Teclast M16、11.6型 デカコア搭載のAndroidタブ、タッチパッド付キーボードセットが179.99ドルで新登場

Teclastより、11.6インチの大型ディスプレイにデカコア Helio X27を搭載するAndroid タブレット「Teclast M16」がリリースです。この10月以降、T30、P10S、P10HDと続けて10インチクラスのタブレットをリリースしたTeclast。今回のM16の大きな特徴は11.6インチであること以外に、専用キーボードが用意されていること、Banggoodでのクーポン価格はキーボード付きで179.99ドルと格安であること。

紹介する製品はTeclast M16

Teclast M16 製品情報(Banggood)

スポンサーリンク

Teclast M16のスペック

TeclastではフラッグシップのTシリーズ、格安のPシリーズと棲み分けされていますが、Mシリーズは中間に位置するシリーズ。Mシリーズには、10.1インチ デカコア Helio X23を搭載するM20がありますが、今回紹介のM16は製品名としては番号が古くなっています。M16の16とはおそらく11.6インチであることを示しているのでしょう。

MT6797(X23) 10コア搭載で2万円未満のタブレット「Teclast M20」のスペックと特徴
MT6797 ( X23 ) 10コアを搭載する10.1インチのAndroidタブレット「Teclast M20」。所有するTeclast M89 / P80 Proともに1万円台とは思えないスペック・質感のタブレットですので、この...

 

今回リリースされた、Teclast M16のスペックは以下となります。

  • CPU : Helio X27(MT6797X) 、10コア、2.6GHz Cortex-A72 +4x 2.0GHz Cortex-A53 +4x 1.6GHz ARM Cortex – A53
  • メモリ : 4GB
  • ストレージ : 128GB
  • ディスプレイ : 11.6インチ、解像度 1920 x 1080 (FHD)
  • カメラ : フロント 2百万画素、リア 8百万画素
  • スピーカー : デュアル
  • WiFi : 11b/g/n
  • Bluetooth : 4.0
  • バッテリー : 7500mAh、USB Type-C
  • LTE対応バンド :  TD-LTE:B38/B39/B40/B41
    FDD-LTE:B1/B2/B3/B5/B8/B20
  • サイズ : 277 x 174 x 8mm、重さ 727g(キーボード込みの重量のはず)
  • OS :  Android 8.0
  • ボディはアルミ製

 

Helio X27を搭載するタブレットは以下の記事で実機レビューしています。

 

上記3製品でAnTuTu ベンチマーク v7のスコアにはバラツキがありますが、93000台から110000あたりのスコア(詳細は上記の記事を参照)。デカコアの響きほどの速さはありませんが、負荷の大きいゲームなどを行わない限りはサクサクと動作します。ただし、レスポンスとしては以下のHelio P70を搭載するT30が優位。T30の単体とM16のキーボード付きが同価格帯です。

Teclast T30、Helio P70搭載でAnTuTuベンチ 14万の10型タブへの期待度大。189.99ドルに安値更新
Teclastより、Helio P70を搭載する10.1インチのAndroid タブレット Teclast T30がリリースされています。これまでのAndroidタブレットでは、Teclast T20をはじめ、デカコア Helio ...

 

Helio X27搭載機が販売され始めて1年以上が経過しましたが、多くの製品に搭載されており、コスパが高いのが大きなポイント。

FHDの11.6インチを搭載するAndroid タブレットとしては、以下のVOYO i8 Plusがありますが、サイズ感やボディの形状、キーボードもよく似ており、デザインを僅かに変更した製品の可能性も高いと思われます。

VOYO i8 Pro、なんと11.6型のAndroid タブレットが100ドル台半ばでリリースに。デカコア Helio X27搭載で専用キーボードもあり
VOYOから、なんと 11.6インチのAndroid タブレット「VOYO i8 Pro」がリリースです。解像度はFHDどまりとなり、CPUは10コアのHelio X27、メモリ 4GB、LTE対応とスペック的にはよくあるパターンで...

 

スペック上のその他補足事項は以下。

  • メモリは4GBと並みですが、ストレージは128GBと大容量
  • カメラはおまけ程度ど捉えるべき。手元にあるTeclast、Chuwi、CUBEのタブレットともに、このクラスでは画質・オートフォーカスともによいものではありません。
  • WiFiは、11a/acに対応していないのがマイナスポイント(誤植の可能性もあります)。
  • OSはAndorid 9.0ではなく8.0。

Teclast M16の外観と機能性

実機の写真はないのですが、このベゼル幅はあきらかによく見せすぎ。ベゼル幅のサイズの記載はないのですが、一般的なタブレットよりやや細い程度でしょう。というのも、上述の同じく11.6インチのVOYO i8 Proの横幅 280mmとのサイズ差は3mm。i8 Proのベゼル幅は普通あるいはやや細い程度のため、同水準と捉えるべきです。

 

▼こちらは同じく11.6インチのVOYO i8 Plus (VOYO i8 Pro、なんと11.6型のAndroid タブレットが100ドル台半ばでリリースに。デカコア Helio X27搭載で専用キーボードもあり)。サイズ的にはほぼ同じであるため、Teclast M16のベゼル幅の以下の画像程度と想像します。

 

▼背面はアルミ製。Teclastは安価なPシリーズでも背面はアルミ製となっており、質感の高さがTeclastの製品の特徴の一つ。

 

▼Micro HDMIを装備し、PCモニターなどへ出力可能。

 

▼スピーカーは上部にあります。仕様状の厚みは8mmとありますが、以下のイメージ画像に近い比率かと思います。

 

▲▼上はTeclast M16、下はVOYO i8 Pro。双方ともにタッチパッド付の専用キーボードが用意されていますが、同じキーボードのようにも見えます。やはり、本体も含めて同一製造元の製品か?

まとめ

Teclastはこの数年、同時期に多くの製品を集中してリリースするように感じますが、今回は10インチクラスのT30、P10S、P10HD (その他 8インチもリリースしています)に続く、11.6インチのタブレット。キーボード付きのクーポン価格は179.99ドルと安価であり、キーボードにはタッチパッドもついているためPCライクに使用することも可能です。

 

▼Banggoodでの販売事例。11月30日まで、100個限定ですが、クーポンコード「BG11M16」により179.99ドルとなります。

Teclast M16

 

▼引用したT30、P10HDの紹介記事はこちら

Teclast T30、Helio P70搭載でAnTuTuベンチ 14万の10型タブへの期待度大。189.99ドルに安値更新
Teclastより、Helio P70を搭載する10.1インチのAndroid タブレット Teclast T30がリリースされています。これまでのAndroidタブレットでは、Teclast T20をはじめ、デカコア Helio ...
Teclast P10HD、99.99ドルで10.1インチ FHD、8コア RAM 3GBのコスパ高なタブレットのスペックと特徴
Teclastからリリースされた10.1インチのAndroid タブレット「P10HD」。GearBestの11.11セールでは99.99ドルで販売されていますが、ベゼル幅の狭い外観に AnTuTu ベンチマークスコアは73000ほ...

 

コメント