Ryzen 5 3400Gを搭載し、CPUを換装可能?なミニPC「Chatreey S1-A320」のスペックと特徴

コスパに優れたRyzen 5 3400G。インテルのCPUとの比較では、CPUベンチマークスコアは第8世代のCore i7-8565U以上となり、先に紹介のミニPC「Macans M1」は、RAM / SSDのセット価格で3万円台前半で販売されています。今回紹介の「Chatreey S1-A320」は459.99ドルとやや割高ですが、製品紹介にはCPUを乾燥可能とあるのが大きな特徴(タイトルでは念のために「?」としました)。

関連記事

Ryzen 5 3400G搭載で33,729円のミニPC「Macans M1」。RAM、SSDセットで驚愕の高コスパ

スポンサーリンク

Chatreey S1-A320のスペック

Macans M1との比較では、ポート類やSSDの種類(M.2 or mSATA)などは異なりますが、Ryzen 5 3400G、Radeon Vega 11の基本構成は同じです。

CPUAMD Ryzen 5 3400G (4コア 8スレッド, 最大4.2GHz)
GPURadeon RX Vega 11
メモリ8GB DDR4
ストレージM.2 SSD 128GB / 256GB / 512GB、2.5インチ SATA SSDを増設可能
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth搭載
ポート類USB 3.0 x 4、USB 2.0 x 4、HDMI、VGA、有線LAN
サイズ19.0 x 18.0 x 4.0 cm
OSWindows 10 プレインストール

 

▼先の記事「Ryzen 5 3400G搭載で33,729円のミニPC「Macans M1」。RAM、SSDセットで驚愕の高コスパ」に記載の事項ですが、モバイル向けの Core i7-8750H(中央)、Core i7-8565U(下)と、Geekbench 5のCPUベンチマークスコアを比較してみました。

▲▼以下のCore i7-8565Uにおいても、普段使いではサクサクと動作するのですが、AMD Ryzen 5 3400はそれ以上のハイスコア。

 

▼LGA 1151GA ソケットによるAMD Ryzen 5 3400Gを換装可能とあります。ミニPCでCPUの換装可能と明記するのは珍しい。

 

▼CPUのみならず、他のミドルエンド以降のミニPCと同様に、メモリ、ストレージも増設可能。

 

▼こちらの迷彩柄はいただけないのですが、通常のブラック、僅かに迷彩柄の入ったホワイトがあります。

まとめ、価格情報

簡易的な記事となりましたが、同じくRyzen 5 3400Gを搭載する「Macans M1」よりも割高であるものの、CPUを換装可能とする「Chatreey S1-A320」。ミニPCでのCPU換装は需要が多くないような感覚もありますが、このようなミニPCが増えてくると頼もしくなります。

 

▼BanggoodのRAM 8GB / SSD 128GB版は、クーポン「BGCTS1A3」の利用により 399.99ドル、8/6まで

RAM 8GB / SSD 128GB版 (Banggood)

▲▼Amazonの同スペックのPCと比べると、なおも安価です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました