広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Windowsにて、ドラクエベンチマークが起動しない状況と、解決に向けて試してみたこと。起動するが根本解決に至らず

先日、中古で購入の「Let’s note CF-XZ6」にて、ドラクエベンチマークが起動しない状況に遭遇しました。Yahoo! 知恵袋などを参照すると、同製品ではありませんが、少なからず同現象が発生しているようです。

私の場合、CF-XZ6のディスプレイのドライバーが「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」となっており、本来あるべき インテル統合グラフィックスのドライバーを導入することで解決。ただし、他の基本動作の不具合が発生し、普段使いのディスプレイアダプターは「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」とし、ベンチ測定時にはインテル 統合グラフィックスのドライバーに切り替えることで対応できています。

根本的な解決になっていないのですが、今回は「ドラクエベンチマークが起動しない状況」と「試してみたこと」について記載します。

 

スポンサーリンク

ドラクエベンチマークが起動しない状況

これまで50台近くのWindows PCをレビューしており、うち 30台以上はドラクエベンチマークにてベンチスコアを計測していますが、起動エラーとなった事例は以下のPCと、微かな記憶では エントリークラスのCPUを搭載するミニPCの2台のみ。

中古購入のLet’s note CF-XZ6 実機レビュー、 Core i5-7300U搭載で まだまだ現役。3 : 2の縦長液晶も使いやすい

 

起動エラーとなる事例は以下です。ドラクエベンチマーク、CINEBENCH R23のゲーム・メディア関連の普段使いには不具合はなく、普通に動作しています。

  • ドラクエベンチマークソフトのインストールは、何の課題もなく完了
  • 起動後に表示の上の「使用許諾契約の同意画面」にて、同画面の表示後 2,3秒で画面が消える状況
  • タスクマネージャーを確認しても、起動している様子はない
  • アンインストール後の再インストールを行っても同じ状況
  • Geekbench 5および6のベンチマークは完走。スコアも当該CPUに一般的なもの
  • 同スペックの他のPCではドラクエベンチマークを起動でき、ベンチマークも完走
  • CINEBENCH R23ではベンチ計測中にフリーズ

 

ドライバーの入れ替えで、ドラクエベンチが起動

Core i5-7300Uを搭載する「Let’s note CF-XZ6」はWindows 11に対応していないのですが、システム要件チェックを回避する以下のインストールディスクを使用して、Windows 11をクリーンインストールしました。また、グラボ関連も含めて、公式サイトからドライバーをダウンロード・インストール済です。

Win 11 システム要件を満たさないPC用に、要件チェックを回避するインストールディスクを簡単に作成する方法

 

私の場合、Let’s note 公式サイトからダウンロード・インストールしたグラフィクスドライバー・デバイスマネージャーのディスプレイアダプターが「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」となっていましたが、統合グラフィクスの「Intel HD Graphics 620」のドライバーを導入することで、ドラクエベンチマークが起動しない課題は解決

ただし、中古で購入直後に生じていた「スリープ・電源オフ時にフリーズ」する課題が再発しました。このため、ベンチマーク計測後は元の「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」に戻しています。戻すことにより、「スリープ・電源オフ時にフリーズ」する課題は解決ですが、ドラクエベンチマークは起動しない状況です。

 

▼デバイスマネージャーのディスプレイアダプターが「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」となっていたところ、本来あるべき統合グラフィックスのドライバーを導入することで、ドラクエベンチマークが起動しない課題が解決。

 

▼ディスプレイのドライバーが「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」となっている場合など、ゲーム・ゲーミングベンチソフトでエラーが生じている際には、DirectXでエラーが生じていることも多いかと思います(私の事例ではエラーとなっていました)。以下の記事に記載の手順で、エラーを確認することも有効です。

Windows 11、DirectX 診断ツールの起動方法と課題の表示事例。グラボ関連の不具合解消に有効

 

その他の試してみたこと

以下のYahoo! 知恵袋など、ドラクエベンチマークソフトが起動しない事例が数件あります。

Win 11 Proでドラクエxベンチマークソフトが起動しません

 

上記の知恵袋に記載のある事項ですが、適正なドライバーを導入し解決したこと以前に、私が試してみたことは以下です(課題解決とならず)。

  • Let’s noteの公式サイトから、グラフィックスとチップセットのドライバーをあらためてインストール
  • ドラクエベンチマークのアンインストール・再インストールを3回実施
  • セキュリティソフト、その他のソフトを起動することなく ドラクエベンチマークを起動
  • Windows 11を、セキュリティアップデートも含めて直近版に更新

 

まとめ

私の場合、Let’s note CF-XZ グラボの公式ドライバーが「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」となっており、これを本来のインテル 統合グラフィックスのドライバーを導入することにより、ドラクエベンチマークは起動し、ベンチの計測の完了。ただし、別の基本動作の不具合が生じ(スリープ、電源オフ時にフリーズ)、私の端末固有の現象か、あるいはCF-XZでのWindows 11は、「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」でないと正常動作しないとも思われます。

Webの情報では、他の端末での同現象(ドラクエベンチマークが起動しない)が散見されますが、根本的な解決には至っていないようです。

 

▼エラーが生じたPCはこちらの「Let’s note CF-XZ6」。私の端末固有の現象か、ゲーム関連ではドライバーの切替が必要ですが、アスペクト比 3 : 2の縦長ディスプレイとあわせ、普段使いでは扱いやすい端末です。ただし、タッチパネルが機能しない中古も散見されます。

中古購入のLet's note CF-XZ6 実機レビュー、 Core i5-7300U搭載で まだまだ現役。3 : 2の縦長液晶も使いやすい
今回レビューする製品は、中古で購入の「Let's note CF-XZ6」。私としては、ノートPCのシリーズとしては、ThinkPadとMacBookに次ぐタイピング感のよさのため、お手頃価格のLet's noteの中古を買い集めつつあ...