Mac

設定・アプリ

「Kodi」のWin 10 PCへのインストール方法と日本語化する手順を画像で詳説(2021年度版)

動画や音楽などのコンテンツを、ネットワーク経由でクライアント端末へ配信することができる、無料のサーバーソフト「Kodi」。Windows 10やmacOS、Linuxなどの複数のOSに対応し、Windows 10 パソコンでは無料の...
設定・アプリ

MacのWiFi 自動接続の優先順位を変更する手順。環境設定画面で即完了

自宅でWiFiのネットワークが複数ある場合、MacでのWiFi接続が、電波の弱い遠くのネットワークに自動接続となることがあります。これを都度 手動で接続先を切り替えるのは非効率。そこで今回は、MacのWiFi 自動接続の優先順位を変...
DIY

旧型 iMacのLEDドライバーボードを取り外し、部品番号を確認してみた(交換 事前準備)

中古で購入のジャンクな iMac 27インチ Mid 2010ですが、背面から「ジジジ」の異音が生じており、最初は電源ユニットを疑っていたものの、現在は「LEDドライバーボード(バックライトのインバーターボード)」に問題があると想定...
スポンサーリンク
DIY

旧型 iMacのボディの熱が半端ないため、卓上扇風機で冷やしてみた。簡易的ながらも効果抜群

中古で購入の iMac 27インチ Mid 2010ですが、ボディ全体にかなりの熱を帯びており、作業をしているとディスプレイ面からも熱気を感じる状況です。後日、あらためて裏側にファンなどを設置する予定ですが、緊急対応として、USB駆...
設定・アプリ

Macの温度管理・ファン回転数の制御アプリの決定版、「TG Pro」を試してみた

MacのCPUの温度管理やファンの回転数のコントルールに、Macs Fan Controlを使用していましたが、ドライブも含めた詳細な温度管理とファン回転数の制御を行うべく試してみたのが「TG Pro」。iMac 27インチ Mid...
DIY

古いiMacから異音が発生、電源ユニットの異常と思える iMacの状況と電源の販売事例

ヤフオクにて ジャンクな iMac 27 Mid 2010を税込 9,900円(旧型のApple ワイヤレスキーボード付き)で購入したのですが、ジャンクな理由の「黄ばみ」は色彩の調整により概ね解消、「HDDエラー」はSSDへの交換と...
DIY

古いiMacでのターゲットディスプレイ、Win 10 PC 5台で試してみた。GPU統合型PCでは即認識し安定動作

旧モデルの iMacのターゲットディスプレイの機能において、Windows パソコンを接続して利用できる・できないの様々な見解があります。今回、Mini DisplyPortを装備する「iMac 27インチ Mid 2010モデル」...
DIY

iMac 27インチの背が高すぎるので、絶妙な高さに調整してみた。モニターアームなしでもスッキリ、疲れも軽減

中古で購入の iMac 27インチ Mid 2010のディスプレイの背が高く、見上げるような目線となるため、上の写真のように下げてみました。ディスプレイを垂直にした場合の机との隙間は1cmとなり、ほぼ限界な状態。今日は終日、在宅勤務...
設定・アプリ

Mac 起動時の「じゃーん音」を止める手順。M1などのBig Sur、旧モデル別の対応方法

気になりだすと止まらない、Mac 起動時の「じゃーん音」。私は普段、MacBookでは電源をオフにすることが少ないのですが、再起動した場合や、最近 中古で購入した古い iMacなど、大きな「じゃーん音」で驚いてしまいます。そこで今回...
DIY

汚れの激しい白いキーボードに「激落ちくん」を試してみた。10分の作業で効果抜群

ヤフオクにて 税込 9.900円で落札した、iMac 27インチ Mid 2010に付属の「Apple 旧型のワイヤレスキーボード」。iMacともに しっかりと機能するキーボードですが、上の画像のとおり 汚れが激しく、部分的に黄ばみ...
設定・アプリ

液晶に黄ばみのある iMacを「ディスプレイキャリブレータ」で補正する手順

「ディスプレイに黄ばみあり」と明記された中古の「iMac 27インチ Mid 2010」を、ターゲットディスプレイでの使用を目的に購入した私。デフォルトの設定で使用していると、やはり黄ばみが目立ち目が疲れてしまいます。そこで、iMa...
M1 Mac

