広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ThinkPad X1 Carbon 5th / 6th、バッテリーやタッチパッドに液晶など、海外通販での部品の販売事例

ThinkPad X1 Carbon 5th 2017モデルの中古を購入しました。不具合のある箇所の一部は、自分でパーツを交換・修理の前提でジャンク・難ありな製品を購入したのですが、実機を確認してみると、やはり交換・修理したい箇所が数個あります。

現在のところ未対応ですが、X1 Carbon 5th / 6thの交換候補パーツの一部を、AliExpressにて絞り込みましたので、私の備忘録も兼ねて記載します。

 

参考、購入した X1 Carbon 5th、ジャンクの度合い

参考までに、2023年5月26日に中古で購入の「ThinkPad X1 Carbon 5th、2017モデル」のジャンクの度合いについて記載します。Yahoo! ショッピングにて、相場よりも1万円以上 安い1万円半ばで購入しました(「ジャンク」の表記ではなく、「難あり」と記載の製品)。

ヤフオクでは より安価で落札でき、普段はヤフオクを利用するのですが、メモリ 16GB / PCIe SSD 512GB / Core i7-7500Uとワンランク上のスペックに惹かれ、Yahoo! ショッピングでの購入です。

  1. ACアダプター付属せず。
  2. タッチパッドのクリックが反応せず。
  3. キーボード、底面、サイドの傷は比較的少ない。
  4. 天板の傷は通常程度、ただし、長めの割れかかった箇所あり。
  5. ディスプレイに小程度の色むら(焼き付き)あり。
  6. ディスプレイのごく一部にコーティング剥げあり。

 

全般的に、4の「長めの割れかかった箇所(製品の状態に記載なしの事項)」以外は想定内。当記事の記載のきっかけは、「割れかかった箇所」と上記2のタッチパッド。以下の記事に記載していますが、部品番号を確認し、交換すべきか否か、検討中です。

ThinkPadなど、Lenovo PCの部品番号を公式サイトで検索・確認する方法

 

バッテリー

バッテリーのヘタリについては、以下の画像のとおり、劣化度 11.3%、充電サイクル 172回と想像よりも良好です。

 

▼上の画像はフリーソフト「HWiNFO(フリーソフト「HWiNFO」利用による Windows PC バッテリー劣化度の表示事例)」、下の画像は「Lenovo Vantage」から抽出の、バッテリーの劣化状況。

 

▼現在のところ、購入するほどの劣化状況ではないのですが、候補としてはこちら。バッテリーは互換製品が販売されていることが多く、純正新品ほどにバッテリー持ちではないことを前提に、購入を検討する必要があります。

X1 Carbon 5th / 6th バッテリー、AliExpress

 

▼他のThinkPadですが、バッテリーの交換事例はこちら。

ThinkPad X280、バッテリー交換の過程と使用感。5千円弱のバッテリーとしては十分

 

タッチパッド

私はThinkPadのタッチパッドのクリックは使用しないため、今回の「タッチパッドのクリックが反応しない」ことは操作に影響ありません。ただし、タッチパッド自体はそれほど高価ではないため、以下の製品の購入・交換を検討中。

 

X1 Carbon 5th / 6th タッチパッド、AliExpress

 

液晶のバックパネル

今回購入のX1 Carbon 5thの最大の難点が、液晶のバックパネル。上の写真では比較的 綺麗に見えますが、以下の写真のとおり、ヒンジ側に長いラインがあり、割れかかっています。Yahoo! ショッピングでは「傷」として扱われていましたが、「割れ」に近いものでした。

簡易的に「プラリペア(Amazonはこちら)」、あるいはパテで補修するかも含めて検討中。

 

▼部品番号「01LV476、あるいはAQ12S000100」。互換品のはずですが、新品と記載されています。ディスプレイの解像度に応じて、部品番号が異なりますので注意しましょう。部品番号の検索方法は「ThinkPadなど、Lenovo PCの部品番号を公式サイトで検索・確認する方法」を参照ください。

5th Back Cover、AliExpress

 

▼こちらは より安価な製品です。

5th Back Cover、AliExpress

 

ディスプレイ

私が購入した製品は、色むらやコーティング剥げがあるものの、影響がないほどであるため、そのまま使用します。以下は参考情報として、FHDのディスプレイです。

ディスプレイは解像度や製造元の相違など、複数の製品が販売されています。大外れはないと思いますが、私が過去に他のThinkPadで購入した事例では、想定よりも やや暗い画面のこともあり、ディスプレイの型番でググってみて評価などを確認したほうが無難です。

 

X1 Carbon 5th / 6th FHD ディスプレイ、AliExpress

 

▼他のThinkPadでの交換事例はこちら

ThinkPad X280の液晶をFHD・IPSパネルに交換。明るさ・発色・視野角ともに効果は期待以上

ThinkPad T550の15.6インチ TNパネルをIPS・3Kパネル化。目の疲れも大きく軽減