KATANA02 レビュー、ファーストインプレッション編

本日1月8日に発売のWindows 10 mobile スマホを、早速 会社帰りに新宿ヨドバシカメラで購入してきました。

詳細レビューは、明日以降 何度かに分けて掲載しますが、本日のところは発売当日のアップとなるよう、取り急ぎのレポート・第一印象の報告です。

スポンサーリンク

外観は値段の割には頑張っている

汚い写真で恐縮ですが、外観の第一印象は以下のとおりです。
  • 重さは159gとありましたが、139gのNexus 5と比較しても、それほど重さは感じません。本日は電車内で2時間弱操作しましたが、重さによる腕の疲れはありませんでした。
  • サイズはNexus 5よりも僅かに大きい。実際に比べてみないとわからない程度。
  • メッキ調の電源ボタン・音量ボタンの処理に安っぽさを感じますが、19,800円の端末であることを考慮すると見た目は十分納得のいくもの。
  • ケースをつけていないためかもしれませんが、8.9mmとのスペック以上の薄さを感じます。
▼未だ付属の保護シールを貼ったままです。
f:id:kminebg1110:20160108231754j:image
▼背面は、中央にWindowsのロゴ・下部にFreetelのロゴが鎮座。後日レポートしますが、背面カバーは取り外しができ、最近のスマホでは珍しく、自分でバッテリー交換可能です。
f:id:kminebg1110:20160108231808j:image
▼後日レポートしますが、(写真では全くわかりにくく恐縮ですが)周囲はメッキ調の枠で囲われていますが、特に電源ボタン・音量ボタンなどの安っぽさは否めない。ただし、19,800円(税抜)との価格を考慮すれば上出来。
f:id:kminebg1110:20160108231817j:image

操作感の第一印象

ホーム・設定・Edge・ストアを中心に3時間弄ってみた限りの印象ですが(後日 印象が変わる可能性もあります)、Android (Nexus 5)、iPhone 5のようにサクサク・ヌルヌルではありませんが、操作がもたつくと感じることはありません。

ただし、Microsoft Edgeのスクロールスピードは、Google Chrome、サファリと比較すると異様に速いように感じます。がしかし、これはEdge側または「はてなブログ」の課題、もしくは私の設定がおかしいのかと思いますが、当ブログをスマホ表示で閲覧しようにも、パソコンサイトの表示から変更できませんでした・・・。明日以降、じっくり検証してみます。

全般的には、やはりストアを見てもアプリの少なさに難ありかと思います。本日の印象では、アプリさえ充実してくると、メイン使用もありかとも思うものの残念です。

▼パソコン・タブレットで見慣れたタイル表示であり、違和感はありません。

f:id:kminebg1110:20160108234355p:plain

▼アプリ一覧より。設定画面・アプリ一覧の動きにもモタツキは感じません。

f:id:kminebg1110:20160108234413p:plain

▼設定画面

f:id:kminebg1110:20160108234438p:plain

▼私のWind 10タブレット(Chuwi Hi8)、また、Windows 10タブレット全般の課題としてフリック入力に難ありの状態ですが、Windows 10 mobileのフリック入力においては、Android ・iOSには一歩劣る(スピードなど)との本日の印象ですが、噂されるほど(他記事にあるほど)わるいものではありません。Wind 10 タブレットよりは遥かに入力しやすいです。

f:id:kminebg1110:20160108234503p:plain

▼こちらが問題(KATANA02の問題ではありません)。当ブログのスマホ表示ができません。「スマートフォン用の表示で見る」をタッチしても、更新はされるものの相変わらずパソコン用表示のままとなります。他サイトでは、スマホ用表示されるため、やはり「はてなブログ」の設定の問題でしょうか。

まずは、私のブログを閲覧したうえで、Edgeの評価をするつもりでしたが残念です。

f:id:kminebg1110:20160108234516p:plain

▼こちらのEdgeの設定では、優先設定をモバイル用サイトにしているのもかかわらず、表示はパソコン用サイトのままです。

f:id:kminebg1110:20160108234530p:plain

スポンサーリンク

シェアする

フォローする