M1 MacBook Airの外部ディスプレイとして iMac 27インチ Mid 2010を接続。クラムシェルモードでも動作

ヤフオクにて ジャンクな iMac 27インチ Mid 2010を格安で購入。目的は ターゲットディスプレイにより、M1 MacBook Airの外部ディスプレイ化することです。別途購入のUSB Type-C / Mini Disp...
設定・アプリ

Macを外部ディスプレイ接続時の、解像度とリフレッシュレートを確認する手順

Macを外部ディスプレイに接続した場合、接続先の解像度やリフレッシュレートが正しいものか、不安になることがあります。この状況において、接続先の外部ディスプレイでの解像度とリフレッシュレートを確認する手順を記載します。 解像度とリフ...
M1 Mac

M1 MacBook Air、仮装 Windows 環境を外部ディスプレイに接続。ミニPCライクに使用してみた

便利に利用している M1 MacBook Airの仮装環境での Windows 10 ARM版。通常価格 8,345円のソフト「Parallels Desktop」を導入する必要がありますが(他にWindowsのプロダクトキーも必要...
Hackintosh

ThinkPad T550で Hackintosh、High Sierraの導入に成功。15.6インチとタイピング感のよさは大きなメリット

Hackintoshによる macOSの導入を目的として、中古で購入した「ThinkPad T550」。しばらく放置・対応を頓挫していましたが、何とか High SierraとWindows 10のデュアルブート、記事の編集・Web...
M1 Mac

M1 iMacの発売で期待したい、旧型 iMac 中古相場の下落。5月の価格と活用事例

4月にリリーズされた M1チップのiMac。レスポンス、刷新されたデザインと7色展開のポップなカラー、Touch IDを装備したMagic Keyboardなどの見どころ満載。一方、私が注目しているのが、旧モデルのiMacの中古価格...
M1 Mac

M1チップのiMac、4.5Kパネル、Touch ID付キーボードなど、M1 MacBookユーザーから見ても魅力満載の逸品

Appleより発表された M1チップを搭載する「iMac」。そのレスポンスは、M1 MacBook Air / ProとMac miniで立証済ですが、デザインも刷新されています。7種類のポップなカラーに、24インチ 4.5K 解像度の...
M1 Mac

M1 Macにも対応のメンテナンスアプリ「OnyX」、インストール手順と使用事例

Macのファイルなどのメンテナンスや各種設定に便利なアプリ「OnyX」。M1 MacのBig Surにも対応していますので、インストールの手順と、ごく一部の使用事例について記載します。各種設定のアプリとしては「TinkerTool」...
M1 Mac

M1 MacBook AirでWindows 10 ARM、仮想環境で終日利用の使用感。想像以上のレスポンスで常用も可能

M1 MacBook Airに「Parallels Destop」と「Windows 10 Pro ARM版」のプロダクトキーを取得したうえで、仮想環境にて Windows 10を導入し、普段どおりに終日、記事編集やWeb ブラウジ...
M1 Mac

M1 MacでWin 10 ARM、Parallels Desktopを購入で運用開始。購入手順と3,980円のセール情報(5/5まで)

「Parallels Desktop 16.5 for Mac」の無料トライアル版と「Windows 10 ARM64 Insider Preview版」により、M1 MacBook Airで仮想環境でのWindows 10を試して...
M1 Mac

M1 MacBook Air用のクリアカバー・キーボードカバーのレビュー。違和感なく おすすめの製品

M1 MacBook Airを使い初めて約4ヶ月。これまでケースなし、フィルムなしでサイト記事の編集をメインに使用していた私ですが、やはり傷がつくことをおそれ、本体カバー・キーボードカバー・トラックパッドフィルムの3点セットの製品を...
Boot Camp

Windows 10 PCのCPU温度をタスクバーに表示できるフリーソフト「Core Temp」の使用事例

MacBook Pro 15にBoot Campで導入した Windows 10のCPU温度が平常時で70℃、負荷をかけた際には100℃にも達し、常用は諦めつつありますが、CPU温度の状態管理のためにフリーソフトの「Core Tem...
Boot Camp

MacBook Pro 15、Boot Camp Windows 10でのCPU温度が100℃超えに。やはり困難なBoot Campの常用

先日、中古で購入した「MacBook Pro 15 Retina Late 2013」。Macをメインに利用していますが、Boot Campによる Windows 10を導入しています。がしかし、予想はしていましたが、CPU温度はC...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました