アイリスオーヤマ「LUCA」、同社初のノートPCのスペックとコスパ度を確認してみた

ファミリーマートのネット専売となりますが、アイリスオーヤマ初のノートパソコンとしてリリースされた「LUCA」。たまたま、ファミマにてチラシを見つけてたのですが、ファミマのWebサイトで確認してみると、14インチにGemini Lake N4100を搭載するエントリーPCで数量限定品。税込・送料込の販売価格は54,780円となりますが、スペックなどの概要について記載します。

引用元

アイリスオーヤマ ノートPC「LUCA」(ファミマサイト)

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ「LUCA」のスペック

チラシ、Webサイトともに、明瞭な画像はタイトル下の1枚のみであり、スペック情報も不足しているため、買いか否かの判断は難しいものの、アイリスオーヤマの製品としては割高感があります(対 中国ブランドのPCとの比較)

CPUGemini Lake (Celeron) N4100、4コア
GPUIntel UHD Graphics 600
メモリ4GB DDR4
ストレージ64GB eMMC、2242サイズ・2280サイズのSATA M.2 SSDを増設可能
ディスプレイ14インチ、解像度 1920 x 1080(FHD)
WiFi11a/ac/b/g/n
Bluetooth4.2
ポート類USB Type-C、USB 3.2 x 2、Mini HDMI
バッテリー容量5750mAh
サイズ323 × 219 × 19mm、1.3kg
OSWindows 10 Pro 64bit
その他100万画素 フロントカメラ

 

WebサイトにはCPUの明記はありませんが、チラシには Gemini Lake (Celeron) N4100と記載されています。エントリー向けのCPUであり、Web サイトのブラウジングや、Word、データ量が極端に多くないExcelなどは普通に動作します。ただし、頻繁に生じる Windows 10の更新時には、上位機と比較すると極端にレスポンスが悪化し、これが通常のレスポンスと勘違いされる方が多いように思います。

全般的に、CPUのGemini Lake N4100はよいとして、税込 54,780円のパソコンとしては、以下のとおり スペック的にやや厳しいものがあります。

  • このクラスでは、メモリ 8GB、SSD 256GBを搭載する製品が多いのですが、メモリ 4GB、eMMC 64GBは見劣りします。ただし、メモリ 4GB、eMMC 64GBでも、大容量の動画などを保存しない限りは、普通に動作します。
  • ディスプレイは 14インチのFHDとありますが、視野角の広い IPSパネルとの明記がなく、視野角の狭い TNパネルの可能性があります。この場合には、通常の色合いで見える範囲が狭く、長時間の連続利用に懸念があります(目が疲れてしまいます)。

 

なお、ボディの質感やキーボードの詳細を確認できませんが、トップ画像の斜めから見る範囲では 日本語キーボードで エンターキーをはじめ、キーピッチはかなり広いように思われます。

まとめ

アイリスオーヤマ初のノートパソコン「LUCA」ですが、IPSパネル or TMパネルの別やボディの詳細を確認できず、「買い」か否か判断しがたいものがあります。ただし、メモリ 4GB、eMMC 64GBであることからも、アイリスオーヤマの製品としては割高感を否めず、あと数千円の出費で購入できる、以下の「Lenovo ThinkPad E14」などが、スペック・レスポンスとしても優れています。

ThinkPad E14(Lenovo 公式サイト)

引用元

アイリスオーヤマ ノートPC「LUCA」(ファミマサイト)

 

▼こちらは海外通販サイト「Banggood」での販売事例ですが、「LUCA」と同様にGmini Lake N4100を搭載し、IPSパネル、メモリ 8GB、SSD 256GBと充実した「Teclast F7 Plus」が約39,000円で購入できます。英語キーボードとなりますが、国内通販やサポートにこだわりがなければ、こちらがおすすめ。

Teclast F7 Plus(Banggood)

 

▼こちらは引用した「Lenovo ThinkPad E14」、「Teclast F7 Plus」の詳細記事。

ThinkPad E14、Core i3-10110U搭載の14インチノートが58,850円。IPSパネル、メモリ 8GBを搭載し、オプション追加なしで使用可能
第10世代のCore i3-10110Uを搭載する、14インチの「ThinkPad E14」。2021年2月12日現在では、そのエントリーモデルが58,850円で販売されています。春先には約6万円でディスプレイは視野角の狭いTNモデ...
Teclast F7 Plus、メモリ 8GBの14型 Gemini Lakeノートが新登場。LapBook SEと同製造元で人気機種となる予感
Teclastより、Gemini Lake N4100、メモリ 8GB搭載の14インチ ファンレスノート「Teclast F7 Plus」が新規リリースです。 グレイの配色と光る背面のロゴ、横幅いっぱいに拡がるキーボードなど、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました