Mac

インテル Mac

iMac 21.5 4K Late 2015、実機のベンチマークスコア。Core i5- 8279U相当となり、2022年現在でも まだまだ現役

フリマで購入した中古の「iMac Retina 4K  21.5インチ  Late 2015」の、今さらながらのベンチマークスコアを掲載します。この機種(4K モデル)の中古漏れなくとも言える 液晶の四辺に赤みを帯びており、また、私...
SSD

USB接続 SSD外付ケース、国内通販で販売のおすすめ製品 10選。OSクローンや外付け起動ドライブに有効利用

自宅には複数のUSB SSDケースが転がっていますが、これまで掲載の記事、先日 NVMe / SATA両用のM.2 SSDケースの購入時に製品を精査したことも踏まえ、国内通販からおすすめのUSB SSDケースをピックアップしました。...
インテル Mac

HWMonitor、熱いインテル Macに CPU / GPU / SSDなどの温度をリアルタイム表示のフリーソフトを試してみた

古いMac miniとiMacのボディの熱に悩まされているのですが、内部の温度などをタイムリーに確認できるアプリはないものかと探したのが、フリーの「HWMonitor」。メニューバーに常駐し、CPU / GPU / HDD / SS...
スポンサーリンク
インテル Mac

中古で購入のiMac 21.5 4Kにて残像が発生、現在の状況とありきたりな対応

中古で購入の iMac 21.5 Retina 4K Late 2015ですが、液晶の課題は四辺の赤みのみと思いきや、残像も激しくなっています。現在のところ、残像は下部に限定され、残像が発生しても概ね2,3分後には消えるので...
インテル Mac

iMac 21.5 4K モデル、実機液晶の赤みの程度と、赤みを避けた表示範囲での使用例

iMac 21.5インチ Retina 4K Late 2015の中古を購入しました。液晶の経年劣化により、四辺に赤みを帯びている中古が多く(2015モデルはほぼ例外なくとも言える)、私は赤みを承知のうえで格安で購入したのですが、上...
設定・アプリ

Macのデスクトップにて、USB メモリなどの外部ディスクアイコンを非表示にする方法

Macでのスクリーンショットの保存先をデスクトップから他に変更し、デスクトップのアイコンをスッキリさせたのはよいものの、USBメモリ・ドライブなどの外部ディスクを接続すると、これらのアイコンが表示されてしまいます。今回はMacのデス...
インテル Mac

iMacの遅いHDDを外付けSSD起動に変更し高速化。高速化の手順とベンチ・体感レスポンスの比較

中古のiMac 2015 4Kモデルを購入し、1TB HDDの遅さを覚悟していたのですが、アプリの起動などが想像以上の遅さで耐えきれず。近々にディスプレイを外し、HDDからSSDに交換する予定でしたが、HDDがあまりにも遅いため、緊...
インテル Mac

中古のiMac 21.5インチ、液晶に赤みのある4K モデルと劣化の少ないFHD モデルの悩みどころ

中古のiMac 21.5インチを物色していたのですが、悩ましいのは4K 解像度モデルとすべきか、あるいはFHDモデルとすべきか? というのも、4K 解像度版の設定は2015モデル以降となりますが、2015の4K モデルでは ほ...
設定・アプリ

Macでメモリスワップが9GB超に。基本的な対応でスワップ使用領域が激減した事例

私はMacの場合、未使用時に電源を切らずにスリープにしているのですが、Mac miniが異様に重たくなっていました。アクティビティモニタを開いてみると、メモリ 16GB搭載しているにもかかわらず、スワップ使用領域が9GB超になってお...
インテル Mac

Mac mini Late 2012 Core i7モデルの実機レビュー、2022年に中古購入も 普段使いでは まだまだ現役

中古で購入の「Mac mini Late 2012」を 約5ヶ月間 使用した範囲での実機レビュー記事です。購入したモデルは、CPUに4コア 8スレッドのCore i7-3615QM、メモリ 16GB、240GB + 1TBのFusi...
設定・アプリ

MacBookのスリープ時のバッテリー消費、設定の見直しで大きく改善した事例

所有するMacBookのうち、MacBook ProとMacBook 12のスリープ中のバッテリー消費が激しいため、今さらながらに基本的なスループ時の設定を見直してみました。結果としては効果バッチリとなり、たまたまの要因もあるかと思...
インテル Mac

