Chuwi Lapbook Air、Core M3 メモリ8GB 128GBストレージ搭載の新情報

時期・価格は未定であるものの、Chuwiからリリース予定の「Chuwi Lapbook Air」。CPUにはApollo LakeではなくCore M3が搭載されるようですね。これは、海外サイトからたどっていくと、Chuwi France 公式のTwitterからの情報であるため、Core M3が搭載されることは間違いないだろうと思われます。

Core M3搭載、そしてその洗練されたデザインが魅力的な「Chuwi Lapbook Air」。Chuwi 公式サイトでは概要すら明らかではないものの、2017年8月26日時点での海外サイトの情報を整理してみました。

 

スポンサーリンク

Chuwi Lapbook Airのスペック(未確定情報)

参照した海外サイトは以下です。なお、情報が新しい順に掲載しています(2017年8月26日時点)。

Chuwi LapBook Air to Feature 8GB of RAM, 128GB of Storage (GizmoChina)

Chuwi Lapbook Air – New Images & Info (TechTablets)

Chuwi LapBook Air – Thin Thickness, Light Weight, but detailed Display (GizmoChina)

Chuwi Lapbook Air – 14.1″ Premium Core M3 Thin Laptop With Backlit keyboard

 

 

上記リンク先からの引用ですが、未確定情報としながらも読み取れる内容は以下です。

  • CPU Core M3 7Y30
  • メモリ 8GB
  • ストレージは、eMMC 128GB。M.2 SSD スロットを装備
  • ディスプレイは14.1インチ、IPS、1920×1080、グレア液晶
  • フロントの最薄部分は6mm、重量は1.3kg

 

上記のうち、CPUについては以下のChuwi France 公式のTwitterに記載があるため、間違いないですね。

 

このChuwi Lapbook Airで魅力的なのは、やはりCPUにCore M3を搭載していること。Chuwi初の、Chuwiファン待望のCore M3であり、他の中国メーカーよりも出遅れ感があったように感じますが、ようやく出てきました。

さらに魅力を引き出しているのが、デザインがかなり洗練されていること。こちらのTechTabletsの記事が最もその洗練さを読み取れるのですが、Xiaomi Mi Notebook Airにかなり似たデザイン・配色です。さらに、これ以上 薄くしてどうするとも思いますが、フロント部分の最薄はわずか6mm、ディスプレイ周りのベゼル幅は極薄のうえ、ベゼルが黒であることと相まって引き締まって見えます。

上記スペック表は「Core M3搭載のJumper EZBook 3 Plusの詳細が判明。Xiaomi Air 12、CUBE Thinkerとの比較」からの引用ですが、先行するCore M3搭載の他社製との比較においてはどうでしょうか。

Chuwi Lapbook Airのスペックは一般的なものであり、やはり競合するのはJumper EZBook 3 Plusになると思われます。このJumper EZBook 3 Plusは、初回出荷分がそろそろユーザーの手元に届く時期ですが、最下段のとおり 既にディスカウントが始まっています。

一方のChuwi Lapbook Airのリリース・出荷は10月以降でしょうか。その頃にはJumper EZBook 3 Plusのレビューが出揃っている頃でしょうから、Jumper EZBook 3 Plusに対して、どれほど優位性を見いだせるかがポイントになってくるでしょう。価格はともかく、既にデザインの洗練性ではChuwi Lapbook Airがより魅力的に思えます。

Jumper EZBook 3 PlusはSSD搭載。一方のChuwi Lapbook Airは、海外サイトの情報どおりにeMM搭載とすると、Jumperが安めの価格設定であることを考慮すると、ほぼ同価格帯となるのでしょうか(勝手な想像です)。

 

Jumper EZbook 3 Plus Notebook

 

※2017年9月10日追記

EZBook 3 Plusのレビュー記事が海外にて出始めていますが、ディスプレイはIPSではなくTNパネルとの情報もあります(Chuwi Laptop Air, Chuwi Hi9 & Chuwi HiBox King Now Official (Updated))。

また、以下の海外での催しでのChuwi Lapbook Airの動画では、CPUはCore M3ではなくApplo Lakeとあります。ただし、海外の他サイトでは「当初はApplo Lakeであるが、Chuwi France がTwitterにてCore M3と掲載しているため、いづれはCore M3を載せてくるのでは?」との憶測(?)もあります。

 

Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント