Win 10 製品情報

MINISFORUM X500、AMD Ryzen 7 5700Gを搭載するミニPCのスペック・価格情報。RAM 32GB版も選択可能

CPUに 8コア 16スレッドのAMD Ryzen 7 5700Gを搭載するミニPC「MINISFORUM X500」が販売開始となりましたので、スペックなどの詳細情報を記載します。MINISFORUMのXシリーズは、AMD Ryz...
Windows 11

Windows 11、Celeron搭載のエントリーPCをWindows 10から更新。動作状況を確認してみた

2021年9月4日現在、正式リリース待ちのWindows 11ですが、所有するエントリークラスのCeleron 3867Uを搭載するノートパソコンがWindows 11のシステム要件を満たしていましたので、Windows 10から ...
Win 10 製品情報

CHUWI HeroBook Air、11.6インチ 約910gの軽量PCがリリース。予価は249ドル(約27千円)

CHUWIより「HeroBook Air」がリリースされました。CPUに Celeron (Gemini Lake) N4020、メモリ 4GB、SSD 128GBを搭載する 11.6インチノートですが、910gの軽さとファンレスで...
スポンサーリンク
周辺機器

Lomicall タブレットスタンド レビュー、厚めのアルミ製スタンドでしっかり固定、質感も上々

家族が購入した「Lomicall」のタブレットスタンド。厚いアルミのしっかりしたスタンドに、可動部も程よい硬さで、質感高く仕上がっています。私が使用している製品ではないために、使用感などの詳細レビューではありませんが、撮影した写真に...
モニター

ARZOPA 13.3型 2.5K 解像度モニターの特徴、Amazonにて期間限定 13,999円で販売(8/30〜9/5)

2021年8月29日現在、「ARZOPA(アルゾパ)」ブランドの13.3インチポータブルモニターがAmazonの人気製品となっています。概要を確認してみると、8mmの薄さと385gの軽さに加え、M1 MacBook Airと同じく、...
CHUWI

CHUWI Hi10 X、既存機能により 液晶の色合いを調整する手順

久ぶりに「CHUWI Hi10 X」を起動してみると、ディスプレイの色合いが青白く感じます。これでは少なからず違和感があり、インテル グラフィックスの既存機能により色合いを変更しましたので、その手順を参考までに記載します。なお、変更...
Win 10 設定

エントリーPCのCPU使用率 100%張り付きを軽減する、Windows更新停止などの基本設定

Celeronを搭載するエントリークラスのWindows PCを久しぶりに起動してみると、従来よりレスポンスが大幅に悪化していると感じることがあるかと思います。その場合、タスクマネジャーでCPUの使用率を確認してみると、使用率が10...
Win 10 製品情報

TENKU BOX PC、Celeron J4125搭載のファンレスミニPC。海外同型よりも安く、国内代理店販売の安心感もあり

GPD製品の日本正規代理店である「天空」から販売されているミニPC「TENKU BOX PC」。CPUにGemini Lake (Celeron) J4125、メモリ 8GB、SSD 256GBとスペックは一般的ですが、ファンレスで...
Win 10 設定

Microsoft Office Click-to-Runの自動起動を無効化する手順。ただし、Office導入済・導入予定の場合は放置との認識

Microsoft Officeをインストールした場合、あるいはOfficeのインストールツールが組み込まれたPCで常駐化しているプロセス「Microsoft Office Click-to-Run」。CPUやメモリの消費は少ないも...
Win 10 製品情報

T-Bao MN45、AMD Ryzen 5 4500Uを搭載、GaNによる小型ACアダプター採用のミニPC。約59千円のクーポン情報も

ノートPCやミニPCを展開する中国ブランド「T-Bao」から販売のミニPC「TBOOK MN45」。CPUは6コア6スレッドのAMD Ryzen 5 4500Uを搭載し、メモリ 16GBにPCIe SSD 512GB、さらには窒化ガ...
セール情報

Banggoodで15周年記念セールを9/10まで開催中。POCO F3, X3 Proなどの価格情報

Banggoodでは 9月10日まで「15周年記念セール」を開催しています。クーポンセール会場、デポジットセール会場など、複数の特設会場が設定されていますが、主だった会場のポイントと特に目に留まったセール対象製品などを記載します。 ...
M1 Mac

