広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Blackview N6000、Helio G99搭載の4.3インチ タフネススマホがリリース。発売セール価格は149.99ドル

AnTuTu ベンチスコア 約40万となるCPUの「Helio G99」。同CPUを搭載するAndroid タブレットが多数販売されていますが、Blackviewより同CPUを搭載の4.3インチ タフネススマホ「N6000」がリリースされました。

4.3インチとコンパクトであり、重さ 208gとタフネススマホとしては軽量なうえ、ストレージは256GB、物理メモリ 8GB + 拡張 8GB、リアカメラは48百万画素と充実した仕様で、7月24日の新発売セール価格は149.99ドル(当初200個限定)。

販売元・引用元

Blackview N6000、AliExpress

 

2023年8月19日追記。以下の記事にて実機レビューしていますが、Helio G99を搭載するタブレットよりも機敏に動作するイメージです。液晶も明るく、指紋認証などの操作性も良好です。
Blackview N6000 実機レビュー、Helio G99 / RAM 8GB搭載でキビキビ動作、4.3型コンパクトなタフネススマホ
今回レビューする製品は、CPUにHelio G99を搭載する 4.3インチのタフネススマホ「Blackview N6000」。AnTuTu ベンチ v10のスコア 約42万となるCPUに加え、物理メモリ 8GB + 8GB、256GB ...

 

スポンサーリンク

Blackview N6000のスペック

Helio G99搭載に、メモリ 8GB + 8GB拡張、256GBのストレージは高速なUFS 2.1、リアカメラは48百万画素、バッテリーは18Wの急速充電に対応、Android 13と、コンパクト・149.99ドル台と安価ながらも充実したスペックです。

CPUMediatek Helio G99 (MT6789) 8コア
メモリLPDDR4X 8GB + 8GB 拡張
ストレージ256GB UFS 2.1
ディスプレイ4.3インチ、解像度 1200 x 540、明るさ 450nits
WiFi、Bluetooth11 ac/a/b/g/n、Bluetooth 5.2
LTEFDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B/30/66、TDD: B34/38/39/40/41
カメラフロント 16百万画素、リア 48百万画素
バッテリー容量3880mAh、18W 急速充電、USB Type-C
サイズ幅 65.25mm、208g
OSDoke OS 3.1 (Android 13 ベース)
その他ボックススピーカー、MIL-STD810H準拠、IP68 / IP69K

 

▼4.3インチと小さなディスプレイのため解像度は1200 x 540となりますが、全項目を通じて唯一気になる事項が、以下の画像の中央左に「Scree Type = TN」との記載のあること。視野角の狭いTNパネルを表現している場合には、妥協すべきポイントです。実機を確認しましたが、視野角は他のスマホと変わらずに広いです。

 

▲▼Helio G99のAnTuTu スコアは 403,181と明記されています。手元にある同CPUを搭載する以下のタブレットでの実測値は約39万。普段使いではストレスなく動作する水準です。

その他の基本スペックも、物理メモリ 8GB + ストレージから最大 8GBまでメモリに割当可能な拡張機能、eMMCより高速なUFS 2.1のストレージと、149.99ドルのタフネススマホとしては かなり充実したスペックです。

N-One NPad X 実機レビュー、Helio G99搭載でキビキビと動作の10.95インチ Android 13タブレット
今回レビューする製品は、CPUにHelio G99を搭載する 11インチ Android 13タブレットの「N-One NPad X」です。 AnTuTu ベンチマークの実測スコア 約39万に、メモリ 8GB + 拡張 8GBを搭載し...

 

▼コンパクトサイズのタフネススマホとなると、内部の熱のこもりが懸念されますが、動画再生時にも 40℃の内部温度を保持と明記されています。

 

Blackview N6000の外観

製品情報にサイズは明記されていませんが、横幅 65.25mmのコンパクトサイズのため、上の画像のとおりポケットに余裕で収納可能です。

以下の画像のとおり、形状は一般的なタフネススマホと同様に、四隅はしっかりとTPUで保護されています。また、フレームはアルミ製であるように見受けられます。

 

▼カラー(ライン)は、オレンジ・グリーン・ブラックの3色展開。ラインの長さは控えめであり、どれを選んでも大きな違和感はないでしょう。

 

価格情報

AliExpressでは 日本時間 7月24日(月)17時から新発売セールが開催となります。当初200個までの価格は 149.99ドル(7月23日現在のAliExpress 換算レートでは 約21,930円)。

 

2023年8月19日追記。以下の記事にて実機レビューしていますが、Helio G99を搭載するタブレットよりも機敏に動作するイメージです。液晶も明るく、指紋認証などの操作性も良好です。
Blackview N6000 実機レビュー、Helio G99 / RAM 8GB搭載でキビキビ動作、4.3型コンパクトなタフネススマホ
今回レビューする製品は、CPUにHelio G99を搭載する 4.3インチのタフネススマホ「Blackview N6000」。AnTuTu ベンチ v10のスコア 約42万となるCPUに加え、物理メモリ 8GB + 8GB、256GB ...