Chuwi AeroBookが初の400ドル未満に。LapBook Pro、LapBook Airも安値更新のBanggood セール情報(7/8まで)

BanggoodのSummer Prime Saleにて、ChuwiのノートPCが私が知る範囲では、これまでの最安値あるいは最安値水準で販売されています。例えば、人気のChuwi AeroBookはクーポン適用価格 399.99ドルと400ドルを切っています。今回はこれらのChuwiのPC 3製品の価格情報を記載します。なお、記載の価格は7/8までの期間限定となります

AeroBook

クラウドファンディングで出資を募っている段階から人気のAeroBook。13.3インチ、Core m3-6Y30、メモリ 8GB、SSD 256GBを搭載する端末ですが、CPUに旧世代のCore m3とすることにより、スペックと価格のバランスをとっていることが大きなポイントとなり、海外でも人気の端末。私が知る範囲では、400ドルを切る価格は初めてのこと。

 

▼画像の通常価格は419.99ドルですが、クーポン「BGCHAE7」の利用により 399.99ドルに。

AeroBook

▼個別記事はこちら。

待望のChuwi AeroBook、スリムなCore m3搭載機が正式販売に。魅力の4万円台でセール中
待望のChuwi AeroBookとLapBook Proが、AliExpressのChuwi オフィシャルストアにて同時に販売開始となっています。しかも、Chuwi もしくはAliExpressのAnniversary Saleと...

LapBook Pro

2018年度に人気の13.3インチのLapBook SEが、14インチ化したような感覚のLapBook Pro。他のブランドの多くが、Gemini Lakeの品不足からApollo Lake化するなかで、LapBook ProはGemini Lake N4100を継続しています。

ボディの一部にマグネシウムを利用することによる剛性と質感もかなりのもの。ただし、今回のセール品のストレージはeMMC 64GB。SSDはご自身での増設となりますが、256GBクラスでも5,000円ほどで販売しています。

 

▼画像の価格は333.99ドルですが、クーポン「BGLAP107」の利用により 279.99ドルに。この割引率はかなり大きいですね。

LapBook Pro

▼デザインとボディの質感は、以下のLapBook SEの実機レビューを参照。

Chuwi LapBook SE レビュー、外観編。3万円とは思えない質感に大きなキーボードは格別な使いやすさ
9月19日に注文したChuwi LapBook SEですが、一時的な在庫不足のあおりを受けて11月1日にようやく受領。納期の関係から注文を他の製品にしようかと迷いもあったのですが、待っていて正解でした。大きめのキーボードは入力しやす...

▼LapBook Proの個別記事はこちら。

Chuwi LapBook Pro、14型 Gemini Lake PCが衝撃の3万円台半ばで販売に。マグネシウムボディも大きな魅力
Chuwi LapBook Proが正式リリース。Gemini Lake N4100、メモリ 4GBを搭載する本機ですが、こちらは同一製造元となるTeclast F7 Plusの対抗品。デフォルトのメモリ・ストレージ搭載量こそTec...

LapBook Air

2017年度に発売のやや古い機種となり、コスパ度は上記のAeroBook / LapBook Proより落ちますが、後述の実機レビュー記事のとおり、質感の高さではLapBook Airが優位です。14.1インチにメモリ 8GB、eMMC 128GB(SSDを増設可能)と、ストレージ以外は2019年にリリースしている端末と変わらず、全面アルミ製であることが大きな特徴(2018年以降に発売の多くの機種は、キーボード面はプラスチック製)。

 

▼クーポン配布はありませんが、299.99ドルと300ドルを切るのは、私がウォッチしているなかでは初めてのこと。

LapBook Air

▼実機レビュー記事はこちら。

質感はMac超え? Chuwi Lapbook Air 実機の外観レビュー
高品質でコスパの高い中国製のノートPCとして、発売前から注目していたChuwi Lapbook Air。私が頻繁に参照している、中国製のPCなどをメインとする海外レビューサイト「TechTablets」では、 「2017年に販売され...
Chuwi Lapbook Air、1週間使用後の使い勝手・レスポンスのレビュー
Chuwi Lapbook Airの実機において、外観・ベンチマークのレビューを記載しましたが、今回は約1週間ほど使用したなかでの、使用感・体感的なレビューです。 全般的には、私の利用目的であるWebサイト閲覧、YouTube...

まとめ

私の見落としがなければ、AeroBook / LapBook Pro / LapBook Airともにこれまでの安値を更新です。特にAeroBookは、旧世代のCore m3ながらも レスポンスにおいてはGemini Lake N4100のLapBook Proより優位で、400ドルを切るのは初めてのこと。

AeroBook / LapBook Proは、私が所有するLapBook SEと同一製造元の製品ですが、以下の記事のとおり キーボードのタイピング感も上々となり、海外ユーザーでも定評のあるキーボードです。

Chuwi LapBook SE、使いやすさ抜群のキーボードの特徴と私が絶賛する理由
Chwui LapBook SEを使用して、最も評価できるのはキーボードの使い勝手のよさ。自宅に複数あるノートPC、あるいは通販サイト・メーカーさんからお借りしたPCと比較しても、そのタイピング感のよさはダントツです。今回は、Chu...

▼Chuwiの製品では、15.6インチ 4KディスプレイのLapBook Plusも見逃せません。

Chuwi LapBook Plus、15.6型 4K液晶ノートが正式販売に。CPUはエントリーながらも高解像度の魅力度大
先日 速報ベースでお伝えした15.6インチ 4KディスプレイのWindows 10 ノートの詳細が、Chuwi 公式サイト およびGearBestにて明らかになっていますので、スペックと特徴を記載します。CPUはエントリークラスです...

コメント

日本HP タイムセール

iconicon