AliExpressでブランドセール開催。Mi 9T、UMIDIGI X、S200 Mini PCなどが最安水準に(8/30まで)

2019年8月26日から8月30日まで、AliExpressではブランド大セールを開催します。上の画像であるように、Xiaomi、MEIZU、UMIDIGI、XIDU、それ以外にもTeclastやChuwiなどのブランドが勢ぞろい。8月25日時点で専用サイトが用意されていますので、そのうち幾つかをピックアップしました。

 

▼専用サイト、総合会場はこちら

AliExpress ブランド大セール

Xiaomi

Xiaomiの特設会場も用意されています。目玉としては、Redmi Note 7、Mi 9T、Mi 9、Redmi 7Aと並んでいますが、やはりここは Mi 9Tが狙いめ。

 

Xiaomiの特設セールサイトからのアクセスとなりますが、Snapdragon 730に、48百万画素をメインとしたリアカメラ、20百万画素のフロント ポップアップ式カメラ、6.39インチのAMOLEDパネル、インスクリーン指紋認証と見どころ満載です。

Snapdragon 855ほどにハイエンドでなくとも、660クラスよりも優位なものをという方には、ディスプレイ・カメラともにバランスのとれた製品です。メモリ 6GB、ストレージ 64GB版は269.99ドルと安く、ストレージ 128GBも含めて、それぞれ1403台も用意されており、さすがに世界展開のメジャーなXiaomiです。

ちなみに、メモリ 6GB・ストレージ 64GB版は、Banggoodでもクーポン「BG8M9TCC」の利用により、同価格の269.99ドルにて販売しています(9/30まで)。

 

▼個別記事はこちら

スナドラ 730搭載のXiaomi Redmi K20、スペックと価格情報、K20 Proとの相違点
XiaomiからSnapdragon 855とSONY IMX 586の48百万画素をメインとするトリプルカメラを搭載のRedmi K20 Proがリリースされていますが、4月に発表されたばかりのSnapdragon 730を搭載す...

MEIZU

MEIZUの特設会場も用意されており、私のおすすめはNote 9。

日本ではそれほど取沙汰されていない MEIZU Note 9ですが、AliExpressの個別販売サイトをみると、8/25時点では、レビュー数が3613、注文数が6207、お気に入り数が9999超の桁が足らなくなるという凄まじさ。それもそのはず、今回のセールも含め、最安 159.99ドルの価格で Snapdragon 675、リアに48百万画素のAI デュアルカメラを搭載しています。今回もROM 64GB版の販売予定数は2100台と強気です。

 

▼個別販売サイトでは、明確にXiaomi Note 7をライバル視しています。Note 7のSnapdragon 660に対して、675としたことが人気の理由となり、AnTuTu ベンチマークスコアでも大きく差をつけています。

 

▼個別記事はこちら

MEIZU Note 9、48MPカメラ・スナドラ 675で Redmi Note 7に対抗。コスパ度ではNote 9が優勢に
48百万画素のリアカメラを搭載するスマホとして、ミドルからハイエンドでは Xiaomi Mi 9 / Redmi Note 7 Pro / UMIDIGI S3 Pro、お手軽価格としては Xiaomi Redmi Note 7にU...

UMIDIGI

UMIDIGIの特設会場では、UMIDIGI XにA5 Proが大きく取り上げられていますが、やはり熱いのはUMIDIG X。

 

Helio P60、メモリ 4GB、ストレージ 128GBの基本スペックはUMIDIGI F1と同じですが、6.35インチ、AMOLEDパネルにインスクリーンの指紋認証、Samsung製のイメージセンサーによる48百万画素をメインとした、リアのトリプルカメラを搭載しています。解像度は1548 x 720と高くはないのですが、179.99ドルの価格ならコスパ度大です。

 

▼最大の特徴となる、6.35インチのAMOLEDパネルに、インスクリーンの指紋認証に期待。

▼個別記事はこちら

UMIDIGI X、AMOLEDパネル,インスクリーン指紋認証搭載で新登場。セール価格は179.99ドル
新たにリリースされた「UMIDIGI X」。CPUはUMIDIGI F1 Playと同じ Helio P60ながらも、6.35インチのAMOLED パネルとなり、インスクリーンの指紋センサーであることが大きな特徴。2019年8月26...

