AirBook Gti、MBAに酷似でXiaomi Air 13対抗の13.3型ノートのスペックと特徴。クーポン情報あり

海外通販サイトのブラックフライデーセールでは、これまで紹介のPCやスマホがこれまでの最安水準で多く販売されています。これらの製品の情報を追っていたところ、これまで紹介の製品以上にMacBook Air似の13.3インチPCを発見。

2017年8月発売の製品であり、私の情報入手が遅いのですが、その名はAirBook Gti。価格は本家 2018モデルと大きく変わらない水準の1365.99ドル。高価なこともありおすすめ云々は別にして、完全に私の興味本位でAirBook Gtiの紹介です。

 

2018/11/23 18時40分 追記

11/23 23時スタートとなりますが、GearBestにてクーポンコード「Tt1GeCLC」の利用により、100個限定 1049.99となります。

AirBook Gtiのスペックと概要

ブランド名はAirBookとなり、機種名がGtiのようです。なんとも大胆なブランド名ですが、上の画像や製品名をググってみて さらに驚きです。

以下の画像では特に明らかなのですが(JD com 中国オリジナルサイトより引用)、メタル製(アルミ?)のフレームが露わになっており、剛性がかなり高いことが想像できます。画像下部のとおり、通風孔もしっかりと確保されています。

フレーム画像を製品紹介で掲載するほどですので、そのボディの造り込みにはかなりの自信を持っているようです。

 

スペックは以下となりますが、特徴となる箇所に黄色網掛をしました。

 

  • CPU : Intel Core i7-7560U
  • GPU : Intel Iris Plus Graphics 640
  • メモリ : 8GB、DDR3
  • ストレージ : 512GB SSD (SATA接続と思われます)
  • ディスプレイ : 13.3インチ、IPS、解像度 2560×1440
  • WIFI : 802.11 a/b/g/n
  • バッテリー : 6800mAh
  • ポート類 : Mini HDMI、2x USB 3.0
  • サイズ : 32.80 x 21.90 x 1.79 cm、重量 1.48 kg

 

第7世代となりますが、Core i7-7560Uにメモリは8GB、512GBのSSD、高解像度のディスプレイとスペックは十分。SSDは明記はないのですがSATA接続と思われ、1400ドル前後の価格帯としてはPCIe接続であれば、より魅力的だったのですが。

海外サイトのPDviceではAirBook GtiとXiaomi Air 13 i5-7200U版の詳細比較を掲載しています。Xiaomi Air 13にはCPU、SSDの接続(SATA or PCIe)に応じて複数のバージョンがあるため、単純な比較検討が難しいのですが、やはり全体のバランスとコスパ度ではXiaomi Air 13が優位。

おすすめ云々は別にして、ボディの造り込みのよさが伝わるAirBook Gti。ググってみるとほぼ全てが中国語のサイトとなり詳細を確認できないのですが、製品画像を見るのみでも参考になります。

 

▼GearBestでの販売情報。11/23 23時スタートとなりますが、GearBestにてクーポンコード「Tt1GeCLC」の利用により、100個限定 1049.99となります。

Gearbest AirBook Gti
AirBook Gti

 

▼GeekbuyingのBlack Fridayセール限定ですが、PCIe接続のSSDを搭載するXiaomi Air 13のコスパ度が断然優位。2018/11/23時点では695.99ドルで販売しています。

PCIe SSD搭載のXiaomi Mi Notebook 13.3が期間限定 689.99で販売中
HDDに比べると、Windows・アプリの起動などが爆速なSSDですが、とりわけ圧巻のスピードとなるのがPCIe接続のSSD。一度体験すると、SATA接続のSSDに戻れなくなるほど。このPCIe SSDを搭載するXiaomi Mi ...

 

Win 10 製品情報
kenkenをフォローする
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント