Edgeのお気に入りの編集なら、一覧管理のManage Edge Faviritesが超簡単

先日の記事「EdgeはChromeよりも高速ってホントなの? 体感的な速度を比べてみた」を編集しているなかで思い出したのが、Microsoft Edgeのお気に入りの整理が行いづらい事実。できれば、エクスプロラーの一覧形式で削除・名前の変更等を行いたいものの、1時間程度 お気に入りの保存先を探すも、以下リンク先の「Microsoft コミュニティ」によると、Windows 10のバージョンアップにより保存先が変更となったらしく見つからず。

そこで導入したソフトが、同コミュニティに記載のあった「Manage Edge Favorites」です。このソフトは、保存先を探す手間も省け、エクスプローラーのように一覧形式でお気に入りの削除、名前・並び順の変更が簡単にできる優れものです。

参考 Edgeにおけるブックマークの格納場所とインポート/エクスポートについて(Microsoft コミュニティ)

スポンサーリンク

Manage Edge Favoritesのインストール方法

ストア経由ではなく、海外サイトからインストールファイルをダウンロード・インストールする形式です。ダウンロードファイルは軽く、インストールも即可能ですが、解像度が低く文字が潰れ気味なことに難あり。ただし、使い勝手は抜群です。

▼まずはこちらにアクセスし、インストールファイルをダウンロード

Manage Edge Favorites

▼サイトの下の方にある「SetupEdgeManage.exe」をダウンロード。

海外サイトの場合、他ページへ誘導されることもあるのですが、当ファイルはクリックして即ダウンロードの親切なものです。

▼インストール過程。説明するまでもないと思いますので、詳細は割愛。

▼ダウンロード容量は3MBと軽く、インストールも即完了。

Manage Edge Favoritesの使い方

私自身、全ての機能を網羅していないのですが、よく使用すると思われる機能のポイントを紹介します。

▼起動し、Edgeのお気に入りを読み込んだ後の初期画面。

お気に入りの保存先を指定しなくても、Manage Edge Favoritesが保存先を検索し表示してくれます。

▼編集したいお気に入りの右クリックにて、名前の変更(Rename)、URLの編集(Edit URL)、ショートカットの作成(Create Desktop Shortcut)、削除(Delete)などができます。

▼お気に入りのフォルダ間移動、表示順の変更を行う場合には、該当のお気に入りをドラッグ。

▼削除したお気に入りは、「View」の「Show Deleted Items」を有効化することで確認できます。

▼変更・編集が終わったら、「File」の「Save Changes」にて保存します。

▼▼念のため、Manage Edge FavoritesとMicrosoft Edgeの構成が同じになっているかを確認すると、お気に入りバー・お気に入りともに大丈夫です。

▼Manage Edge Favoritesのお気に入りバーの構成。

▼Edgeのお気に入りバー

▼お気に入り

まとめ

このManage Edge Favoritesは、私のなかではかなり大ヒットのソフトです。Windows 10にアップデートして以降、お気に入りの保存場所の確認・整理に何時間も格闘していましたが、この格闘していた時間がほんの20分ほどで整理できました。

お気に入りが整理できることで、Chromeより軽いEdgeですので、ブログ編集ならEdgeを使用してもいいかな、と思い始めている私。

2017年10月、ついに待望のAndroid版のEdgeがリリース

Edge Android版が登場、Win10 Edge,Safari,Chromeと使用感を比較
先日(2017年10月)、「Windows 10 mobileは終了、今後の開発、新機種展開はなし」とリリースしたMicrosft。...

スポンサーリンク

シェアする

フォローする