6ポートUSB急速充電器が2,099円、Anker PowerPort 6 Lite レビュー

Anker PowerPort 6 Lite 全体

スマホ・タブレットと数えたくないほどの端末が転がっている私の部屋。その端末数に応じて電源アダプタがあり、また、複数台を併用しているために、私の部屋の電源アダプタは究極のタコ足配線状態。

見た目もかなり汚いもののため、Ankerの6ポート USB急速充電器「PowerPort 6 Lite」を購入しました。今回は、このAnker PowerPort 6 Liteのレビューです。

※トップ画像は、右から 今回レビューのAnker PowerPort 6 Lite、Win 10タブレットに付属のもの、100均で購入のiPhone用と同サイズのもの。

※掲載の価格は2017年10月28日時点のものです。

▼今回レビューする製品はこちら

スポンサーリンク

6ポート充電器使用のビフォーアフター

まずは、6ポート USB急速充電器の使用のビフォーアフターです。以下の写真のとおり、かなりすっきりとしました。使用前は家族から「汚い、ホコリがたまり発火したらどうするの」と言われていたのですが、これなら小言もないでしょう。

▼これでも撮影用にきれいにしたのですが、汚いうえにアダプターとケーブルの色が揃わないまま接続していました。

▼6ポート USB急速充電器の使用により、美しいほどにすっきりとしました。

Anker PowerPort 6 Lite 接続後

Anker PowerPort 6 Liteのレビュー

では、製品自体のレビューです。

当サイトで、キーボードなど「Anker」の製品を紹介しているのですが、Ankerにはそれほど詳しくないため、公式サイトを確認してみました。

▼USAの会社ですが、日本語サイトもあり、また日本法人もありました。

We created Anker® to make the smart life simpler; tackling first-world problems like low battery and slow data access to make life better.

▲▼公式サイトの「Ankerについて」よりポイントをピックアップ

  • 2011年、米Google出身の数名の若者達によってカリフォルニアにて創設
  • 数年後、モバイル充電業界のNo. 1ブランドに
  • 日本法人であるAnker Japanは、2013年1月に設立。所在地は 東京都中央区新川

皆さんにはどうでもよいことですが、日本法人が私が仕事で立ち寄ることも多い中央区新川にあると知り、これまで以上にAnkerに対する興味が沸いてきました。

▼この類の製品としては立派な外箱です。

電源コードが太め。技術的なことはわからないのですが、さすがに6ポートもあり貧弱なコードではちょっとね、と太めなコードによる安心感もあります。

Anker PowerPort 6 Lite 外箱

▼サイズは約99 × 70 × 27mm、重さは約155g。サイズ・重さともに、想像以下のコンパクトさでした。アダプター6個分より軽いことには間違いありません。

なお、どのメーカーも充電器にそれほどの質感を追求していないと思いますが、当製品はプラスチック感はありながらも、安っぽいイメージはありません。

Anker PowerPort 6 Lite ポート部分

Anker PowerPort 6 Lite ポート部分拡大

▲USBポート側より。

ここで気になるのがIQの意味。Amazonサイトの製品説明での特徴は以下となっています。

Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostにより、各ポート毎に最大2.4Aの超高速充電を実現

画像上方のIQで囲ってある3ポートが最大2.4の高速充電に対応しています。試しにiPad mini3にて、IQ以外のポートで充電した際にはかなり遅かったのですが、IQポートでは純正アダプター並みに高速充電できました

▼電源接続部分。先述のとおり電源コードは太めですが、安心感につながっています。

なお、グレー部分のANKERの文字がプリントではなくよい感じ。

Anker PowerPort 6 Lite 電源部分

まとめ、使用感

私は楽天市場のポイント利用で購入したのですが、Amazonでは2,000円ちょっとで購入できるAnkerの6ポート USB急速充電器「PowerPort 6 Lite」。もちろん、複数の充電器を使用するのと比較するとすっきりするうえに、3ポートで急速充電も可能です。

感覚的なものですが、私が6ポート全てを同時使用した際の使用感は以下となります。

  • IQと記載のあるPowerIQにて、iPad 2017 / iPad mini3 / ASUS T90Chiを充電しましたが、純正アダプターと同様に高速充電できました。
  • IQ以外のポートでiPad mini3を充電してみると、その充電速度は遅く、急ぎの際には実用的ではありません。
  • IQ以外のポートで、iPhone5 / iPhone6 / Nexus 5を同時に充電しましたが、特に充電速度の遅さを感じることなく充電できました。

▼こちらは、Amazonの携帯電話・スマートフォン用AC式充電器のカテゴリーでベストセラー1位の2ポート版。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする