Windows 11でのAndroidアプリ動作、10/5の正式版では見送りもベータ版での検証が進行中

Windows 11では、Androidアプリが動作することが特徴の一つであるものの、正式リリース時には未搭載でした。10月23日時点では、Insider Preview ベータ版での検証が進められています。ベータ版での検証の要件もやや厳しく、要件を満たしたかに思えた私のPCでは上の画像のとおり、「このアプリはお使いのデバイスでは動作しません」の表示となっています。

スポンサーリンク

Insider Preview ベータ版での検証の要件など

私が今回の記事の編集にあたり、参照・引用したサイトの一部は以下です。

 

▼上記のライブドアニュースの記事に、日本語で 「Windows 11にて Android アプリの検証を行うにあたっての要件」が記載されています。

  1. Windows 11が「Build 22000.xxx」のビルドであること
  2. BIOS/UEFIで仮想化が有効になっていること
  3. Microsoft Storeのバージョンが「22110.1402.6.0」以上であること
  4. PCの地域設定が「米国」になっていること
  5. Windows Insider programのBeta Channel に参加していること(Dev Channelでは利用できず)。
  6. 米国設定のAmazonアカウントを所有していること

 

一般的には、上記5のInsider Programのベータチャンネルに参加していることに、6のAmazon USAのアカウントの所有が厳しくなっています。Amazon USAのアカウントが条件となっているのは、Windows 11でのAndoridアプリの提供が、「Amazon Appstore」経由となるためです。Amazon Appstore経由であるために、Google Play経由よりもアプリ数は制限されます。

私は、Windows 11のInsider Programに参加しており、また、Amazon USAのアカウントも所有しているために、Andorid アプリの検証に向けて設定しているのですが、10月23日時点では以下の画像のとおり、「このアプリはお使いのデバイスでは動作しません」の表示により、利用できない状況となっています。

これは上記3つめのリンク先記事(Announcing Android apps on Windows 11 Preview for Windows Insiders in the Beta Channel)に、「Beta Channelでは利用できるものの、Dev Channelでは利用不可・準備中)」によるものでした。

▲Micorsoft ストアのAmazon Appstoreへのアクセスは、上の3つめのリンク先記事の中央あたりにある「just click here」から可能です。

 

あらためて時間のある時にDev ChannelからBeta Channel に変更し、Androidアプリの検証にトライしてみますが、早期の正式リリースに期待します。

Windows 11
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント

タイトルとURLをコピーしました