ドスパラ周年祭でコスパの高いStick PC、Win 10スマホがお買い得価格に

f:id:kminebg1110:20161103190037j:plain

昨日から約9ヵ月前の記事「Windows 10 搭載のワリキリPC、そのコスパを比較検討してみた」に突然アクセスが集まっているようですが、そうとは知らずに昨日、ワリキリPCと同じDiginnos(デジノス)の商品であるスティックPC・DG-STK3を楽天市場にて購入。

このDG-STK3のレビューは後日となりますが、デジノス・ドスパラのサイトを確認してみると「ドスパラ周年祭(11/13まで)」として、気になる商品が安く掲載されています。今回は、このうち幾つかをご紹介です。

スポンサーリンク

ドスパラ周年祭で見つけたコスパに優れたWin 10端末

私個人としては、高価なパソコンには興味がないため(本当のところは、手が届かない。小遣いの関係で購入できない)、安価なスティックPC・Win 10スマホに限定しています。

▼参照元はこちら

ドスパラ周年祭サイト

Diginnos DG-STK3

CPUは多くの廉価版Windows 10タブレットに搭載されているAtom Z3735Fであり、ゲームなどの負荷のかかる用途には向きませんが、私が目的としているブログ編集・Webサイト閲覧なら難なくこなせます。

ファンレスであり負荷のかかる作業を行うと温度管理の関係でレスポンスが緩慢になるため、別途ファン取り付けなどの冷却への対応を行うべく、多少の手を加える必要があります(Amazonサイトで多数の取付事例あり)。

ただし、何と言ってもその価格が魅力的。この価格に魅せられて、私は楽天市場にてポイント利用により購入しました(楽天ポイント利用により、実質支払2,000円台)。

例えば、魅力的な価格では(ドスパラ周年祭にあわせ、期間限定かと思います)、楽天市場・ドスパラサイトでは以下となっています。

▼決算特価と題して、税込・送料無料で8,900円。私はこちらを購入。

楽天市場(本体のみ)

▼周年祭のみの特典? 無線キーボード・マウスが付いて9,241 円(+税)

ドスパラ(無線キーボード・マウスのプレゼントあり)

▼レビューは後日掲載しますが、上から順にDG-STK3・Androidスティック・Fire TV Stick

f:id:kminebg1110:20161103172310j:plain

Diginnos Stick DG-STK4S

上記の DG-STK3を強化したバージョンがこちらのSTK4S。強化ポイントは以下のとおり。

  • CPUはAtom x5-Z8500。ASUSのTransBook T100HAにも搭載されているCPUです。ベンチマークを比較したサイトもあるのですが、一般ユーザーのレビューがよりわかり易いかと思います。レビュー数は多くないのですが、ドスパラDG-STK4Sの実機レビュー【スティックPC】によると4K動画も問題なく再生できるようです。
  • 冷却ファンを採用。ファンレスのDG-STK3では多くの方が対応している冷却。私もDG-STK3の冷却方法を検討中ですが、予め冷却ファンが備わっているのが嬉しいところ。
  • 外部アンテナで無線LAN強化 DG-STK3のレビューでは無線LANが弱いとのコメントもあり、私が所有しているAndroidスティックも同様ですが、スティックPCの弱点として全てがそうではないものの、無線LANが弱いところがあります。DG-STK4Sの無線LAN強化とは頼もしいですね。ちなみに、私はDG-STK3・Androidスティックとも有線LAN接続しています。
  • メモリは4GB。Win 10スマホを除き、私が現在所有するWindows 10端末は合計3台。いずれもメモリは2GBですが、Google Chromeでブログ編集していると、突然メモリ不足でレスポンスがわるくなることが稀にあります。4GB搭載とは心強いです。

強化点のコメントが長くなりましたが、価格はDG-STK3の約2倍の19,980円(税抜)。約2万円となると安価な中国製のノートPCが購入できそうな価格帯だけに、もし2万円でWindows 10端末を購入するとなると、目的にもよりますが悩ましいところ。

▼DG-STK3・DG-STK4Sの簡易比較・ユーザーレビューあり

ドスパラ Stick PC(ドスパラ公式)

Win 10 スマホ、DG-W10M

こちらは以前から発売のモデルであり目新しさはないのですが、ついに税別7,980 円に。

メモリ1GBで心許ないものの、Windows 10スマホを触ってみたいという方には、その価格の安さのためにもおすすめ。

ただし、以下の記事・他で記載していますが、アプリが少ないため、Android・iPhone替わりにメインスマホで使用することは考えないほうがよいです。

あくまで、Windows 10 mobileを試してみたい方向けです。

Windows 10スマホを購入して9ヵ月の利用状況の実態
2016年1月にWindows 10スマホであるFreetel KATANA02を購入した当初では、Vaio Bizの発売な...

▼ドスパラ・DG-W10Mサイト

Diginnos Mobile DG-W10M

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事