンク

iTSOHOO AK1Sのスペックと特徴

iTSOHOO AK1Sのスペックと特徴を簡潔に表すと、Jumper EZBook X4のApollo Lake版のボディ色をブルーあるいはレッドにし、タッチパッドに指紋認証を追加、さらにはSSDの容量を選択制にしたもの。デザインとポート類の配置から判断し、Jumper EZBook X4とは同じ製造元です。

さて、そのスペックは以下のとおり。

  • CPU : Apollo Lake N3450
  • メモリ : 8GB
  • ストレージ : 64GB / 192GB / 320GBから選択。背面のスロットからユーザーにて換装可。
  • ディスプレイ : 14.1インチ、IPS、解像度 1920 x 1080
  • WiFi : 11a/b/g/n/ac
  • サイズ : 33.2 x 22.2 x 1.4cm、重さ 1.2kg
  • キーボードはバックライト付き
  • タッチパッドに指紋認証あり
  • 天板と底板はアルミ製
  • OS : Windows 10 Home

 

Jumper EZBook X4のApollo Lake版と比較して優位な点に黄色網替していますが、X4との相違は以下となります。

  • CPUはApollo Lake J3455からN3450に。パフォーマンスはほぼ同じです。
  • メモリは6GBから8GBへ。
  • SSDは128GBから、64GB / 192GB / 320GBの選択制に。
  • タッチパッドに指紋認証を追加。
  • ボディ色はシルバーからブルーあるいはレッドに。

 

肝心な価格は、ストレージ 192GB版で約39,000円(2019年6月29日時点)。EZBook X4 Apollo Lake 版との価格差は約8,000円となりますが、上記の相違を考慮すると、ほぼ同様のコスパ度との認識です。

 

▼外観については、以下のEZBook X4 Gemini Lake版と同じです(タッチパッドの指紋認証を除く)。

Jumper EZBook X4 IPS版、実機の外観レビュー。EZBook 3シリーズから正当進化でより高い質感に
いよいよ出荷開始となったJumper EZBook X4 IPSパネル版。TNパネル版が先行販売されていましたが、IPSパネル版の販売を待っていた方も多いのではないでしょうか。 このJumper EZBook X4 IPSパネ...

 

▼サイドからみると、ポート類の配置も含めて Jumper EZBook X4と同モデル。

▲ポート類はUSB 3.0 x 2にMicro HDMI。以下の動画に背面の映像がありますが、EZBook X4と同様に、背面から2242サイズのM.2 SSD スロットにアクセスできます。

 

▼タイピングの心地よさは、Jumper EZBook X4にて検証済です。詳細は「EZBook X4、使用5日間で再認識の上質で打鍵感のよいキーボード」を参照。

▲▼指紋認証付きであることも、大きな特徴の一つ。Windows 10も顔認証は精度がよいとは言えないのですが、私の経験では指紋認証は安価なAndroid スマホ以上の精度です。

Windows 10の指紋認証は意外と快適で高精度、Android スマホとの体感比較
Windows Helloの指紋認証を複数のPCで使用したところ、これが意外と認識精度が高く快適です。「意外」というのは、私の手持ちのスマホとWindows Helloの顔認識と比較してとなりますが、今回は参考までに、Windows...

まとめ

Jumper EZBook X4と同一製造元の製品としては、今回のiTSOHOO AK1S以外に「CENAVA P14、EZBook X4と同一ODMとなるApollo Lake ノートのスペックと価格情報」にて紹介の製品もあります。

iTSOHOO AK1Sが指紋認証付き・SSD容量が選択製(容量大)であることを考慮すると、そのコスパ度はEZBook X4と同水準。検討のポイントとしては、BanggoodでEZBook X4のGemini Lake 版が安価で販売していることです。

 

▼AliExpressで販売のiTSOHOO AK1S

iTSOHOO AK1S

▼こちらがBanggoodで販売中のEZBook X4 Gemini Lake版。当初はGemini Lake N4100を搭載していたX4ですが、現在ではApollo Lakeに切り替わっており、Gemini Lake版は貴重な存在で、しかも安くなっています。ただし、ディスプレイはIPSではなく、TNパネルの可能性あり。

Jumper EZBook X4、Gemini Lake 版

BanggoodでJumper製PCをセール中。貴重なEZBook X4 Gemini Lake版の販売も
BanggoodではSummer Prime Saleが開催されており、多くのスマホ・タブレット・パソコンが安値で販売されていますが、なかでもJumperのパソコンが安値で販売されています。なかには、既に消滅したかに思えた Jump...

 

コメント