Gemini Lake搭載ノート、Teclast F5、Chuwi LapBook SEがリリース予定

Jumper EZBook X4に続く、Gemini Lake N4100を搭載する中国メーカーのノートPCですが、Teclast F5、Chuwi LapBook SEがリリース予定のようです。

更新の遅いTeclast / Chuwiの公式サイトには情報がなく、現在の頼りは中国製端末の海外レビューサイトであるTecTabletsと一部の海外通販サイトのみなのですが、現時点で判明しているスペックなどを記載します。

 

※ 冒頭の画像はTeclast F5となります。

スポンサーリンク

Teclast F5

以下の画像のとおり、Gearbest では出荷待ちとなっており、Gearbestのスマホアプリでは501.33ドルの価格となっています。

Gearbest Teclast F5
Teclast F5

 

同じくGemini Lakeを搭載するJumper EZBook X4は、リリース前は536.9ドルだったものが、リリース間もない現在での最安277.99ドルまで下落(スマホアプリ価格。PCサイトでは299.99ドル)。

Gemini LakeのEZBook X4が出荷後いきなり299.99ドルに。SSD搭載でコスパ度高し
Gemni Lake N4100を搭載する14インチノート「Jumper EZBook X4」がいよいよ出荷開始です。2018年5月12日の紹介時には536.9ドルだった価格も、GearBest では今や299.99ドル。しかも、初...

 

後述のとおり、スペック・機能も充実のTeclast F5はEZBook X4ほど価格を下げることはないと思うものの、リリース直後にどれほど値下げとなるか楽しみです。

 

さて、順番が前後しましたが、現時点判明しているTeclast F5のスペックは以下。

 

  • 11.6インチ、IPS 、タッチスクリーン、解像度1920 × 1080
  • ディスプレイは360度の回転機構付き
  • Gemini Lake Celeron N4100、メモリ 8GB、ストレージ M.2 SSD 128GB(換装可能)
  • バッテリー容量 7700mAh
  • 重量は980g、A4よりも小さいサイズ

 

イメージとしては、以下の記事で紹介のTeclast F6 Proの小型版、あるいはJumper EZBook X1と同じ特徴をもつ端末となるでしょう。

Teclast F6 Pro、1週間使用後のまとめレビュー。全部入りで使い勝手も上々
13.3インチのタッチスクリーン・360度の回転機構、Kaby Lake Core m3、メモリ8GB、128GBのSSD、アルミ製ボディと、2018年2月25日時点では中国メーカーのPCとしてフル装備とも思えるTeclast F6...
Jumper EZBook X1、Gemini Lake N4100搭載の11.6型 回転機構付タッチスクリーン IPSパネルなど、魅力満載の端末が出荷間近に(2018年5月13日現在)
先日の記事にて、Gemini Lake N4100搭載のJumper EZBook X4の概要をお伝えしましたが、同様に気になるのが、同じくN4100搭載のJumeper EZBook X1です。X4が14インチのTNパネル搭載なの...

Chuwi LapBook SE

Chuwi LapBook SEについては、Teclast F5以上に情報が少なく、海外通販サイトにはラインナップされていません。

海外の一般サイトの情報で確認できるスペックは以下のみです。

  • 13.3インチ IPSディスプレイ
  • Gemni Lake N3450搭載
  • バックライト付キーボード
  • メモリ搭載量、ストレージ容量ともに不明

 

ストレージの種類は不明なのですが、他のGemini LakeのノートPCがSSD搭載のため、対抗からもSSDと予想します。

メモリとストレージによりますが、価格は、Laptop Airと同様にやや高級感を出して400ドル前後でしょうか

2018年8月2日、ついにリリース情報が。想像以上にデザインはよく、そして安い!

Chuwi LapBook SE、Gemini Lakeノートの本命がついにリリース。クーポン適用で期間・個数限定 279.99ドル
ついに(意外と早く)Gemini Lake ノートの本命「Chuwi LapBook SE」がリリースされました。Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、ストレージはeMMC 32GBプラスSSD 128GB、13.3イ...

 

▼外観はこちらのLaptop Airっぽく仕上げてくるだろうと予想

Chuwi Lapbook Air、1週間使用後の使い勝手・レスポンスのレビュー
Chuwi Lapbook Airの実機において、外観・ベンチマークのレビューを記載しましたが、今回は約1週間ほど使用したなかでの、使用感・体感的なレビューです。 全般的には、私の利用目的であるWebサイト閲覧、YouTube...

まとめ

Teclast F5は今月末あたりからの出荷、Chuwi Lapbook SEはリリース時期未定ですが、これにて、Jumper、Teclast、Alldocube、Chuwiと勢いのある中国メーカーのGemni Lake機が出揃いました。

今後、派生モデルも含めて複数機種がリリースされるものと思います。昨年のApollo Lake機と同様に、秋あたりには賑やかな状況になりそうです。

 

Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・Gemini Lake ノートの定番となりそうな予感

Win And I net

コメント