UMIDIGI F2が249.99ドルでプレセールに。4カメラにAndroid 10、スペックをあらためて確認してみた

Helio P70、48百万画素をメインとした4カメラ、6.53インチのベゼルレス ディスプレイ、Android 10を搭載と、魅力満載のUMIDIG F2が、早くもAliExpressのプレセールにて249.99ドルで販売されています。出荷は10月半ばとなりますが、UMIDIGI A5 Proと同様に出荷までにかなりの販売となるはず。巷にはUMIDIGI F2の記事はあふれていますが、あらためてF2のスペックと特徴の確認です。

関連記事

スポンサーリンク

UMIDIGI F2のスペック

Helio P70、メモリ 6GB、ストレージ 128GBの基本スペックもUMIDIGIの製品としては高いうえに、48百万画素をメインとした4カメラ、サイドの指紋認証、6.53インチのベゼルレスディスプレイ、5150mAhの大容量バッテリー、Android 10など、いち早く先端のスペックを揃えたUMIDIGIらしい製品となっています。

 

 

  • CPUはUMIDIGI F1/F1 PlayのHelio P60からHelio P70にスペックアップ。
  • Helio P70のAnTuTu ベンチマーク v7のスコアは14万前後となり、Snapdragon 660相当。主要なスマホではHuawei P30 liteのKirin 710と同水準。
  • UMIDIGIではS3 ProがHelio P70を搭載し、その他製品では、Ulefone T2、OUKITEL Y4800が同CPUを搭載。
  • 48百万画素のイメージセンサーはSONY製ではなくSamsung製。
  • バッテリーは、F1 / F1 Play / S3 Proと同じく、5150mAhの大容量。
  • AliExpressでは重さの記載がないのですが、ガラス製の背面と大容量のバッテリーによるものか、UMIDIGIのスマホは概ね200g超となるため、F2は210g台でしょうか。

 

以降、画像を用いての補足です。

UMIDIGI F2の外観と機能

▼Snapdragon 660、Kirin 710相当のHelio P70を搭載。Kirin 710を搭載するHuawei P30 liteの私の使用感では、Webサイト、軽めのアプリなら十分にサクサク。これらのライトユースでは、メインで使用のiPhone XS Maxとのレスポンス差も大きく感じません。

 

▼32百万画素のフロントカメラをディスプレイ左上に配置・インスクリーンすることにより、ベゼルレス(ライク)を実現。UMIDIGIとしては珍しく、画面占有率を高さをアピールしていないことが不思議。

 

▼大きな特徴でもあり、私としては懸念でもある フロントの4カメラ。

手元にあるUMIDIGI A5 Pro(エントリー機のため参考にはなりませんが)は、UMIDIGIがアピールするほどに画質や明るさがよくなく、その他のUMIDIGI 製品でもスペックほどではないとのコメントが散見されるだけに、今後のカメラの実写への評価が待たれます。率直なところでは、大きく期待しないほうが無難。

 

▲指紋認証がサイドにあることは実用的。私はHuawei P30 liteにてリング付きケースを使用していますが、背面に指紋認証がある場合にリング付きケース、あるいはリングを使用すると、指紋認証を行いづらくなります。

Huawei P30 lite、899円のリング付きケースのレビュー。安価だがリングの使用感もよく買って後悔なし
Amazonにて、Huawei P30 liteのリング付ケースを購入しましたので、その使用感を記載します。TPU素材のケースにリングの付いたものですが、899円と安価な割には、滑りにくいうえにリングの使用感もよく、購入して後悔なし...

 

▲バッテリーが大容量であることも、UMIDIGIのスマホに共通する特徴。以下のエントリー機のA5 Proも4150mAhのバッテリーを搭載しています。

UMIDIGI A5 Pro 実機レビュー。iPhone並みの背面の質感にレスポンスも価格以上だが、カメラが惜しい
海外では凄まじい販売数のUMIDIGI A5 Pro。それもそのはず、100ドルの価格で、CPUにAnTuTu ベンチマーク 8万越えのHelio P23を搭載し、リアにトリプルカメラ、ガラス製の背面を持つ、Andorid 9.0を...

 

▼ボディ色は、ミッドナイトブラックとブルーの2色。UMIDIGIのことですので、背面はiPhoneライクに仕上げていることでしょう。

 

▼UMIDIGI F1のサイズ(156.9 x 74.35 x 8.8mm)と比較すると縦横に僅かに大きなサイズの、162.6 x 77.7 x 8.7mm

 

▼他のUMIDIGIスマホと同様に、TPUのケースが付属しています。

プレセール価格

他の海外通販サイトに先駆けてプレセールを行うことの多いAliExpressですが、今回も2019年9月21時点にて、プレセールを行っています。

 

▼AliExpressのUMIDIGI オフィシャルストアでの価格は249.99ドル。ただし、出荷は10月半ばとなります。

UMIDIGI F2

 

コメント