BMAX Y11、11.6型 YOGA PCが新規リリース。Teclast F5RのGemini Lake版となり 9/30まで299.99ドル

人気の11.6インチ YOGAスタイルのWindows 10 ノートに、新たにBMAX Y11が登場です。私としてはノーマークのブランドですが、全体の雰囲気やポート類の配置がTeclast F5Rと同じことから、Teclast F5 / F5R、Jumper EZBook X1と同一製造元の製品とみて間違いないでしょう。

CPUにはGemini Lake N4100を搭載しており、通常セールの価格はF5Rと同水準です。とすると、F5RのCPUは下位のApollo Lake N3450であるため、コスパ度はBMAX Y11が優位。Teclast F5Rの販売がF5ほどに伸びないなか、BMAX Y11の販売動向に注目です。

当初100個限定にて299.99ドルでしたが、9/30までクーポン利用により299.99ドルと延伸となっています(文末参照)。

スポンサーリンク

BMAX Y11のスペックと特徴

雰囲気はTeclast F5Rに似ており(Teclast F5R、Yogaスタイルの11.6インチノートが正式販売開始。F5の後継として人気製品となるか、スペックと価格情報)、TeclastのPC全般に通じる配色となっています。上の画像ではベゼル幅がかなり狭いのですが、後段の動画をみると特にディスプレイ下のベゼルはそれなりに太いです。

さて、BMAX Y11のスペックは以下となります。

  • CPU : Gemini Lake N4100
  • GPU :Intel UHD Graphics 600
  • メモリ : 8GB DDR4
  • ストレージ : 256GB M.2 SSD
  • ディスプレイ : 11.6インチ、IPS、タッチパネル、解像度 1920 x 1080
  • WiFi : 11ac/a/b/g/n
  • Bluetooth : 5.0
  • ポート類 : Micro USB、Micro HDMI、USB Type-C
  • バッテリー : 7.6V / 7000mAh(3500 x 2)
  • サイズ : 274.5 x 187 x 13 mm
  • OS : Windows 10 Home

 

▲▼記載のスペックは上のテキストと同じですが、下表は「3万円台 11.6型 YOGAスタイル Win 10ノートのスペック比較。PhilBook Pro、EZBook X1、F5Rなど」にて記載のスペック比較表に、BMAX Y11を追加したもの。

Teclast F5、Jumper EZBook X1ともに、かつてはGemini Lake N4100を搭載していたのですが、双方ともスペックダウンし、F5RはApollo Lake N3450、EZBook X1はApollo Lake N3350を搭載しています。

Gemini Lake N4100がインテルによる供給不足が、Gemini Lakeから変更した背景ですが、この意味ではN4100を搭載するBMAX Y11は検討しています。

F5R / EZBook X1ともに、フルサイズのUSBではなくMicro USBであることが利便性を損ねているのですが(USBマウスなどを利用する際には、別途 OTGケーブルが必要)、後発のBMAX Y11ですので、せめて USB 3.0を搭載していればよかったのですが、残念です。

 

▼ポート類の配置ですが、上はBMAX Y11、下はTeclast F5R。微妙な数mm程度の差はあるかもしれませんが、誤差の範囲で全く同じ。このことから同一製造元の製品と推定。しかも、製品紹介のイメージ画像の見せ方も似ています。

 

▼比較対象とした機種の個別記事はこちら。私としては、2.5Kの高解像度のPhilBook Pro推し。

Teclast F5R、Yogaスタイルの11.6インチノートが正式販売開始。F5の後継として人気製品となるか、スペックと価格情報
2018年のTeclastの人気製品 F5のCPUがGemini Lake N4100からApollo Lake N3450に変更となり、新規リリースされたF5R。プレリリースから正式販売となり、価格も約20ドルほと下がっています。...
EZBook X1 Apollo Lake版、Gemini Lake版との比較、クーポン価格情報
当サイトをご覧になっている方には、もはや説明不要のJumper EZBook X1。11.6インチのタッチパネル、360度回転機能のYOGAスタイルのWindows 10 PCですが、いつの間にか、CPUはGemini Lake N...
11.6型 2.5K液晶 YOGAスタイルのPhilBook Proがリリース。EZBook X1より液晶・質感ともに優位
今後の展開に期待していたXIDU社のノートPCですが、11.6インチ 2.5K 解像度の「PhilBook Pro」が300ドル台前半の価格でリリースとなりました。ディスプレイは360度回転機構付きのYOGAスタイルですが、スペック...

BMAX Y11の外観、機能性

BMAX Y11は見れば見るほど、Teclast F5Rと同型です。ここでは比較画像も交えて、外観と機能性の確認です。

 

▼上はBMAX Y11、下はTeclast F5R。ディスプレイの360°回転機能を表したイメージ画像ですが、キーボード面の配色が異なる以外は同じに見えます。両機種ともに、ベゼル幅はやや盛っています(薄く見せています)。

▲▼キーの配置やタッチパッドのサイズも同様に見えます。天板のロゴの配置も同じ。

 

▼やや気になるのは、キーボードのグレーに白の印字。同系色の場合には印字の視認性がよくないのですが、いかがなものか。

 

▼こちらはTeclast F5Rですが、背面からSSD スロットにアクセスし、2242サイズのSSDを簡単に換装できます。BMAX Y11も同様のはずなのですが(上の画像に、expandable SSDとあり)、製品紹介・イメージ画像では確認できず。

 

▼こちらはBMAX 11の販促動画(上)とTeclast F5Rのレビュー動画(下)。双方ともに質感高いのですが、やはり同じに見えます。トップのヒンジ部分の構成も同じ。

まとめ

11.6インチ YOGA スタイルのWindows 10 ノートにおいて、Teclast F5RとJumper EZBook X1のCPUがGemini LakeからApollo Lakeへとスペックダウンするなか、Gemini Lake N4100を搭載しているのは大健闘。これらの3機種は同一製造元の兄弟機であるため、どれを選ぶかは価格次第。

▼画像の価格359.99ドルのところ、クーポン「BGJPBY45」の利用により 9/30まで 299.99ドルとなります。

BMAX Y11

9月14日時点でクーポンを試してみると、以下の画像のとおりクーポンは有効です。

▼Banggoodのクーポンコードの使用方法と、その他のクーポン情報はこちら

Banggood クーポンの使用方法と直近クーポン情報

 

コメント

日本HP タイムセール

iconicon