Mac mini 専用ファンに縦置きスタンド、冷却対応で検討したい4種類の周辺機器

今年(2022年)の夏の異常なほどの暑さもあり、記事編集などで使用している Mac mini 2012 Core i7モデルの熱気がすごく、顔面にその熱が伝わってきます。以下の写真・記事のとおり、緊急避難的に汎用ファンで冷却している...
端末レビュー

フリマで1万円前後で購入、1kg未満の12-13インチ Windows PC、4製品の使用感の比較。LIFEBOOK、Let’s note、LAVIEなど

1kg未満の12〜13インチクラスの中古PCとして、Lets note CF-SZ5、富士通 LIFEBOOK U937/R、NEC VersaPro VG-N(VK22TG)、NEC LAVIE NM、MacBook 12と買い集...
設定・アプリ

WiFiやLTEの回線速度計測に便利な「Fast.com」、サイトを開くと即計測。PC・スマホでも同一手順で計測・比較可能

ブラウザでお手軽にネットの回線速度を計測できる「Fast.com」サイト。アプリではなく、Web サイトにアクセスすると宣伝などのページが表示されることなく、自宅や4G / 5Gの回線速度を簡単に計測することができます。 当サ...
設定・アプリ

Macにてrar ファイルを解凍する方法、「The Unarchiver」により 簡単かつ瞬時に展開可能

私が普段、メールで受領する圧縮ファイルは zipが多いのですが、海外から画像などを「rar ファイル」で受領することがあります。Windows PCでは 「7-Zip」や「Lhaplus」などで解凍することになりますが、今回はMac...
M1 Mac

Parallels Desktop 18、M2 Mac 仮想環境でのWindows 動作とmacOS Venturaに対応。早速、M1 Macにて17から更新してみた

M1 Macの仮想環境でWindowsが動作する「Parallels Desktop 17」が「Parallels Desktop 18」にアップグレードとなり、M2 チップに対応するうえに、リリース予定の「macOS Ventur...
M1 Mac

M1 Macに導入した「Parallels Desktop」のアップデート手順。メニュー項目が表示できれば簡単に完了

M1 Macの仮想環境にて Windowsを動作することができる「Parallels Desktop」ですが、私の備忘録も兼ねて Parllels Desktopの更新手順を記載します。メニューバーに同ソフトの項目が見えていれば、「...
設定・アプリ

PCとiPhone,Androidのファイル連携に「HOZON」アプリを試してみた。シンプル操作で速度も良好。容量無制限プランも魅力

iPhone、Android スマホ、Windows PC、Macとの写真やファイルの連携に、これまでiCloudやGoogle Drive、OneDriveを利用してきましたが、使い勝手はどれも一長一短。そこで今回 使用してみたの...
Mac

Mac miniの熱気により作業が非効率に。たまらず 12cm ファンを常用してみた

6月末から 一部の地域では40℃超えとなる 暑い日々が続いていますが、パソコンで在宅勤務や記事の編集を行っていると、冷房をつけているにもかかわらず、Mac miniとミニPCの熱により汗がとまらない状況に。そこでたまらず、以前に購入...
Win 10 製品情報

PC 実機で計測、Geekbench CPU ベンチマークスコアの一覧、サクサクと動作するスコアの指標

これまで実機レビュー、あるいは紹介したWindows PC / Macのサイト内検索、私自身の参照用の位置づけとなりますが、私がPCのパフォーマンスを確認するうえで指標の一つとしている「Geekbench 5、CPU ベンチマークス...
インテル Mac

Mac mini 2012をウルトラワイドモニターに出力、DisplayPort ケーブルで特殊な解像度にも対応

中古で購入のMac mini 2012を 40インチのウルトラワイドモニター(解像度 3440 x 1440)に接続すると、1980 x 1080での出力となり困っていました。Mac mini 2012の仕様上の映像出力の解像度は、...
設定・アプリ

Logaster サイトを利用し、簡単操作の数分でクールなロゴを作成してみた。アイコンも豊富でフォントも変更可能

「当サイトのヘッダー画像や何の工夫もないロゴを変更しなくては」と思いつつも、数年間放置していたのですが、たまたま Webにてロゴを簡単に作成できる「Logaster」でロゴを作成していみると、上の画像のとおり、短時間で作成した割りに...
設定・アプリ

M1 MacでWindowsが動作のParallels Desktop、53%オフ 3,980円の販売情報(5月8日まで)

M1 Macの仮想環境で、Windows ARM版が動作する「Parallels Desktop 17 for Mac」。上の写真のとおり、私はM1 MacBook Airで導入していますが、メモリ 8GBでも私の利用範囲(記事の編...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました