広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Xiaomi 27インチ 2.5K ゲーミングモニターのスペックとセール価格情報

国内通販では Xiaomiの23.8インチモニターが安価で販売されていますが、Xiaomiの製品としては、海外通販サイトで販売の2.5K 解像度の27インチモニターが私好み。解像度は2560 x 1440のIPSパネル、明るさ 400 cdのパネルです。

私は2.5K 解像度の古いiMac 27インチを使用することも多いのですが、27インチクラスでは 2.5Kクラスで十分です。また、Xioami 27インチの場合、海外の動画レビューを参照する範囲では、背面のデザインや使い勝手が優れているように感じます。

新製品ではありませんが、Banggoodでセールを行っていることもあり、Xiaomi 27インチモニターについて、短編にて記載します。

販売元

Xiaomi 27インチモニター、Banggood

スペック

スペックは以下となります。安価なモニターでは、視野角がやや狭いVAパネルを採用することが多いのですが、IPSパネルです。また、ゲーミングモニターとしていることもあり、リフレッシュレートは最大 165Hz(DisplayPortに接続時。モニターが対応している場合)に対応しています。

モデルナンバーXMMNT27HQ
ディスプレイサイズ27インチ
パネルタイプ、視野角IPS パネル、sRGB 100% 色域
明るさ(標準)400cd/m
コントラスト比(標準)1000 : 1
応答速度1ms
リフレッシュレートDP 最大165Hz、HDMI 最大 144Hz
映像入力ポートHDMI x 2 、DisplayPort 
その他のポート3.5mm AUX、USB 3.0 x 2
サイズ609.44 x 200 x 461.25
重さ6.53kg
その他VESA マウント (75 x 75mm)、スピーカー未搭載、Adaptive-Sync 対応、HDR400に対応、スピーカーなし

 

▼製品紹介のイメージ画像がイマイチなのですが、以下の動画レビューを参照すると、特徴やデザイン、背面のプラスアルファでの機能がよくわかります。

 

動画を参照してのスペックの補足は以下です。

  • Banggoodサイトの仕様には、HDMI x 1と記載されていますが、HDMIは2ポート。映像入力は DisplayPortと合わせて3個です。
  • 電源ボタンやOSDの操作ボタンは右下に配置。背面ではないため、操作しやすいように感じます。
  • 上下の移動や回転はスムーズ。完全に縦向きにすることもできます。
  • VESAマウントは 75 x 75mmとなりますが、マグネットの力を借りてワンステップでスタンドの取り付け(VESAマウントへのアクセス)が可能。
  • 映像入力などのポートへのアクセスは、マグネット式のカバーを開きます。これはデザインの良さにも貢献。
  • 映像においては、上の動画レビューやBanggoodのレビューでの写真からも、ある程度は確認することができます。HDRの恩恵もあり、鮮やかな液晶です。
  • 注意事項として、付属するACプラグは中国仕様。おそらく、Banggood側で変換アダプターを同封してくれると思いますが(多くの他製品では付属していました)。OSDメニューも日本語は用意されていないと思います。

 

▲▼27インチのFHDでは、文字のシャギー度合いが気になりますが(ギザギザ感。私は24インチでも気になります) 27インチ 2.5Kではクリアに表示できます。

iMac 27 Mid 2010のターゲットディスプレイ、AMD Ryzen Win 11 PCからの映像出力を確認。音声も含めて確実に機能
上の写真は現在レビュー中のAMD Ryzen 5 4500Uを搭載のミニPC「MINISFORUM UM450」のUSB Type-Cからの映像出力先を、iMac 27インチ Mid 2010としたものです。これは、iMacのターゲット...

 

▼USB Type-Cでの映像入力には未対応ですが、USB-Aポートが2つ装備されています。

価格情報

新製品ではありませんが、背面のデザインや、基本スペックが充実し 比較的シンプルな機能など、Xiaomiらしい製品です。

 

▼Banggoodでは 2023年3月12日までの期間限定、20個限定となりますが、クーポンコード「BG540de0」の利用により 224.39ドルにて販売中。