iPad 2018 /2017用 ダイソーで購入の400円ケースの外観と装着感。安価だが保護機能は十分

スポンサーリンク

100均あるいは通販サイトで安価なiPad用のケースを探していたところ、ダイソーでiPad 2018 / 2017用の程よいケースが400円で販売されており、速攻で購入。

私の場合には、iPadとほぼ同サイズのAndroidタブレットへの流用目的ですが、iPad 2017に装着してみた雑感などを記載します。

スポンサーリンク

外観と装着感

▼こちらがダイソーで税別400円で販売していたiPad 2018 / 2017用のケース。写真のグリーンの他、ブラウンも販売。

 

▼落ち着きのあるグリーンの色合いが良い感じ。この色合いとスエード調の表面も購入した理由の一つ。

 

▲▼内側の縫製はしっかりしていますが、ディスプレイ保護面の厚みが足りず、ペラペラ感が強いです。

▼iPad 2017を取り付けていますが、しっかりと本体を固定できます。なお、よくもわるくもディスプレイと外枠がフラット、あるいは、ディスプレイよりも高さがある外枠ではありません。

 

▲▼カバーの厚みがないことがわかると思います。厚みがなくとも程よい硬さがあればよいのですが、やや弱々しい。

 

▼外枠にはバリなどなく、iPad 2017がピッタリ収まりますが、一度取り付けると外しにくいと感じることも。

 

▼他のケースも同様かもしれませんが、iPadの電源が奥まったところにあるため、電源ボタンを押しにくいようにも感じます。

 

▼もちろん、スピーカー、電源部分、その他のボタンも含め、ケースに装着したまま操作できます。

 

▲スタンド機能もあります。私は何度か中国メーカー製のAndroidタブレット用の千円前後のケースを、Amazon あるいは海外通販サイトで購入したことがあります。

これらはスタンド機能とは名ばかりで、本体が倒れてしまうこともあるのですが、本製品は立派に機能してきます。

ただし、ケースの厚みが足らないために、また、内側に滑り止めのストッパー的なものもないため、弱々しさも感じます。

まとめ

表裏のカバーが薄くペラペラ感かあるのですが、ケースの目的としての保護としてはしっかり機能します。iPadのホルダー部分は、iPadの取り外しにやや苦労するほどに固定できます。

常用するとなると耐久性に不安な部分もありますが、他のケースを購入前の一時的な利用としては十分です。

外枠はしっかりしてきるので、私のように加工したうえで他のタブレットへの流用目的としては、価格的にもよい製品です。

 

▼超緊急でケースを必要とする、あるいは流用・加工目的でない場合には、以下のケースがおすすめ。私が購入した当時と比較すると、ホルダーの部分がプラスチック製からPU素材に変更となっていますが、ケースの触り心地・装着感など、千円らしからぬ製品です。

▲▼レビュー記事はこちら

iPad 2017,Amazonでの購入した 980円の折り二つ折り型ケースのレビュー(馴鹿の物語シリーズ ケース)
家族がメイン使用のiPad 2017にキーボード付ケースを装着していたのですが、気がついてみると(想定していたことですが)家族の誰もキーボードを使用していない状況に。そして、脱着式のキーボードをケースに付けていないために、ケース内側...

 

iPad
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント