約13千円のBlackview Ocsal S60、最安のタフネススマホのスペックと販売情報

2021年12月19日時点、日本では未販売のモデルとなりますが、海外通販のAliExpressでは タフネススマホで最安となる「Blackview Ocsal S60」が 110.59ドル(約13千円)で販売されています。CPUに MTK Helio A22、メモリ 3GB、ストレージ 16GBのエントリースマホとなりますが、IP68&IP69Kの防塵・防水に対応し、Android 11を搭載しています。

4コアのCPUであり、サクサク動作のメインスマホとはいきませんが、初めてのタフネススマホ、サブ運用としては、程よい候補となります。

スポンサーリンク

Blackview Ocsal S60のスペック

セール価格  110.59ドルを実現するため、Amazonや海外通販で人気のタフネススマホ「Blackview BV4900 Pro(Amazonはこちら)」と比較し、スペックを抑えている箇所にピンク網掛けしています。

CPUMedia Tek Helio A22、4コア
GPUIMG GE8300
メモリ3GB
ストレージ16GB
ディスプレイ5.7インチ、解像度 1440 x 720
リアカメラ8百万画素
フロントカメラ5百万画素
WiFi11 b/g/n
Bluetooth4.2
SIMDual Nano SIM
LTE 対応バンドFDD spec :B1/B3/B7/B8/B20
TDD spec : B40
バッテリー4980mAh、充電はUSB Type-C
サイズ161.7 x 78.5 x 14mm、255g
OSDoke OS 2.1、Android 11ベース
その他IP68&IP69Kの防塵・防水、顔認証

 

古い情報ですが、Helio A22のAnTuTu ベンチマーク v7のスコアは 6万台。所有するスマホの事例では該当がなく、以下の「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A5 Pro」の中間あたりのスコアです。

 

UMDIGI A5 Proは、上位機と比べるとワンテンポ動作が遅れるものの、ライトユースでは普通に使用できる水準、UMIDIGI A3 Proは かなりもどかしさを感じるレスポンスです。両者から Helio A22のレスポンスを想定すると、遅延を感じつつも なんとか普通に使用できるものの、110ドル(約13千円)のスマホとしての割り切りが必要。この価格で、タフネススマホとして利用できることを評価すべきです。

 

▼IP68&IP69Kの防塵・防水に対応し、アメリカ国防総省制定MIL規格(MIL-STD-810G)に準拠しています。

 

▼勤務先の都内渋谷区では、自転車にスマホを取り付けている ウーバーイーツの配達員を多く見かけるのですが、自転車でのナビとして、安価なタフネススマホの利用価値は大きいですね。

Blackview Ocsal S60の外観

オレンジ、グリーン、ブラックの3色展開のOSCALA S60。鮮やかなグリーンの配色もよりものです。

 

▼デザインとしては一般的な製品ですが、Lanyard Hookの存在が強調されています。厚みのあるタフネススマホでもあり、便利な機能です。

ボディはTPUと ガラス繊維入りの樹脂の複合素材を採用しており、約13千円の安価なスマホながらも、タフネススマホらしい構成です。

 

▼5.7インチの程よいサイズのディスプレイですが、解像度は1440 x 720。低解像度ですが、並べて比較しない限りは、高解像度の製品との相違を識別できず、その価格からも解像度を気にする必要もないでしょう。

 

▼各種ボタン、ジャック・ポート類は適切に保護・カバーされています。重さは 225gとあり、このクラスのタフネススマホでは一般的な重量です。

▼Huawei、Xiaomiなどのメジャーブランドのスマホにおいても、マッチするディスプレイフィルムを探すのは難しいのですが、フィルムも付属しています(中国ブランドの製品では、付属しているのが一般的)。

まとめ、価格情報

CPUは4コアのHelio A22とサクサク動作とはいきませんが、通常のタフネススマホのボディと機能を備え、タフネススマホの入門用としては、お手頃価格の製品です。

 

▼2021年12月19日時点のAliExpressでの価格は 110.59ドル(約13千円)。現在、クリスマスセール中でもあり、大幅割引ではありませんが、クーポンコード「OSCALS601」により、579円の割引となります(12月26日まで有効)。

Blackview Ocsal S60、AliExpress

 

▼ワンランク上のレスポンスを求めるなら、こちらの「Blackview BV4900 Pro」がおすすめ。

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました