海外通販、書留航空郵便での中国から日本まで配送期間・経緯を公開。意外と早く商品を受領

日本の通販サイトでの国内発送と異なり、海外通販サイトを利用した場合には、その納期・発送期間が気になる方が多いと思います。私は、購入金額に応じて無料、あるいは有料にてDHLを利用することが多いのですが、今回、AliExpressで購入した商品を書留航空郵便(Registered Air Mail)を利用しましたので、その発送期間・経緯の公開です。

結果としては、注文から11日目で商品受領と、意外と早いものでした。

スポンサーリンク

書留航空郵便、中国からの配送期間と経緯

もしかするとですが、製品の大小などにより配送期間が異なるかもしれませんので、まずは今回の確認の対象となる商品について記載します。

今回の確認対象とした商品

▼AliExpressにて購入し、今回の発送期間の確認として使用したのは、こちらのタブレットケース。AliExpressでは、他の通販サイトでは販売していない、スマホやタブレットケースも豊富に揃えています。

▲発送方法は今回のテーマであるChina Post Registered Air Mail(中国からの書留航空郵便)。画像下に、配送は13~21日とあります。

配送期間と経緯

▼発注日は2018年5月15日。AliExpress以外の通販サイトも含め、中国あるいは香港の通販サイトを10回ほど利用した範囲では、注文から発送までに数日要します。今回の事例では、注文の5月15日から4日目の5月19日の発送(出荷手続きの開始)。この日数がAmazonとは異なります。

▼AliExpressサイトでは、以下の画像のとおり、注文から商品受領までの経緯を確認できます。海外通販サイトでは自動翻訳により意味が通じないことが多いため(以下の画像では通じますが)、英語版を併載しました。

配送経緯を言葉で補うと以下となります。上記画像で不明瞭な部分の推測も含みます。

  1. 5/15 注文
  2. 5/19 21時36分 Aliexprssにて出荷手続き
  3. 5/20 20時00分 Aliexpressの倉庫から搬出
  4. 5/20 0時12分 航空会社にて荷物受け入れ
  5. 5/20 19時1分 航空便で日本へ(中国発)
  6. 5/25 1時25分 日本着、通関手続き
  7. 5/26 4時07分 空港発
  8. 5/26 16時45分 商品受取

結果として、注文から11日目に商品受領となりました。注文時の到着までの見込日数は13~21日とあったのですが、意外と早く受領できました。

ここで不思議なのが、5の中国の空港発から6の日本の空港着まで、約4日もかかっていること。広大な中国のこと、都市間の配送があったかも。日本に到着してらは約1日半で商品受領と比較的早めです。

まとめ

Aliexpressで購入した商品を書留航空郵便(Registered Air Mail)で配送した今回の事例では、注文から11日目に商品受領と予定の13~21日よりも早い結果に。商品受領まで待っている間は長く感じたのですが、後から振り返ると「意外と早い」との感覚です。

関連記事

AliExpressでの購入手続きを実際の購入にあわせ 画像で概説

Gearbest 海外通販、DHL 香港から日本まで配送期間・経緯を公開

Amazon USAでの発注から3日目に商品を受領した経緯を公開

スポンサーリンク

シェアする

フォローする