ThinkCentre M75q Tiny Gen2、Ryzen 5 PRO 4650GE搭載のスリムPCのスペック、約60千円のセール情報

2020年10月に発売の製品となりますが、CPUに AMD Ryzen 5 PRO 4650GEを搭載する「ThinkCentre M75q Tiny Gen2」が、2021年9月24日まで開催のLenovo 半期決算セールにて、59,950円で販売されています。詳細スペックを確認してみると、海外通販やAmazonで販売の中国 新興ブランドの製品と同等にコスパ高の製品です。このため、今さらながらとなりますが、「ThinkCentre M75q Tiny Gen2」のスペックと特徴を記載します。

ThinkCentre M75q Tiny Gen2のスペックと特徴

上の画像のモニターは別売りですが、有線のキーボードとマウスは付属しています。トップ下の画像は横置きに編集していますが、36.5 x 182.9 x 179mmのスリムなボディを活かすべく、上の画像のように縦置きで使用するのがよさそうです。

さて、ThinkCentre M75q Tiny Gen2のスペックは以下となります(今回のセール対象のモデルです)。

CPUAMD Ryzen 5 PRO 4650GE、 6コア 12スレッド
GPURadeon Graphics 7コア
メモリ8GB DDR4、空きスロットあり、最大64GBまで増設可能
ストレージ256GB PCIe / NVME対応 SSD
WiFi11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.1
ポート類USB 3.1 x 4(うち、1つはUSB Type-C)、USB 2.0 x 2、HDMI、DP、VGA、有線LAN、シリアルポート
サイズ36.5 x 182.9 x 179mm 、1.32kg(最大構成時)
OSWindows 10 Home
その他モノラルスピーカー内蔵、有線キーボード・マウス付属

 

ミニPCを多く紹介している当サイトですので、一般的なミニPCとの比較も含めた「ThinkCentre M75q Tiny Gen2」の特徴・コメントは以下です。

  1. Ryzen 5 PRO 4650GEのベンチマークスコアは多く出回っていないため、4650Gのスコアを探ってみると、Geekbench 5のCPUベンチマークスコアは Single Core 1169 / Multi Core 6336
  2. 手元にあるPCとの比較では、Single Coreはインテル 第10世代のCore i3-1005G1と同水準、Multi Coreは  Core i5 9500F / Geforce GTX1050 Tiのスコア 5361よりも大きく優位です。
  3. このクラスとなると、在宅勤務やWeb ブラウジング、動画視聴、画像編集程度では、かなりキビキビと動作します。
  4. 一般的なミニPCとの拡張性の比較では、M.2 SSD、2.5インチ SSD / HDDを増設できないことがマイナスポイント。
  5. 厚み 36.5mmでは、2.5インチ SSD / HDDを増設できないことは止む無しですが、厚さと長辺がアンバランスのようにも感じます。ここは10mm~15mm 厚くして増設可能とすべきだったかも。
  6. モノラルスピーカーを内蔵する一方、マイクは未搭載。昨今の在宅勤務環境では、マイク搭載だとよかったのですが。

 

▼上記2で引用した Core i3-1005G1を搭載のPC(CHUWI CoreBox Pro)、Core i5 9500F / Geforce GTX1050 Tiを搭載のPC(MINISFORUM H31G)のレビュー記事はこちら。

CHUWI CoreBox Pro 実機レビュー、Core i3-1005G1 / PCIe SSDで快速レスポンス、想定外の静音仕様
多くのミニPCやノートPCをラインナップに揃えるCHUWIですが、ミニPCの上位となるのが「CoreBox」シリーズ。うち、ハイエンドとなるのが インテル 第10世代のCPU Core i3-1005G1を搭載する「CoreBox ...
MINISFORUM H31G 実機レビュー、Core i5 9500F,Geforce GTX1050 Ti搭載の驚愕ミニPCは、ボディの造りと冷却も万全
デスクトップ向けのインテル 第9世代のCPU「Core i5 9400F / Core i5 9500F / Core i7 9700F」を搭載し、GPUに「NVIDIA Geforce GTX1050 Ti」を装備するハイエンドな...

 

▼底面を外すと内部にアクセスできる仕様になっています。

価格情報

Lenovo 公式ストアで2021年9月24日まで開催中の「半期決算 在庫一掃セール(即納!駆け込みセール)」では、税込・送料込の59,950円で販売されています。2020年10月の発売とそれほど古い製品ではないため、在庫一掃による終売ではないと思いますが、この価格は魅力ですね。

 

▼公式ストアの販売情報はこちら

Lenovo 販売ページ
▼同世代のCPUを搭載するミニPC「MINISFORUM X400」のAmazonでの販売事例です。CPUの型番、メモリ・SSD搭載量や拡張性ともに以下の製品が優位ですが、コスパ度では「ThinkCentre M75q Tiny Gen2」の今回のセール品が優れています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました