約25,000円の第7世代 Core i3-7100U搭載 ファンレスミニPC「EGLOBAL M3」のスペックと特徴

Chuwi GT BoxやJumper EZBox i3など、旧世代のCore iシリーズを搭載するミニPCが200ドル台半ばで販売されていますが、より安さを求めるなら中国直販系のEGOLOBAL。安いのみならず、もちろん造りもしっかりしていますが、今回紹介の製品は第7世代のCore i3-7100Uを搭載するファンレス ミニPC「EGLOBAL M3」。Banggoodの2019/7/13時点の価格は228.99ドル(メモリ 8GB / SSD 128GB)となり、第5世代 Core i3-5005Uを搭載するChuwi GT Box / Jumper EZBox i3以上に安くなっています。

 

関連記事

スポンサーリンク

EGLOBAL M3のスペック

EGLOBAL M3の最大の特徴はその価格もありますが、第7世代のCore i3 7100Uを搭載しつつもファンレスであること。私が所有する、以下のCore i3-5005UのJumper EZBook X4 ProとChuwi GT Boxは、画像編集など少しでも負荷をかけると回転するCPUファンがやかましく感じることもあり、EGLOBAL m3のように可能な限りファンレス機が望ましい。

Jumper EZBook X4 Pro レビュー、10日間使用後のまとめ。軽快動作でタイピングも快適。TNパネルは慣れでカバー
Core i3-5005U、メモリ 8GBを搭載する14インチノートとしてリリースされた「Jumper EZBook X4 Pro」。Apollo Lake ノートのX4のPro バージョンとなりますが、サイト記事の編集などにて 1...
Chuwi GT Box 実機レビュー、外観編。Higameと同一ボディで質感高くChuwiらしいデザインに。内部の構成は意外な面も
Chuwiのハイエンド ミニPCであるHigameのボディを流用しつつも、CPUを第五世代のCore i3-5005Uとすることで、約3万円と価格を抑えたChuwi GT Box。ミニPCとしては大柄で質感の高い外観も特徴の一つです...

 

さて、EGLOBAL M3のスペックは以下となります。

  • CPU : Intel Core i3-7100U
  • メモリ : 8GB
  • ストレージ : mSATA 128GB (256GBも選択可能)、2.5インチ SATA HDD / SSDを増設可能
  • ポート類 : 4x USB 3.0、2x USB 2.0、HDMI、VGA、有線LAN
  • OS : Windows 10 Home
  • サイズ : 17.60 x 12.70 x 3.70 cm、0.6kg
  • ボディはアルミ製、ファンレス

ポート類、2.5インチ SATA HDD / SSDを増設可能なことはミニPCとしては一般的。SSDはM.2ではなくmSATAとなりますが、ベンチマークスコアに大きな差はありません。

やはり、スペック上の特徴は第7世代のCore i3-7100Uを搭載しつつもファンレスであること。以下はGeekbench 4のCPUベンチマークですが、上から順にCore i3-7100U / Core m3 7Y30 / Core i3-5005Uとなります。Core i3-5005Uにおいても、Webサイト閲覧や画像編集程度では遅さを全く感じることなく作業できるため、Core i3-7100Uではさらに快適(ライトユースでは体感できるほどの差はないと思いますが)。

EGLOBAL M3の機能、内部の構成

EGLOBALのミニPCの場合、多くの製品でマザーボードなどの内部の構成を公開しているため、購入を検討する場合の大きな判断材料になります。上のマザーボードはCore i3-5005Uのものですが、メモリがオンボードではなくスロットへの取付であるため、ユーザー側での交換も可能です(ただし、Core i3-7100Uの内部の構成は未確認)。

また、仕様にあるとおり、ファンレス機であることも確認できます。アルミ製とあるボディは全面がアルミではないと思いますが、以下の天板のフィンとあわせ、ボディ全体で放熱するしくみ。未確認のため想像でしかないのですが、上の画像の背面にCPUがあり、ヒートシンクを通してボディ全体へ熱を逃がしているものと思います。

▲▼ポート類は多くのミニPCと同様ですが、下の画像のポート類側に前面のUSBポートが2つほどあると、さらに使い勝手が向上したように思います。

まとめ

ミニPCの紹介記事では、どの製品でもコスパが高いと同じ評価になってしまうのですが、特にこのEGLOBAL M3の場合には、第7世代 Core i3 7100Uのファンレス機が228.99ドル(25,235円)とは、仮にAmazonで同価格で販売されていた場合にはヒット間違いなしの製品です。

 

EGLOBAL m3, RAM 8GB / SSD 128GB

 

購入された方からのコメントでは、WiFiモジュールがないものの(有線接続には対応)、OSはWindows 10 Proとの情報もあります。中国直販系モデルとも思われるEGLOBALなどのミニPCでは、このような事例もあるために留意ください。

 

▼ちなみに、私が今 狙っているミニPCは以下のEGLOBAL S200。ミニPCとしてはかなりのハイエンドのスペックです。

Core i7 8750H,Core i5 8300H搭載のミニPC「S200」のクーポン情報、Core i5 8300H RAM 8GBは369.99ドルで販売中(7/31まで)
2019年7月時点のミニPCとしては最高のスペックとなるミニPC「S200」。CPUは第8世代のCore i7 8750H / Core i5 8300Hを基本とし、さらにはCore i9 8950H / Xeon E-2176Mの...
Core i7 8750H、PCIe SSD搭載のWin 10 Pro ミニPCが約550ドル。高コスパ・高スペックなEGLOBAL S200のスペックと特徴
その爆速さを経験するとSATA SSDが遅く感じるPCIe SSD。このPCIe SSDを搭載可能なミニPCを探していたのですが、Coffee LakeのCore i7 8750H、もしくはCore i5 8300Hを搭載し、オプシ...

 

コメント

  1. (´・ω・`) 名無しのえび速さん より:

    こんにちは。

    ここを見て購入してしまいました。
    箱をあけてなにかおかしいな、と思ったのですが、アンテナも取付用のコネクタもついていませんでした。起動して確認したら、WiFiモジュールも入っていないようでした。
    やられた~、と思ったのですが、Windows10はProだし、CPUはCore i3-7130Uでした。
    インターネットはどうせ有線だし、こちらのほうが嬉しかったです。
    中華はこれだからやめられません。

    • kenken より:

      Banggoodの製品紹介には記載がないのですが、EGLOBALの製品ではWindows 10 Proがプレインストールされていることも多々あります(他サイトでは明記されています)。WiFiモジュールがないとは困った(私もWiFiはなくてもよいのですが)、記事に追加します。WiFiなしでも、Core i3-7100U、Windows 10 Proでこの価格はあり得ないですね。情報ありがとうございました。

  2. (´・ω・`) 名無しのえび速さん より:

    返信ありがとうございます!
    上でも書きましたが、CPUもCore-i3-7130Uでした。クロックが7100Uの2.4GHzから2.7GHzに上がっているもののようですね。
    快適さは比較しようがないのですが、気分はいいです。
    ただし、ファンレスなので、静かだけど筐体はかなり熱くて大丈夫かな、とは思います。