XIDU

私がかなり期待しているPCブランドがXIDU。アメリカ・イギリスでは先行して展開しており、Amazon USAではASUSよりも人気の製品もあるのですが、日本での展開・知名度アップはこれから。

PhilPad、PhilBook Max、PhilBook Proなど、他の中国ブランドにはない特徴(ボディの質感や高解像度のディスプレイなど)を持つ製品がありますが、今回のAliExpressでのブランドセール対象となっています。

XIDU 特設会場も用意されていますが、XIDUのセールは8月28日開始となるため、今後 情報を更新します。

 

▼注目はこちらのPhilBook Pro。11.6インチ 2.5K 解像度のシャープ製パネルのYOGAスタイル。全面メタル製。画像の価格は349.99ドルですが、自動で15ドルオフクーポンが適用となり、実質 334.99ドルです。

PhilBook Pro

 

▼個別記事、関連記事はこちら

11.6型 2.5K液晶 YOGAスタイルのPhilBook Proがリリース。EZBook X1より液晶・質感ともに優位
今後の展開に期待していたXIDU社のノートPCですが、11.6インチ 2.5K 解像度の「PhilBook Pro」が300ドル台前半の価格でリリースとなりました。ディスプレイは360度回転機構付きのYOGAスタイルですが、スペック...
美しいフォルムの14型 Yogaスタイル、質感抜群のXIDU PhilBook Maxが販売開始
上の画像を見てうっとりとするのは私だけではないかと思いますが、中国 深センに本拠をおくXIDU社のPhilBook Maxです。2019年3月に発表の14インチ YogaスタイルのWindows 10 PCとなり、2019年6月4日...
XIDU PhilPad、13.3型2.5K液晶 2in1の実機レビューまとめ。高解像度液晶の品質高くFHDを軽く凌駕
13.3インチのSurface風 2 in 1のXIDU PhilPad。システム情報とベンチマーク、外観のレビューに続き、使用感のレビューです。全般的には、2.5Kのディスプレイは、きめ細やかさ・発色・鮮やかさともに抜群で、手持ち...

EGLOBAL

直販メーカー的なEGLOBALのミニPCもセール対象となっています。そのミニPCのなかでも、スペック・コスパ最強となるのがS200。Core i7 8750H、メモリ 8GB、ストレージ 128GBの場合、セール価格は451.54ドルとなり、私が知る範囲ではこれまでの最安です。

 

▼CPU、メモリ、ストレージを複数組み合わせできますが、Core i7 8750H、メモリ 8GB、ストレージ 128GB版が451.54ドル。さらにOSはWindows 10 Pro、無料でSATA SSDからNVME SSDにアップグレードできます

S200 (AliExpress)

 

▼こちらはBanggoodで販売の、別ブランド名でのS200。EGLOBAL S200と同型ですが、こちらはメモリ 16GB、ストレージ 256GBのモデルが、画像の価格563.99ドルのところ、クーポン「BGJPHY156」の利用により、507.59 ドルに(9/30まで)

S200 (Banggood)

 

▼関連記事はこちら。価格は以下の記事投稿時より下がっています。

Core i7 8750H、PCIe SSD搭載のWin 10 Pro ミニPCが約550ドル。高コスパ・高スペックなEGLOBAL S200のスペックと特徴
その爆速さを経験するとSATA SSDが遅く感じるPCIe SSD。このPCIe SSDを搭載可能なミニPCを探していたのですが、Coffee LakeのCore i7 8750H、もしくはCore i5 8300Hを搭載し、オプシ...
Core i9 8950HK,RAM 8GB,SSD搭載のWin 10 Pro ミニPCが7万円半ばの衝撃価格。EGLOBAL S200の海外ビュー動画が公開に
先日ご紹介のCore i7 8750H、PCIe SSD搭載のWin 10 Pro ミニPC「EGLOBAL S200」。オプションとしてCore i9 8950HKも選択可能なハイスペック・高コスパのPCです。今回は海外サイト「T...

 

コメント