M1 MacBook Air用に購入、外付けDVDドライブの簡易レビュー

M1 MacBook Airを使用している家族の要望により、外付けDVDドライブを購入しましたので 簡易的にレビューします。Amazonで販売の USB 3.0 / USB Type-Cの双方で接続可能な安価な製品ですが、M1 Ma...
設定・アプリ

Collabora Office、ChromebookでExcel代替となるアプリを試してみた。オフラインでも利用可能

ChromebookでのOffice ソフトの作業において、Excel オンラインやGoogle Play アプリでも可能ですが、パソコン版と比較すると、オンラインベースとなることに加え、機能が制限されています。そこで、Chrome...
製品情報(タブレット)

Lenovo Yoga Pad Pro、スナドラ870搭載の13型タブ、Yoga Tab 13の海外版が 669.8ドルの販売情報

先日紹介の、Snapdragon 870を搭載する13インチのAndroid タブレット「Lenovo Yoga Tab 13」。壁掛けができるうえに、パソコンなどを接続しモバイルモニターとしても利用できることも大きな特徴です。情報...
Windows 11

WhyNotWin 11、Windows 11対応か否かを判別可能なフリーソフトで、5台のPCを確認してみた

Windows 10と比較すると、システム要件の厳しいWindows 11ですが、8月24日時点のMicrosoft 公式サイトでは、 使用中のWindows 10 PCが Windows 11 を動作するために必要な要件を満たして...
端末レビュー(Android)

OUKITEL C21 Pro 実機レビュー、指紋付着が目立たない ガラス製の背面が美しく好感。エントリーだが実用的な6.39型スマホ

海外通販サイトのBanggoodでは、7月後半の発売直後には99.99ドルで販売されていた(8月24日時点では 129.99ドル)「OUKITEL C21 Pro」。CPUにMediaTek 6762D (Helio A25)、メモ...
Windows 11

Windows 11、設定画面からBIOSを起動する方法

Windows 11の設定画面から BIOSを起動する方法について記載します。手順としては、Windows 10での流れと途中からは同じとなり、Windows 11の設定項目の並びとデザインが、Windows 10と多少異なるのみで...
M1 Mac

M1 MacBook Air、約8ヶ月の使用で生じた 軽度の不具合の事例

2020年12月より M1 MacBook Airを使い始めて 約8ヶ月が経過しましたが、最近 軽度の不具合が発生しましたので、参考までに記載します。現在は解消できていますが、その不具合とは、スリープから復帰すると、画面が異様に暗い...
設定・アプリ

Macで文字の連続入力、警告音繰り返しの不具合が発生。修復に向けての一般的な対応事例

先日、旧型 iMacにて記事の編集を行っていると、タイピングの文字の連続入力・連打が止まらない状況が発生。同時に「ポコポコポコ」といった警告音らしきものの繰り返しと、メニューボタンのフォーカスが激しく移動し、項目を選択できない状況と...
Windows 11

Windows 11、タスクマネージャーの起動方法。タスクバーからの初回起動はできないが、ピン留めが便利

Windows 11では、タスクバーから「タスクマネージャー」を呼び出すことができなくなっています。スタートメニューの右クリックから起動可能であることは Windows 10と同様ですが、Windows 10では 多くの方が私のよう...
Win 10 製品情報

Alldocube SuperBox B02、Celeron J4005 厚み25mmのミニPCが 129.99ドルのクーポンセール情報(8/31まで)

Alldocubeより 120mm 角で厚み 25mmのスリムなミニPC「SuperBox B02」がリリースされています。CPUは Gemini Lake (Celeron) J4005と、Gemini Lakeのなかでもローエン...
Windows 11

Windows 11、設定画面より アプリのスタートアップ、ログイン時の自動起動をオフにする方法

Windows 11の各種設定項目は、Windows 10と大きく変わらないのですが、少なくとも設定画面のデザインが変更となっているために、使い慣れないうちは戸惑うこともあります。今回はそのうち、スタートアップアプリ・ログイン時のア...
製品情報(スマホ)

realme GT Master Edition、スナドラ 778G搭載 5G対応スマホの特徴。279.99ドルのクーポン情報(8/28まで有効)

realmeからリリースの「GT Master Edition」。6.43インチのAMOLED パネルに、5G対応のSnapdragon 778G、「Street Photography」なる機能を持つ64百万画素のカメラも搭載して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました